好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

SPF50+ノンケミの日焼け止め!スーパーサンシールドブライトヴェール

   

DSC_3667

「ゆるノンケミ派」としては、日焼け止めの重要性を知りつつもできればノンケミでなんとかしたい。

でもノンケミだとSPF値もPA値もややおとる。

「『肌にやさしい』を考えると、やっぱりノンケミを選ぶべきなの?」

「いえいえ!紫外線は今や肌老化の原因の90%を占めるといわれているわ!それをみすみす見過ごすわけにはいかなくてよ!」

などと脳内で、2人の私が葛藤していたころ、すんばらしい日焼け止めを見つけてしまいました。

そう、敏感肌でも安心して使えるでおなじみの「アクセーヌ」さんの日焼け止めです。

日常的には今使っているものでも充分なんだけど、一日中外出する際や、陽射しがキツイ季節などはSPF値・PA値の低さがやや悩みの種でした。

そんな悩みを払拭してくれる日焼け止め、今回アクセーヌさん×ブロネットさんでお試しさせていただける大チャンスをいただいたので、さっそく使用した私なりの口コミ・感想をまとめたいと思います♡

日焼け止めジプシーのみなさんのお役に立てるとうれしいなっ!

 

スポンサードリンク

紫外線って肌にどんな影響をあたえるの?紫外線の基本のき

26406c3a091648e89bf4a39fa2c579e2_s

一年中、私たちの大切な大切なお肌めがけて、容赦なく降り注ぐ紫外線

もちろん太陽光のありがたみは日々実感していますが、肌への影響を考えると防ぐべき紫外線はガッツリと防いでおきたいところ。

紫外線が肌にあたえる影響とについて、ちょっと知っておきましょう!

サンタンを引き起こす紫外線B波はSPFで対処!

♪やぁ~けたサンタンのは~だにぃぃぃぃ~ 胸がジンジンとひぃ~びくぅぅぅ~♪(by ホテルパシフィック 作詞・作曲桑田佳祐さん)

サンタンという言葉を聞くと、サザンオールスターズのホテルパシフィックを思い出してしまいます。

いい歌ですね。

さて、サンタンと言えばいわゆる日焼け肌のこと。

そう、紫外線によって肌が焼けて黒くなることですね。

紫外線にあたってサンタン肌になってしまうのは、紫外線B波が原因です。

メラニンを大量に作るため(肌を守るためなのですが……)、長時間大量に浴び続けることでシミやそばかすの原因になってしまいます。

こちらはガラスや衣類に大半を吸収されてしまうので、室内衣類で日焼けを防ぐことができると言われています。

ちなみに、紫外線B波をカットしてくれるのが、日焼け止めのSPF

SPFの数値は、肌に何も塗らずにいた場合20分で日焼けしてしまうことに対して、SPF1(←ないけど)なら日焼けまでの時間を20分伸ばすことができますよという数です。

SPF20なら、20×20=400 → 日焼けするまでの時間を、6.66666時間まで伸ばすことができますよ。ということですね。

現在は最高でSPF50+と言われています。

ただし!当然ながら、これは日焼け止めが肌にきちんとついている状態での話です。

ムラがあったり、汗や皮脂で落ちていると、当然ながら日焼け止め効果は期待できません。

だから、こまめな塗り直しが推奨されるんですね。

しわ・たるみ・老化肌!!を引きおこる紫外線A波はPAで対処!

今から数十年前は、日焼けと言えば肌が黒くなる、シミになる、そばかすの原因になる……恐ろしい(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!

というイメージ一本やりでしたが(←私が)、近年では紫外線B波よりも紫外線A波の方が恐れられていると感じます。

まず、紫外線A波は肌にどんな悪影響を及ぼすかというと……

紫外線B波が肌の表面部分までしか届かないことに対し、紫外線A波は真皮層と言われる肌の奥までガンガンに攻め込んできます。

そして細胞をこれでもか!とぶっちぎり、痛めつけ、ダメージを与えまくります。

また、老化や不調の原因になると言われている「活性酸素」を作り出してしまうのです。

しかも、紫外線A波は、窓ガラス衣類をいとも簡単に貫通

「え?窓ガラス?全然ヘーキ」とばかりにガンガン攻め入ってきます。

そのため、室内にいても油断はできません

ちなみにA波は、日焼け止めのPAで対処します。

PAは現在PA+から順に+の数が増えていき、最高でPA++++となります。

日焼け止めの種類は大きく分けて2つある!

