好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

引き寄せの法則で痩せる!美人8箇条~ズボラ女子でもキレイになれる

      2017/11/05

tiara

ダイエットしたい、美人になりたい、こう願うのは私だけではないはずです。

ただ、引き寄せの法則を信じている私としては、とあることに気づいてしまいました。

その「とあること」を解消し、理想の私になるために、私なりの「美人○箇条」を作ってみることにしました。

(○箇条→作ってみたら8箇条になりました!)

因みに、女子力が高い方には何の参考にもなりません

私と同じく、美に関しておおらか(良いように言ってみた!)な方は、もしかしたら共感していただけるかもしれません。

女子力が高めの方はこちらを読んで、「え?マジでこんなゆるい内容?」と笑っていただければありがたいです。

 

スポンサードリンク

ダイエットって引き寄せの法則的には一生痩せられないのでは?

ort

万年ダイエッターのわたくし。

でも、気づいてしまったのです!

「あれ?引き寄せの法則的には、ダイエットって一生痩せられないのでは?」

ということに!!!!!

 

引き寄せの法則=思考の現実化

まずは、引き寄せの法則ってなに?ということを、非常に簡単にざっくりと説明しておこうと思います。

知っている!という方は、美人8箇条までググ――ンとスクロールしちゃってください。

引き寄せの法則という言葉自体は、みなさん耳にしたことがあると思います。

「あぁ、あの願ったものを引き寄せるアレね」みたいな。

そう、それです。

引き寄せの法則の中の一つに、思考の現実化があります。

これは、本人が「一番信じていること」が現実化するというもの。

例えば……

「もっとお給料が増えますように!」と思いつつも、深層心理では「でも、そんなの無理だよね」と思っていたとします。

この場合は、最も本心である「そんなの無理だよね」が現実化してしまうのです。

そのため、「お給料が上がらない現実」を引き寄せてしまうというのが思考の現実化です。

ダイエットという行為そのものが痩せない自分を引き寄せている!

このブログをご覧いただくと、ダイエットの努力の跡がいくつかのこされています。

もしかすると……いえ、多分、いや、かなりの確率で……

「ダイエット」が趣味だったんです。

本当に痩せることを目的にするというより、ダイエットしているつもりになってる自分が楽しいという感じだったのかもしれません。

 

ちょっと余談ですが、数多く試したダイエットの中から、アラフォーからでも効果があったやってよかったダイエットはこちらの記事をご参照ください!

森拓郎さんが提唱する「ダイエットは、運動1割食事9割」に取り組んだときのブログです。

 楽天 → ダイエットは運動1割、食事9割 [ 森 拓郎 ]

 amazon → 運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割[決定版] (impress QuickBooks)

これは非常に良かったです。

天井知らず&右肩上がりの体重を、むしろ食べる量を増やしながらいとも簡単にマイナス2kg達成

さらに、気が緩んでお菓子を食べつつも、マイナス2kgはキープすることができております。

 

おっと!話がそれてしまいました。

実行するかしないかは別として、私は常にダイエットのことがにありました。

「痩せたいな~」「どうしたら痩せられるんだろ~」「理想のスタイルまでは程遠いな~」などなど。

このとき、ふと気づいたのですが、

痩せたいな~ → 痩せたいと思い続けるスタイルを現実化している

どうしたら痩せられるんだろう~ → 常に痩せる方法を求め続けるようなスタイルを現実化している

理想のスタイルまでは程遠いな~ → 理想のスタイルとかけ離れたスタイルを現実化している

(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

引き寄せの法則の「法則」通り、現実を引きよせてるぅぅぅぅぅ~。

 

常日頃から引き寄せの法則は活用していて、それなりに良いこともいっぱい引き寄せてきました。

ただ、私の中には完全なる「痩せないブロック」がかかっており、そのブロックを外すという意識すらなかったのです。

恐ろしい!

 

よく、「お金のブロックがなかなか外せない」なんて言葉を聞きますが、私の場合は「痩せないブロック」を外せてなかったんですね( ノД`)シクシク…

引き寄せの法則を活用するなら「美しい人」になればいい!

「痩せない」「痩せられない」というブロックが強烈にかかっているわたし。

そのことに気づいたので、早速対策を練ることにしました。

ダイエット以外のことは引き寄せの法則を充分活用しているのですから、理想のスタイルだって引き寄せの法則で手に入れちゃおうじゃないの!!

そのためにはどうすればいいかというと……

感情の先取りで「美しい人」「理想のスタイルを手に入れた自分」、もしくは「どんどん理想のスタイルに近づいていく自分」を深層心理で実感出来れば良いわけです。

そのためには、「ダイエットをする」のではなく、「美人○箇条に沿った生活を楽しみながら送る」のが一番良いのでは?と思いつきました。

「美人○箇条」の作り方

book

ではいよいよ、私の、私による、私のための「美人○箇条」を作っていきたいと思います。

○の中の数字は、各自出来上がった数を入れましょう!

