好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

100均のはがせるネイルの良かった点と悪かった点!私の口コミ♡

   

DSC_7991

どうも。

思い立ったが吉日猪突猛進タイプのnaoです、こんにちは。

以前から「はがせるネイル」なるものがあることは知っていたのですが、基本的にはセルフジェルネイルを愛用している私。

ところが、昨年末に100均でも「はがせるネイル」があることを知ってしまいました!(←おそっ!)

100均だったら、ちょっとお試しでも良いのでは?とさっそく購入。

私が使ってみて良かった点・悪かった点など、私なりの口コミをご紹介します♡

 

スポンサードリンク

100均にもはがせるネイルが売っている!

DSC_7989

100円+税金で、剥がせるネイルが手に入るなんて……

ありがたや、ありがたや。。。

ピールオフマニキュア:ダイソーにて購入

DSC_7989

私が購入したのは、「PEEL OFF MANICURE~ピールオフマニキュア~」

ダイソーにて108円で購入しました。

カラーはピンクベージュになるのでしょうか?

表示には、マニキュアno.19と記載されています。

本当はもう少し攻めた色(笑)を狙っていました。

候補はターコイズブルー

赤はポリッシュ(はがせない普通のマニキュア)で持っていたので、赤以外で色遊びができる色にしようかと。

ただ、実際に店に行って両方を見比べているうちに、やっぱり肌なじみの良さそうなピンクベージュの方が「使える」かも?と思いこちらを選択。

詳細は後ほどお伝えしますが、結果的には私個人としてはこの色にしてよかったです!

セリアには「はがせる下地」もある!

たしかセリアだったと思うのですが、はがせる下地も売っていました。

この下地を先に塗っておくと、普通のポリッシュ(マニキュア)でも剥がせるそうです。

私ははがせるネイルを購入する時に、下地にするかカラーネイルにするか少し迷ったのですが、ポリッシュはレッド1本しか持っておらず、そのレッドも色味が気に入ったので同じような色のジェルネイルを購入したため、剥がせるネイルカラーにしました。

すでに手持ちのポリッシュがたくさんあるという方は、「はがせる下地」の方がいいかもしれませんね。

ピールオフネイルを使ってみた!

DSC_7991

さっそくピールオフネイルを使ってみることに。

「はがせるネイル」なので、持ちに関しては全く期待していません

そもそも私は、剥がせない普通のネイルでも1日2日で欠けてしまうタイプなので、剥がせるネイルなら1日持てば御の字だと思いました。

お風呂上がりに使ってみた

DSC_7990

初めて使ったのは、お風呂上がりの夜です。

速乾性は高い方だと思いますし、特に嫌なにおいも感じませんでした。

まず左手を塗って、次に右手を塗り終わったら、すぐに左手の重ね塗りに取り掛かることができました。

2度塗りでボトルの色に発色し、色味もなかなかいい感じです。

1時間後くらいに布団に入りましたが、ネイルに繊維の跡が付くことはありませんでした。

翌日……着替えでひっかけて1本とれる(笑)

朝になっても欠けがなかったのでニンマリしていたのですが、外出前の着替えでファスナーにひっかけてさっそく1本欠けてしまいました。

あぁっ!

物理的に衝撃を受けると、やはり剥がれやすいような気がします。

気付けばもう1本……

DSC_7995

小指に注目!

先だけが爪の形に添って剥げています。

丁度爪が白い部分ですね。

こんな感じで先が剥げることもあれば、端っこの方が正方形に欠けることもありました。

左手は長持ちした

私は右利きなので、右手で塗った左手は上手に塗ることができていたようで2日間くらい持ちました。

以外と持つな~!と思いました。

右手に関しては、不器用な左手で塗ったことと、利き手であるため手先を使う頻度が高いので比較的早く欠けてしまいました。

因みにファスナーにひっかけて欠けたのも、上の写真の小指の欠けも右手の指です。

はがれ方は基本的にはベロ~ンと

DSC_8003

美しくない写真ですみません(;´∀`)

上の写真は、ネイルが上手にベロ~ンと剥がれた写真です。

最後の1本で特に目立った欠けもなかったのですが、ほかの指のネイルが全て取れていたので、こちらは自主的に剥がしてみました。

欠けがある指に関しては、欠けたところをきっかけにそろーっと剥がしました。

すると、ぺろーんとはがすことができました。

欠けがない指は爪の先からは剥がしにくかったので、根本からほかの爪でゴシゴシとこすって浮かすと、ペロ~ンとはがれました。

はがれるネイルのメリット&デメリット

1_笑う

では、実際に100均のはがれるネイルを試してみて感じた、私なりのメリットとデメリットをお伝えします。

はがせるネイルのメリット

リムーバーが要らないので爪が痛まない

やはり1番のメリットは、リムーバーを使わないので爪や爪の周りの肌が荒れないということでしょう。

剥がした直後はやや爪が白っぽくなったりするのですが、手を洗って何度かハンドクリームやネイルオイルでケアすれば、全く気になりません。

もちろん爪周りの肌は無傷です!

リムーバーが要らないので楽

リムーバーを使わずにネイルオフできるって、こんなになんだな!と感じました。

例えばネイルが欠けてしまった場合、取り急ぎ1本だけ補修するにしてもリムーバーを使ってオフするのは時間がかかります。

剥がせるネイルならペロンとめくってしまえばOKなので、その点はすごく楽だなと思いました。

ジェルネイルの後に爪を休められる

私だけかもしれませんが、ジェルネイルを外した後ってやっぱり爪がダメージを受けているんですよね。

何度も繰り返すと、爪が薄くなってきませんか?