日焼け止めの種類は大きくわけて2つあります。

一つが紫外線吸収剤を使用したもの。

紫外線を吸収することで、肌の上で化学反応を起こし熱を放出することで、紫外線の肌内部への侵入を防ぐタイプです。

もう一つの、紫外線散乱剤は文字通り紫外線を散乱させる(はじき返す)ことで、紫外線の肌への侵入を防ぎます。

「ノンケミカル」と書かれているものは、紫外線散乱剤を使用しています。

それぞれにメリットデメリットがあり、簡単に説明すると……

紫外線吸収剤→日焼け止め効果が高く使用感も良いが、散乱剤に比べると肌への負担が大きい。紫外線と化学反応を起こすたびに、効果が弱まるのでこまめな塗り直しが必要。

紫外線散乱剤肌への負担は少ないが、使用感がイマイチ白浮きしやすい。日焼け止め効果の数値が少ないものが多い。汗に弱いので、こまめに塗りなおす必要がある。

こういった製品は日々進化を遂げていますが、現在ではこういったメリット・デメリットがあると考えられます。

アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェール

DSC_3667

と、いうことで、紫外線A波・B波の肌への影響や、紫外線の種類がわかったところで、いよいよ本題に入りましょう!←長い前置きだな、おい!

今回お試しさせていただいた、アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェールとはいったいどんな製品なのでしょうか♡

公式サイトをチェック → スーパーサンシールド ブライトヴェール

ノンケミなのに数値が高い日焼け止め

DSC_3666

ででん!

こちらをご覧いただくと

「やさしく、ここちよく。毎日使えるSPF50+で肌を守るUVベース」

と書かれています。

そう。アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェールは、ノンケミカルでありながらSPF50+ PA++++を実現。

陽射し肌への影響のどちらかを天秤にかける必要はなく、陽射しから肌を守りつつ、肌への負担も軽い日焼け止めなのです。

また、アクセーヌさんは敏感肌でも安心して使えることでおなじみのメーカー。

私も、化粧水洗顔料を使わせていただいておりますが、刺激を感じることはありません

アクセーヌさんの日焼け止めということで、安心感がさらに増します♡

2種類の特殊パウダーで肌をきれいに見せてくれる!

2種類の特殊パウダーが入っていて、肌の凹凸を目立たせず美肌に見せる効果があるそう♡

日焼け止めとしてはもちろん、化粧下地の効果もあり、ファンデーションを長持ちさせてくれます。

ウォータープルーフタイプで汗に強い!

紫外線散乱剤は汗に弱く、塗り直しの必要があるといいました。

ところがサンシールド ブライトヴェールは、ノンケミでありながらウォータープルーフタイプなので汗に強いのが特徴!

これなら夏の暑い日も安心して使えます。

モイストヴェールでバリア機能をサポートする

従来のスーパーサンシールドEXと比較して、モイストヴェールが厚くなったそう。

そのことで、肌の水分量バリア機能をサポートしてくれるとのことです。

くすみ&色ムラ補正でカバー力アップ♪

こちらも、従来のスーパーサンシールドEXとの比較になりますが、白・黄・赤の顔料をバランスよく配合した「ファインブライト処方」によって、肌をうつくしく整えるパワーがアップ♪

日焼け止めをしっかりしながら、くすみ&色ムラを補正してくれる、アラフォーにとっては夢のような(←)日焼け止めです。

公式サイトをチェック → スーパーサンシールド ブライトヴェール

アクセーヌ スーパーサンシールド ブライトヴェールを使ってみた口コミ感想

DSC_3664

パッケージは上品なホワイトとやわらかなピンクが基調となっています!

まさしく求めていた日焼け止め

DSC_3665

ここまでの説明した通り、アクセーヌさんのスーパーサンシールド ブライトヴェールは、私にとってまさに求めていた日焼け止め

日焼け止め効果がしっかりとあり、それでいて肌に負担が少ない。

なおかつ化粧下地や、コントロールカラーのような働きまでしてくれる願ってもない日焼け止めです。

早速使ってみましょう!

1~2プッシュを顔全体にムラなくのばす

DSC_3704

ワンプッシュ指に取ってみると、結構多めの量です。

ただし、使用感は良いとはいってもこちらはノンケミタイプの日焼け止め。

きっと顔全体には足りないだろうと、2プッシュを顔に伸ばすと……

おおすぎたっっ!

翌日リベンジ。

ワンプッシュでも充分に顔全体に伸ばすことができました。

絶妙カラーでくすみオフ!

