もう一歩前へ

めちゃくちゃ頑張ることもなく、立ち止まることもなく

【メイスーン】瞑想で心の健康を手に入れよう!ストレスや安眠にも♡

   

1_198adc6e8849cd2683941b509e4546d4_s

前回の「黒にんにくを始めました!」という記事に引き続き健康について。

40代になってから「なんとなくすぐれない日」が続いているのですが、それがデフォルトになってしまっているので、健康状態をデフォルトにすべく日々奮闘しております。

今日のテーマは心の健康。最近、心が疲れていませんか?私は心がクタクタです。ということで、最近心を鍛える(?)べく新しく取り入れた習慣をお伝えしたいと思います。

  • 最近なんだかやる気が出ない
  • ストレス解消法が知りたい!
  • 元気になりたい
  • 落ち込みがちな日々を過ごしている

と言う方のお役に立てる内容です(多分)。

 

スポンサードリンク

ストレスに強くなる心の健康を手に入れよう!

1_49062798c34c62aca1a87ad9a45ffdcb_s

最近クタクタ。というのも、私はHSP気質なのです。先日「世界一受けたい授業」で取り上げられたのでご存知の方も多いでしょうが、HSP気質とは「些細なことに敏感に反応する」気質で、ざっくり言うと色々なことを「深く思い悩みがち」なのです。

今、私たちは見えない敵と戦っていて、終わりが見えない状態です。こういった状態は、私にとってとても苦手な状態であり、心がふかーくふかーく落ち込んでしまうのです。しかも、HSPはストレスが体調に出やすいそうなので(これは私も実感してる)、体調と心理状態がイコールになってしまうんですよね。

そして、心の健康を手に入れようと思った理由がもう一つあります。それは……家族の中で一番若いはずの私が(笑)、なぜ家族で一番疲れやすいのか。家族で一番ぐったりとしていて、家族で一番体調がすぐれない日が多く、家族で一番ハツラツさが足りないのか(書いていて切なくなった!)。

ひとつ屋根の下に住んでいて、食べてるものもほとんど同じ。そこで最初は「お菓子」などの嗜好品が違うのかな?と思ったのですが、さらに大きな違いを発見してしまいました。それが!!!

心理状態!!!

私以外の家族は、どちらかというと「神経が太い」タイプ(褒めてる)。私のように細かなことを、いつまでもグチグチ、グチグチ考え込んだりはしません。この差が一番大きいと言うことに気づき、体調面と同時に心を整える手法に取り組むことにいたしました。

瞑想アプリでココロの健康を手に入れよう!

meisoon

出典:https://yoga-lava.com/meisoon/

今回、私が心の健康を手に入れるために使用したのが瞑想。実は2年ほど前に不眠状態が続いたことがあって、その時に勧められてやってみたら驚くほど効果があったんです。

私は本格的な瞑想はやったことがないのですが、アプリを使えば一人でも簡単に、しかも効果的に瞑想ができます。

MEISOON~メイスーン~アプリがおすすめ

私が使っているアプリは、MEISOON~メイスーン~という瞑想アプリ。ホットヨガスタジオのLAVAが運営しています。アプリ内課金はありますが、基本的には無料で充分使用できます。

 → LAVAオリジナル瞑想アプリ MEISOON

私は就寝前(夜)に、「ベーシックな瞑想→はじめての瞑想!7min(無料)」を使用し、朝は仕事の前に「マインドフルネス瞑想→鐘の音3min(無料)」を使用しています。昼食後に瞑想したい場合も、鐘の音3minを使うことが多いかな?

因みに、これなら完全無料で使用できます。他にも、その場足踏みに役立つBGMなども入っています。アプリの詳しい内容などは、また気が向いたら(?)記事にしたいと思います。

このブログを書いている時点で、瞑想を再開してから丸1週間経ちましたが、その間変わったと感じることを書いてみようと思います。

1番大きな変化は強烈な不安感が無くなったこと!

1_ストレス

1番大きな変化は、時々急に湧き上がる強烈な不安感を覚えなくなったことです。この騒動が始まってしばらくしてから、時々「自分、おかしいんとちゃう?」というくらい急にかなり強烈な不安感に襲われることがありました。夜に多いんですけど、心の中に強い不安感が沸き上がってくる。

考えないようにして、そのまま寝てしまえば知らない間に治まっているのですが、そんなことが度々起こっておりました。ただ、これに関しては、「年齢を重ねたことによる将来の不安」だと思って諦めて(?)いたんです。

ところが瞑想をはじめてから、暗いニュースなどでちょっと不安な気持ちになることはあれど、あの強烈な不安感は一度も起こっていません。将来の不安だと思ってたんですが、心が不安定になっていたことが原因だったんですね汗。

深呼吸できる=リラックスできる

1_風船

瞑想をすると、深い呼吸に導かれます。なので、瞑想=深呼吸となり、深呼吸=リラックスリラックス=ストレス解消という方程式が成り立つ気がします。なんとなく、心が晴れない時間が短くなっているような気がします。

終わった後にスッキリすることも多いので、無意識のうちにメリットを感じているのでしょう。1週間前に始めて以来、毎日夜・朝はマストで、時々昼にも瞑想を行う習慣が続いています。

安眠できて目覚めも良い!

DSC_2182

瞑想をして、心をリセットすることで安眠効果が得られる気がしています。2年ほど前に初めてメイスーンを使ったのは、まさしく不眠対策でしたが、その時もバッチリ効果が得られました。

2年前は、なかなか寝付けないというよりも途中覚醒が酷くて、1度目が覚めるとその後何時間も眠れませんでした。それが、メイスーンで瞑想しながら眠ると、朝までぐっすり!途中で起きることなく眠れるようになりました。

今回は不眠状態は無かったのですが、就寝前に瞑想をすることで、朝までぐっすり眠れていますし、目覚めも良くなったような気がします。

因みに夜の瞑想は、ベッドの上に腰かけてガッツリ行う時と、電気を消していつ眠っても良い状態で(むしろ寝ながら?)瞑想をする時の2種類があります。後者はいつも寝落ちしているので、途中までしか瞑想できていません(笑)。それでも効果は感じています。

瞑想でストレスケアを続けます!

1_3de8b13ba6b280bd5c891cb564d14db1_s

心がめちゃくちゃ健康!とは言い切れませんが、私の場合HSP気質もあることなので、瞑想をすることでストレスはこまめに解消して、常にフラットな状態に持っていければなと思います。外の世界がどんな状態であれ、自分の心は常にフラットでいられる……ことが理想です。

瞑想は、やっていると心地良いし、心が整う効果が実感できるのでこれからも当分続けると思います。もし今、不安だ~とか、ストレスマックスだ~とか、なんとなく落ち込みがちだと言う方は、瞑想にチャレンジしてみてください。

アプリのダウンロードがめんどくさいと言う方は、好きな音楽を流して、楽に座って、ゆっくりと深呼吸をするだけでも効果があるかも!

免疫力を高めるためにも、心の健康もケアしていきたいです!

図解 マインドフルネス瞑想がよくわかる本 (健康ライブラリー) [ 有光 興記 ]

 - 心地よい暮らし, 美容・ダイエット, -HSPなワタシ, -ヘルス