好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

100均のデコレーションテープが壊れた…意地で使い切った方法紹介

   

DSC_8258

どうも。

相変わらずの手帳好きで手書き手帳で予定と行動を管理しているnaoです、こんにちは。

さて。

昨年の秋ごろに「バレットジャーナル」なる手帳術に興味を持ち、そこから手帳を(ほんの少しだけ)デコレーションするということにハマりました。

(今は熱が落ち着きました)

手帳のデコレーションに用に、100均のダイソーで見つけたデコレーションテープを購入したのですが、これがまぁ、想像通りというかなんというか壊れましてですね汗。

でも、最後まで意地で使い切ってやりましたよっ!というご報告と、同じような悔しい目にあっている方の参考になれば、ということで、私が最後まで使い切った方法をご紹介します!

 

スポンサードリンク

ダイソー100均のデコレーションテープ

DSC_7935

デコレーションテープとは、修正テープのようにノートの上をなぞるだけで、可愛らしいデザインが引けるテープのことです。

プラス株式会社の「デコラッシュ」が有名ですね。

私も過去に、セールで108円になっていたプチデコラッシュを4つ購入しました。

DSC_8262

(白いのは修正テープです)

可愛いのでいろいろ揃えたいという気持ちと、地味に高いのでそんなに数が集められないという現実の間を彷徨っていた時に、彗星の様に現れたのがダイソーで見つけた100均のデコレーションテープ

私が購入した、模様でラインが引けるタイプだけでも4~5種類あったでしょうか?

DSC_7936

模様だけではなくイラストも含めると、100均でも10種類くらいのデコレーションテープが購入できるのかもしれません。

愛用者からも評判のようです。

ただ、私は不器用なので100均のデコラッシュをうまく引くことができるのか?

壊れたり、引っかかったりしてうまくいかないのではないか?

と、迷いに迷い、数日悩んで、やっと1本だけ購入することにしました。

使用用途はページの区切りに

DSC_8257

私は1日1ページのEDiT愛用者なのですが、バレットジャーナル風に使いたかったこともあり、ページの中でスペースを区切ることにしました。

[参考記事]ほぼ日手帳を10年使った私が乗り換えた手帳はコレ!【EDiT】

そのページの区切りに、デコレーションテープを使ってみました。

因みに3等分に区切られた部分は、上から「その日のタスク」「お金の管理(支出)」「一言メモ(日記的な?)」となっています。

100均のデコレーションテープ最初は良かったが……

DSC_8257

100均だから、すぐに壊れるかもしれない。

そんな私の予想に反し、最初の数日間はうまくいきました。

本家のデコラッシュと比べると、出だしはややもたつくものの、一度出るとスイスイと引けてラインもきれいに引けました。

ところが、しばらく使い続けると……

使用後のテープを巻き取らなくなりました!

カバーを外せそうだったので分解してみると、巻き取り側がいっぱいいっぱいになっていて、さすがにこれ以上巻き取るのは難しいのでは?という感じ。

手でたるみを戻しても、すぐにたるむし、引っ張っても手帳に擦り傷がつくだけでテープが出てこなくなりました。

イライライライライライライラ……

DSC_8252

手帳は汚れるし、ちょっとだけテープの色は付くし、傷はしっかりつくしで、かなりイライラしていました。

手帳は実用品なので汚くなっても良いタイプの私ですらこれですから、手帳をきれいに書きたい人は本当に怒っちゃうレベルだと思います(;´Д`)。

もう捨てるしかないのか?と思ったのですが、それはそれで悔しい

悔しまぎれに力任せに引っ張ってみると……

DSC_8255

テープが出るには出る。

ただ、巻き取ることができないようです。

それなら!と、必要な長さ分テープを引き出して……

DSC_8256

デコレーションしたい場所にテープをそっと置きテープの上から指でなぞる

と!

出来ました!

DSC_8257

きれいに線を引くことができましたヾ(*´∀`*)ノ

あぁ、もっと早く気づいていれば、数十センチを無駄にせずにすんだのに。

でも、本来なら諦めて捨てるところ、残りの数十センチを救済できたので良しとしましょう。

とりあえず私の場合は、残りのテープを全て使い切るべく、手帳ページをひたすら区切っていきました。

当然年末までのページ全てを区切ることはできませんでしたが(それどころか2月末までの分しかなかった)、それはそれで良しとしましょう。

壊れたデコレーションテープ使い切ったぞ~!

DSC_8258戦いの後です。

いやぁ、達成感がありました。

テープを引き出して指でなぞる。

案外きれいにデコレーションすることができたので、この用途なら故障しても使えそうだからもう一つ買ってもいいかも……

なんて思い始めています(笑)。

(いや、やっぱ買わない。もう買わない。)

ただ、現時点ではデコレーションしたい熱も落ち着いたので、マーキングペンで区切ってもいいかな?と思っています。

DSC_8306

ちょっと地味かな?

ま、マーキングペンも5色あるので、色々試してみればいっか!

因みにマーキングペンダイソーです。

IMG_20180930_130338

因みにこのペン、本家「マイルドライナー」というペンのようです。

こだわり派の方はマイルドライナーを使われている模様。

マイルドライナーは、1本100円くらいなのかな?

私は飽きっぽい面もあるので、とりあえず「初めて使うものは100均で試す!」派なので、5本で100円+税のマーキングペンを選びました。

手帳はやっぱりたのしい♡

DSC_8260

余談ですが、デコラッシュデコレーションテープって、収納方法によってはホコリが入っちゃいません?

丁寧にテープを引いたと思ったら、ホコリが挟まっていて絶望……という思いを何度もいたしました。

特に冬はホコリっぽいからね。

ということで、収納ケースを探していたのですが、25年物(くらいだとおもう)の箱が見つかりました。

クリスマス柄だけど良しとしよう!

で、中にしまってみました。

DSC_8261

あら、ぴったり!

バラバラだったマステも入る。

でも、前述のダイソーのデコレーションテープは長くて入れることができませんでした。

なので、使い切れてよかったです(笑)。

一時の「手帳をかわいくデコりたい」熱は早々に落ち着いたので、これからはその時買った4つのプチデコラッシュ、数種類のフレークシールスマテ素材シール、時々マステ

そして、マーキングペンを使用して、新しくデコるためのものは買わない方向です。

何はともあれ、壊れたデコレーションテープを使い切ることができて良かった!

手帳については、私なりのバレットジャーナルが定まりつつあるので、また記事にしたいと思います。


プラス プチデコラッシュ 第2弾 28柄セット 専用消しゴム 付き

 - 手帳・bujo, 購入品