色味はピンクと肌色の中間くらい。

顔全体の「なんとなくくすみ」「ちょっとした肌トラブル」をきれいにかくしてくれます。

もちろん、ファンデーションでも隠し切れないこめかみ付近のシミを隠すことはできませんでしたが、顔全体の「なんとな~く」年齢を感じさせる部分をなかったことにしてくれるので、顔全体がパッとわかわかしい印象になりました。

ファインブライト処方と2種類の特殊パウダーが良い仕事してくれます!

ファンデーションのノリ&モチが良い!

顔全体に伸ばしたあと、私はブラシミネラルファンデーションをササッと広げました。

ファンデーションもキレイにのって、化粧崩れもなく、お化粧もちの良さを実感。

ちなみに、2種類のファンデーションで試してみたのですが、

1つ目→専用パフがついた有名国内ブランドのファンデーションパフでつける

2つ目→ミネラルファンデーションブラシでつける

の両方を試した結果、「ミネラルファンデーションをブラシでつける」の方が仕上がりがきれいでした(あくまでも私の場合です)。

肌の補正もある程度してくれるので、ちょっとしたお出かけや日常生活なら、スーパーサンシールド ブライトヴェール+パウダーをササッとで充分キレイな仕上がりになるのではないでしょうか?

夕方の化粧くすみもないですしね♪

乾燥がキツい部分はややカサつく

ここまでは良い点ばかりだったのですが、ちょっと工夫が必要だと感じる面があったので、こちらも記載しておきます。

それは乾燥について。

このブログでも何度か書いていますが、私は一年の中でも「秋」「秋~冬」にかけてが最も肌が感想する季節です。

そう、まさしく今が絶好調に乾燥肌の季節なんです。

最初、洗顔+スキンケアをしてから、3時間後ぐらいにメイクを始めるためスーパーサンシールド ブライトヴェールを使った時は、肌全体にややカサつきを感じました。

スキンケアから3時間も経過していたので、かなり肌が乾燥に傾ていたのでしょう。

そこで、次に使うときは洗顔+スキンケア+スーパーサンシールド ブライトヴェール+メイクまで一気にやってみました。

スキンケアの保湿はややしっかりめにすることで、顔全体のカサツキは感じられず、頬っぺたもモチモチとやわらかく仕上がりました。

ただ、口の周りだけはやっぱり少々カサついてしまうようです。

よく動かす場所ということと、普段から乾燥しがちなパーツということなのでしょう。

今後は口周りの保湿に力を入れよう!と気づくきっかけになりましたし、これだけの高機能で口周りのちょっとしたカサツキだけなので、私にとって満足度の高い使用感の日焼け止め下地です♪

公式サイトをチェック → スーパーサンシールド ブライトヴェール

日焼け止めジプシーさんにおすすめ♪

DSC_3668

日焼け止めは何が何でも、どんなものでも絶対に使わない!という超ノンケミ派さんではなく、日焼け止めを使いたいけれどノンケミがいいという私のような「ゆるノンケミ派」さんにはぴったりの日焼け止めではないでしょうか?

ゆるノンケミ派さんの中には、私のように「日焼け止め効果」「肌への負担」のはざまで揺れに揺れている方も多いはずです。

かつての私がそうだったように、「そこまでしてケミカルを避けても、日に焼けたりメイクによる美しさゼロじゃ意味がないのでは?」って疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

そんな私に救いの手を差し伸べてくれた(←オーバー?)のが、スーパーサンシールド ブライトヴェールです。

確かに使用感だけで行けばもっともっと上を行くものもあると思いますが、その使用感の良さから「あんなものやこんなものも使っちゃってるのでは?」とビクビクしてしまいます(笑)。

これは精神的にあまりよくありません。

今回この日焼け止め下地を使わせていただいて、陽射しが強い日や夏のお出かけ時の日焼け止めに対するこれまでの悩み・葛藤・不安・心配一気に払拭されました。

私のように、高いSPFが必要な時の日焼け止め選びに悩む「日焼け止めジプシー」さんにおすすめしたい日焼け止め下地です☆

公式サイトをチェック → スーパーサンシールド ブライトヴェール

♪アクセーヌさんのブログリポーターに参加させていただきました♪

ブロネットさんには、美容や健康、ダイエットに関するステキな商品が多数!

美容や健康のモニターに興味がある方には超超超おすすめのモニターサイトです♡

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

関連記事

◇アクセーヌリセットウォッシュの使い方はとっても簡単!口コミ&感想◇

◇アクセーヌモイストバランスローションを使った感想口コミ&成分♪◇

◇エコロヴィスタはシリコン不使用の無添加&フリー処方シャンプー♡◇

 - 美容・健康, -スキンケア, -メイクアップ, -モニター