でもしばらくジェルネイルをお休みすれば、爪も復活してきます。

はがせるネイルは、ジェルネイルのお休み期間にも最適だと思いました。

例えば旅行お出かけが続くときなど、ネイルを持たせたいという時期にはジェルネイル

あまりお出掛けをしない時期なら、お出かけの日だけはがせるネイル

という使い方なら爪を休められていいなぁと思いました。

安い!(笑)

100均なので、税込でも108円です。

これなら万が一失敗しても、あきらめがつきます。

お菓子を買って食べちゃったと思えば無くても同じようなものですし(?)、いい経験ができたと思えば問題なし!

ちょっと試してみたいという私のような者にとって、安さはメリットのひとつです。

色んな色が試せる

こちらも100均の安さならではですが、例えば10色揃えても1,080円です。

ブランドにもよりますが、普通のポリッシュ1本分前後ではないでしょうか?

色んな色に挑戦したい!と言う方や、どの色味が肌に合うの試したいという方にとっても、手軽に試せると思います。

(ネイルって実際に塗ってみないと色がわからなくないですか?私の場合特にピンク系手の色を悪く見せるものが多いので、色選びに失敗しがちです………)

ネイルの練習にもいい(笑)

私だけかもしれませんが、ネイルを塗るのがへたくそで……。

なので、リムーバーなしでオフできて、放っておいてもすぐに剥げるこのネイルは、ネイルを塗る練習にもなるのではないかと思っています。

何事も数稽古!

ネイルも定期的に塗って回数を重ねれば、きっと上達するはずよね?!

はがせるネイルのデメリット

すぐにはがれる(笑)

当然と言えば当然なのですが、「持ち」は期待できません

ただし、上手に塗れた左手に関しては2日程度もったので、塗り方「持ち」に大きな影響を与えるのでは?とは思っています。

これともう一つ。

もしかしたら、体が温かいときや、部屋の温度が高い方上手く塗れるのでは?と思っています。

実は寒い日寒い部屋手が冷たい状態で塗ると、仕上がりがイマイチでした。

塗って1時間後には剥がれました(笑)。

剥がす時もぺろーんとははがれずに、小さくボロボロに剥がれました。

次からは、温かい部屋や手が温まっている時に塗ろうと思います。

濃い色は剥がれたら目立つので注意が必要

最初に少しお伝えした通り、私はターコイズブルーを購入しようと思っていました。

実際にはピンクベージュを購入したのですが、これは正解でした。

というのも、濃い色剥がれたときにとても目立つと思うのです。

ピンクベージュの場合は……↓↓

DSC_7995

先が軽く剥げたぐらいでは、そこまで目立つことはありません。

もしこれがターコイズブルーやイエロー、ブラック、ダークブラウンなどなら、やっぱり目立ってしまうと思います。

いくら速乾性だからと言っても、外出先でネイルを治すのは至難の技ですよね(;’∀’)

ただし前述のとおり、塗り方が上手な方はある程度持ちが期待できるかもしれません。

私もまずはピンクベージュで練習を重ねて、持ちが良くなったらターコイズブルーに挑戦しようかな(´∀`*)

塗ったまま調理はお勧めできない

お風呂に入ったり、手を洗ったりするとはがれやすくなるので、水仕事でもある台所仕事をするとネイルがはがれる確率が高くなります。

お料理にもよりますが、はがれるネイルをしたままミンチ肉をこねる肉団子ハンバーグなどはあまりお勧めできません(笑)。

お肉をこねているうちに、ネイルが剥げていた~(;´Д`)!!!

なんてことは……ザラにあると思います(笑)。

手袋をして死守してもお風呂に入ると剥げると思うので、お出掛けから帰ったら手を洗いがてらお湯に手を浸して剥がしちゃうのが一番いいかもしれませんね。

まとめると?!

まとめると、私にとってはメリットの方が多かったです。

デメリットは「はがれる」ことのみ。

これも、利き手ではない左手がもう少し器用になれば、ずいぶんマシになるかもしれません。

買って良かった100均の剥がせるネイル

DSC_7990

昨年末に店頭で見かけて、家に帰ってネットで口コミをチェックして、翌日午前中には買いに出掛けた100均のはがせるネイル(笑)。

このお買い物……私的には正解でした!!

「はがせる」云々を抜きにしても、これまで似合わないだろうと敬遠していた肌に近い色味が、意外となじみがよかったことも発見のひとつです。

以前アウトレット価格でポリッシュのレッドを購入し、思いがけず使える色&私の肌色を白く見せてくれる色だったので、結局同じ色味のジェルネイルを購入しました。

このピンクベージュも、もしかしたら後々そうなるかもしれません。

(が……、今、購入してからまだ未使用のピンク系ジェルネイルがあるので、そちらの色味次第です( ̄ー ̄)ニヤリ)

いやぁ、いい買い物でした。

満足。満足。

私の感想が、購入を迷っているどなた様かの判断に役立てばうれしいです!

 

100均ではありませんが、オーガニック成分が主成分となった爪にやさしい「はがせるネイル」もあるようです♡

↓↓ 楽天

 

 

こちらははがせるベースです!

↓↓ Amazon
HOMEI ピールオフベースコート

 - 美容・健康, -ネイル