スポンサーリンク

【松山油脂のM-markシリーズ】ペパーミント石鹸を使ってみた!

-お買い物記録

以前こちらのブログでも紹介したことがある、松山油脂のM-mark series。松山油脂さんの自社ブランドです。

そちらのローズマリー石鹸を使用してとてもよかったので、次は薄荷(はっか)せっけんを使ってみました!

スポンサーリンク

松山油脂M-mark series薄荷せっけん

今回私が購入したのは、松山油脂M-mark seriesの薄荷(はっか)せっけん。購入場所はイオンモール草津の1Fにあるコスメ売り場で、価格は264円(税込)でした。

また、同じイオンモールのテナントであるインキューブというお店でも石鹸の取り扱いがありました。あと、草津では草津近鉄に入っているハンズでも揃っていましたよ!

こちらの石鹸の成分は、石ケン素地、ハッカ油、セイヨウハッカ葉エキス、水、BG、トコフェロールとシンプルです。

パッケージにも記載がある通り、合成界面活性剤、防腐剤、鉱物油、着色料、合成香料は使用されていません。

しかしハッカ油、セイヨウハッカ葉エキスなどが配合されており、スーっとした清涼感のある香りがあります。まさしく、暑くてじめじめしている梅雨時期から夏にかけてぴったりの石鹸です。

保存の際には、直射日光や高温多湿を避けて、早めにご使用くださいとのことです。

私は先に使っていたローズマリー石鹸がなくなりかける頃に購入して、しばらくクローゼットで保管していました。

松山油脂の薄荷せっけんを使ってみた!

開封すると、辺り一面にハッカの香りが広がります。表面には松山油脂のブランドロゴの刻印が。しっかりと重量もあり、洗顔だけならかなり長く使えます

朝洗面所に置いて夜の洗顔から使い始めたのですが、洗面所いっぱいにハッカの香りが広がっていました。

泡立ちはローズマリーせっけんと同じくクリーミー泡切れの良いすすぎ心地でありながら、ツッパリ感などはなくしっとりとした洗いあがりです。

ハッカの香りだけではなく、泡を肌に乗せると若干ひんやりとした清涼感もあり、暑い季節に気持ちよく洗顔できる商品だと思います!

ちなみに前回ローズマリー石鹸を紹介した時に、石鹸で落ちる日焼け止めが落とせるかどうかを夏までに検証したいといっていましたが、結論から言うと問題なく落ちると思います。

なぜ「思います」なのかというと、今私が使っている石けんで落ちる(ハズ)の日焼け止めが、石鹸、洗顔料だけではきれいに落ちないものだからです。

それでも2度洗いすると落とせたので、普通に石けんや洗顔料で落とせる日焼け止めやBBクリームなどなら問題なく落とせると思います。

また、以前使っていた「洗顔料で落とせる日焼け止めをきれいに落とせる洗顔料」(ややこしい?)で私が今使っている日焼け止めを落とそうとしたときと、松山油脂のM-markseriesと同じくらいの落ち具合だったことからも、通常の石鹸で落とせる日焼け止めならきれいに落とせると感じました。

少し話がそれますが、石鹸で落とせるの基準って特になくて、メーカーがそういっているかどうかだそうですね。通りで石鹸で落とせると謳っていても、「全然落ちひんやん!」と思うタイプがあるわけです(笑)。

今使っている日焼け止めがまさしくこの全然落ちひんやんタイプで、2度洗いしてしっかりこすれば落とせるのですが、洗顔で肌に負担をかけるのもなんなので、今はおとなしくクレンジングを使っています。

夏の間はハッカせっけんにお世話になります!

ローズマリー石鹸のブログを書いたときにはほかの洗顔料と同時に使っていたので、夜は洗顔料、朝は石けんと使い分けていましたが、その後洗顔料がなくなったので今では朝も夜もM-mark seriesのせっけんを使っています。

肌に刺激もなくて、しっとり洗えて汚れが残りもないところがお気に入り。あとコスパの良さも!はっかせっけんは清涼感と爽快感もあるので、これからの季節はさらに気持ちよく洗顔できそうです。

タイトルとURLをコピーしました