「美人○箇条」の4つのルール

美人○箇条をつくるにあたって、いくつかのルールを設けてみました。

1. ワクワクするものを!

宝塚には、「ブ○25箇条」なるものがあるらしい。

そこには「笑顔がない」「愚痴をこぼす」など、たしかに美しくはなれそうにもない事柄が挙げられています。

あの天下の宝塚が作った25箇条を真逆にすれば「美人25箇条」ができるのでは?!

と思ったのですが、上の2つの例をとってみると

「いつも笑顔でいる」

「愚痴をこぼさない」

って、私的にはあんまりワクワクしません

言うならば、あえて言われなくても当然のような……という気すらしてしまいます。

まぁ、宝塚の場合は十代のお嬢様方のために作られたものなので、40歳を超えている私に当てはまるわけもありませんね。

ということで、ひとつめのルールは、私自身がワクワクして楽しく取り組めるものをつくることにしました。

2. 数が多すぎないこと

あまりに数が多すぎると、何かに書いておかなければ忘れてしまいそうです。

ノートやブログを毎日みて、日々の行動と照らし合わせる……というのもなんだか違うような気がします。

確実に実行できるように、多くても10個以内にしたいと思います。

3. 絶対に達成できる簡単なものを

こういうものは作るときが一番モチベーションが上がっているものです。

このモチベーションをキープできればいいのですが、必ずモチベーションは下がってきます。

最初から張り切り過ぎたものを作ってしまうと、早々に挫折してしまうことに。

そうならないためにも、これなら続けられるだろうという簡単なものにしたいと思います。

4. ロックオンする対象を見つける

元東レ経営研究所社長の佐々木常夫さんの講演を聞いたことがあります。

その時印象に残った言葉に

「プアなイノベーションより、コアなイミテーションを」

という言葉がありました。

ご著書では、「プアなイノベーションより、優れたイミテーションを」とされているようです。

すごくいい考え方だな~と思いました。

優れた例があるのなら、それをアレンジさせていただくのが一番成功に近い道のりですよね。

ということで、ロックオン対象を見つけようと思いました。

自分がなりたい人タイプを見つけて、その人ならこんな風にしているんだろうなという内容を、「美人○箇条」に取り入れて行くという作戦です。

まだ見ぬ世界(美人の……笑)のことですから、ロールモデルがあったほうが良いのではないでしょうか。

ただし、あまりにもかけ離れた人だと同じようにはできないし、想像すらつかず妄想の域になってしまう!(たとえばハリウッド女優さんとか)

なので、個人的には一般人と芸能人の中間くらいの人が一番いいと思います。

美容にかける金額も、女優さんほどではないでしょうし。

例えば、さきほども出てきた宝塚の生徒さん。(なんてったって、女優ではなく基本的には「生徒」さんですもんね)

もしくは読者モデルさん。(一応一般人)

もしくは身の回りにいる、ひそかに美人だな~と憧れている人。(これまた一般人)

身近な人なら美の秘訣を直接本人に聞いてもいいし、読モさんや宝塚のOGさんならブログなどを参考にしても良いと思います。

(生徒さんのブログはないけど、書籍などで確認できるならそれもよし!)

とにかく、恐ろしいほどの美容費用をかけていない美しい人ならだれでもOK!

この他にも、「あこがれの職業についた自分」などでもOK。

この職業についた私なら、こんな生活を送っているハズというところからでもヒントが得られるはずです。

ロールモデルをイメージしながら○箇条の内容を作ってもOK

また、○箇条の内容には直接的に関係なくても、出来上がった○箇条を実行するためにこれらの人になりきることができれば、モチベーションの維持につながりきっと継続できるはずです。

 

そういえば、過去に読んだこちらの本もスリム美人の生活習慣をマネして35kg痩せられたという体験談でした↓↓

 

ロールモデルにとにかくなりきる!

出来上がったら、美人の条件○箇条に従った日常をおくります。

あくまでも「ダイエット」「美活」のために行うのではなく、「こういう生活を送っているから、理想のスタイルをキープしているんですのおほほほほ」というスタンスで行きます。

妄想は得意なので多分大丈夫なはず。

「美人○箇条」を実行していることを忘れてしまいさえしなければ!!!←重要

ズボラ女子でも美人になれる「美人8箇条」

7e5b2be19b9b0e52a120e539c0457eac_s

では、私が作った2017年10月29日現在の、スボラ女子でも美人になれる「美人の8箇条」を発表いたします!!

1. 「痩せたい」「ダイエット」「これを食べたら太る!」という言葉を絶対に口にしない

これが一番の決意です!

今後一切、「太ってますから~」的な発言は控えたいと思います。

ただし30年言い続けてきたので、ふと口をついて出てしまうかもしれません。

特にお友達との会話では、自虐的に言ってしまうクセが付いてしまっています。

万が一口を滑らせたとしたら、そのたびに「違う違う」としっかりと自分心の中で訂正しながら、クセをなおしていこうと思います。

2. 1日5,000歩以上歩く

5,000歩なんて少ないと思うでしょう?

