もう一歩前へ

めちゃくちゃ頑張ることもなく、立ち止まることもなく

【口コミ】GUで靴下3足セット購入!シンプルで普段使いにgood

   

DSC_0713

シンプルな靴下を探していました。

できれば、洗濯しても毛玉ができにくくてシンプルな無地。

色は黒もしくは紺、杢グレー、杢ブラウンあたりの3足セットがあればいいなぁと。

できれば価格も安い方が良い。

ということで、先日重たい腰を上げてGUに行ってまいりました。

希望通りの靴下が見つかったので、履き心地や洗濯後の風合いなどをシェアしたいと思います。

 

スポンサードリンク

GUのクルーソックス(黒)3足で590円+税

DSC_0716

今回私が購入したのはGUCREW SOCKS(クルーソックス)黒色が3足セットになって本体価格が590円の商品です。

税込み649円。1足あたり216.333333……円です。

パッケージの右上のマークには、「抗菌防臭」「消臭」の文字があり。

1日中靴を履いたあとで、靴を脱ぐ機会がある方には心強い機能ですね。

DSC_0717

広げて見ると、こんな感じ。

至ってシンプルな靴下です。

24.5cm~25cmの私がはいても、くるぶしの上までというか、ひざ下の1/3程度しっかり覆う長さ。

伸縮性もあり、かといって締め付け感は無く私的には合格です。

始めて履いたときは少しだけ肌色が透けるかな~?薄かったかなぁ~?と思ったのですが、これから夏に向かう季節なので特に気にはなりませんでした。

しかも、洗濯をすると糸の目が詰まったのか、初回に感じた肌色の透けはなく、それ以降薄さを感じることもありません

冷え性の方が真冬に1枚で履いてぽっかぽか♡と言うわけにはいかないと思いますが、人前で靴を脱いでおかしくないレベルの厚みです。

ちなみに、見た目は全く同じような黒色のソックスで、価格が390円+税(だったかな?)があったのですが、何が違うのかなとまじまじと見てみると……素材が異なりました。

私が購入した高い方(と言っても3足で590円)の素材は……

DSC_0715

綿74%・ポリエステル23%・ポリウレタン3%となっています。

安い方の靴下は、綿と化繊の分量が逆に近かったような気がします。

確か化繊が80%前後配合されていたと思います。

足の裏は汗をかきやすいですし、肌に触れるものはできるだけ天然素材が多い方が良いのではないかと思いこちらを選びました。

購入後5回ほど履きましたが、履いている時間が短いと言うこともあり、おかげさまで靴下の湿り気や、汗でぐっしょり感ありません

心地良く履けています。

気になる洗濯後の風合いの変化ですが、ネットに入れて洗濯機でワシワシ洗っていますが、特に目立つ毛玉ができるでもなくきれいに履けています(5回ほど洗濯しています)。

ただし、白くて毛羽立つもの(冷えとり用のウールの白靴下)と一緒にネットに入れて洗濯すると、白い毛がいっぱいついて目立ちます。

コロコロできれいに取れましたが、それ以降ネットを分けるようにしています。

シンプルが欲しかったワケ

1_rule

GUのクルーソックスのレビュー(?)は以上です。ここからは余談

さて、私はこの年になるまで数々の失敗を重ねて、やっと私が買うべき靴下のルールを見つけることができました。

それが前述の通り、

☆低価格
☆黒・紺・杢グレーなどのシンプルな色味
☆柄なしの無地

です。

私はこれまで、小さなものは派手でも良いだろうと思って、色んな柄の靴下を買ってきました。

ただ、いざ洋服に合わせようとすると、まーーーーーーったくどの洋服にも合わないんですよね汗。

そりゃそうだ。

ファッションにこだわりがない私は無難な服を着ることが多く、派手な色合いや柄の靴下を履くと、靴下だけ妙に浮いてしまうのです。

尚且つ、観劇やお出かけの際はストッキングにパンプスを合わせることが多く、冬の外出はムートンブーツ(靴下が見えない)であるため、なかなか靴下について考える機会がなかったんですよね。

そんな私が靴下について考えるようになったのが……歯医者通い笑。

歯医者の診察台に乗るとき私はスリッパを脱ぐのですが(脱ぐ派と脱がない派にわかれるようですね)、靴下が丸見えになるんですよね。

キャラにも服にも合っていない靴下は、私の足元で異彩を放っています。

歯科衛生士さんも「すごいの履いてるな、この人」って思ってるんだろうな~。

もしかしたら、「あの靴下の人」とか呼ばれてるのかも?とか思ったり。(先生も歯科衛生士さんも良い方ばかりです、念のため)

なぜ、なぜ私はシンプルな靴下を1足も持っていないのだ???と、歯医者に行く当日の朝かなり困りました。

それから約1年(←早く買いなさい)。

なんとな~く派手な靴下でお茶を濁しておりましたが、最近歯医者以外にも通院をしているので外出先で靴を脱ぐ機会が多く、これは本当に靴下を買わなければヤバイと思って購入にいたりました。

ちなみにルール1の低価格の理由は、靴下は消耗品だから

健康のためなどではなく一般的に日常生活で履く靴下の場合、価格の差って素材というよりブランドの差だと思うんですよ。

耐久性に変わりはない。だったら、安い方でいいやという考えです。

ルール2の黒・紺・杢グレーなどのシンプルな色味は、どんな服にも合わせやすく、靴下自体が主張しないからです。

以前、靴を買った時にレモンクリーム色に、赤や青のラインで幾何学模様を施したド派手な靴下をもらったのですが、白のコンバースに合わせて外出したときに運悪く雨が降り、コンバースにバッチリ色移りしてしまいました。

それはもう、ぎょっとするほど!(ウタマロ様で洗うと色は落ちましたが)

そもそも、私は派手な靴下を履きこなせませんしね。

子どもの体操着を家着にしているお母さんのような、「もらった感」満載でしか履きこなせませんから。

ルール3の柄なしの無地同じ理由です。

そして今回の3足セットの場合、万が一購入後早々に釘か何かに引っ掛けて片足だけを破ってしまっても、あと同じ靴下が2足分あるので新しい靴下の片方だけをおろして履き始めることも可能です(そんなことめったにないと思いますが)。

これで1つ案件が片付いた!

DSC_5765

ずーっと「シンプルな靴下が欲しい」と思い続けていたのですが、いかんせん買い物に対してかなり腰が重いタイプの私。

実に2年ほどの時を経て、そして本格的に買わなきゃと思って(=歯医者に通い始めて)から1年の時を経て、やっと購入することができました。

靴下を買ったことで、「え?外出先で靴を脱ぐ?どうぞ、どうぞ」と気持ちまですっかり大きくなっています。

ましてや「新しい靴下」ですからね……ふふふふふ( ̄ー ̄)ニヤリ

ということで、心の重荷が降りた気がしている私なのでした。

そうそう、最近昔の記録を読み返していたのですが、「思ったことはすぐにやることにしよう」って書いてあってハッ!としました。

これ以外にも、過去のメモや記録に教えられることがたくさんあります。

思ったら即行動心がワクワクする方を選ぶなど、基本の「き」を意識しながら過ごしたいと思います。

 * * * * *

↓ 因みに靴下と言えば……こちらも購入しました!「ゆる冷えとり」を復活させようと思って。到着したらレビューしますね♡

ウール100%5本指靴下

 - 心地よい暮らし, -雑記