でも私、これを意識しなければ1日1,000歩ほどなんですよ笑。

以前どこかで1日15,000歩あるけば翌日少しやせているという話を小耳にはさんだのですが、無理をしないというルールにのっとって1日5,000歩に設定します。

歩くといっても、万歩計のカウンターが5,000歩を超えればOK!

外出予定のない日は、室内での足ぶみがメインになりそうです。

3. ストレッチを習慣にする

就寝前のストレッチを習慣にします。

3.3.3(小・中・高)とバレーボールをしていたので、ストレッチのやり方はもう自己流で大丈夫でしょう。

「痩せるため」ではなく、「心地よい眠りにつくため」のストレッチです。

気分がのれば、アロマのエッセンシャルオイルをブレンドしたマッサージオイル足をマッサージします。

でも、気分がのらなければ無理はしません。

4. 外食・お土産はおいしくいただく

外食時、お出かけ時、お土産に関しては、食べる物を制限せずに美味しく楽しくいただきます

食べることを心から楽しみたいです。

5. 自宅での間食はヘルシーなものを準備&夕食後は食べない!

自宅で間食する場合は、健康的もしくはヘルシーなものを選びたいです。

理想としては、ナッツ・ドライフルーツ・冷凍ブルーベリーなどもおしゃれですな( ̄ー ̄)ニヤリ

いつも常備しているもの、常備はしていないけれど今あるものは以下の通り。

ベビーチーズ・くるみ・レーズン・青汁・スムージー・スープ春雨・納豆・牛乳寒天(便秘解消にもいいよ!作り方はこちら)があるので、その時の気分によって甘いもの・辛いものと食べ分けたいです。

間食の時間は昼食後~夕食までの間。

ただし、生菓子などをお土産で頂いた場合はおいしくいただくために、4箇条目にのっとって夕食後でもOKとします。

6. こまめに動く

ササッと行動に移す、こまめに動く。

ようするに、ダラダラしないように心がけたいです。

休むときは「休む」と決めて心から休みます。

「早くお風呂に入らなきゃ~」

…………(ついスマホを見る)………30分経過

などは絶対に避ける。

7. スキンケアを丁寧にする

これまでも気分がのったときはスキンケアを丁寧に行っていましたが、日によっては化粧水をチャチャっと顔につけて、オイルをパパッと塗って終了~!ということもありました。

時間がもったいなく感じてしまうせっかちな私。

ここ数ヶ月は化粧品のモニターに参加させていただくことも多く、ずいぶん丁寧に、楽しみながらスキンケアをするようになりましたが、これを当たり前にしたい

そう思ってこの項目を追加しました。

個人的には、好きな音楽ラジオを聴きながらだと、時間が経つのを忘れて丁寧なスキンケアができるようです。

もうちょっと聞きたいから化粧水を重ね付け、もうちょっと聞きたいからハンドプレスをしっかりするなどなど。

8. 外出時は絶対にメイクをする・着替える

おはずかしながら昨年までの私は、近場へ出かける場合はメイクなしで出かけておりました。

例えばすぐそこのコンビニ郵便局銀行図書館近所のスーパー。。。。。。

すっぴん+眼鏡+場合によっては帽子

冬なら部屋着の上にダウンコート

「隠れるからわからない」「誰も見てない」と思っていましたが、そうではありませんでした。

一番近くで自分が見てたんですよね。。。

今冷静に考えれば、かなりセルフイメージへのダメージは大きかったと思います。

アイメイクなどはメイクオフと肌への負担を考えると近場の場合は必要ないと思いますが、近場でもファンデ(パウダーのみでもOK)+アイブロウ+リップは必須。

服装は、華美ではなくともアウターを脱げる恰好で出かけることを決意しました。

(今までがひどすぎたんです………)

ゆる~い「美人8箇条」ですが今日からスタートします!

fb58584fa57790cf734f07948ed1f719_s

「これが美人8箇条?」と驚かれてしまいそうな内容ですが、私にとっては美人8箇条なんです笑。

今後追加や変更があれば、適宜追記していきますね。

8箇条の中には少し前から習慣にしているものもありますが、今日2017年10月29日からスタートして、どのような変化を遂げるのか私自身も楽しみです。

変化があれば……なくても、また後日談をお伝えしたいと思います。

一番興味深いのは、1つ目の「ダイエット」系の言葉を口にしないこと。

そして8つ目の「セルフイメージが下がる行動」をとらないこと。

これがどのような変化につながるのかが非常に楽しみです!

みなさんも、ご自分なりの美人○箇条をつくってみてください。

共に美しくなりましょう♡

こちらもどうぞ!

◇いい気分でいることは難しい?練習でコツをつかもう!引き寄せの法則◇

◇引き寄せの法則!執着と頑張りの違いって何?本当に願いを叶えるには◇

 - 引き寄せ, 美容・健康, -ダイエット, -考え方