もう一歩前へ

めちゃくちゃ頑張ることもなく、立ち止まることもなく

買ったら(家に物が入ったら)捨てる第2段!9つのモノを断捨離!

   

1_3712d9dd2c7b5b1a6824c24cb5172519_s

前回の記事(買ったら捨てる!でモノが増えない~6品を断捨離~)に引き続き、今回は9つのモノを断捨離しました。

ありがたいことに先日モニターに当選し、手元に届いた9品分です。

家に入ってきた数だけモノを処分することで、「気付けばモノだらけ!」という状態を防ごうという考えです。

では、今回処分したものを記録しておきましょう。

 

スポンサードリンク

今回断捨離&使い切りした9品

1_05a7cf2fb9d3230b6281270f49e9508a_s

ゆるやかなルールを採用しているので、使い切りってリピートしないモノは1品にカウントしています!

今回の9品はこちら!

その1:ファンデーションサンプル使い切り

DSC_0632

かなり前に貰った、パウダーファンデーションのサンプルです。

実は自粛生活に入ってからの方が、外出する機会が増えています。なぜならそれは……日光不足と運動不足を防ぐためのウォーキングが習慣になったから!

人の少ない道を選んで、コツコツと歩いています。まぁ、ウォーキングなんてオシャレに言いましたけれど、速度は完全にお散歩ですけどね(;´∀`)

日焼け防止のためにファンデーションを塗っているので、長らく所持していたサンプルを使い切ることができました。

このファンデーションを使い始めた頃に、かなりお値引きされていたファンデーションを既に購入していたことと、今回モニターさせていただく品にファンデーションがあったことから、この使い切りによる買い足しはナシです!

その2:夏用のトップス

DSC_0633

数年前にプライスダウンコーナーで購入した、ユニクロの夏用トップスです。たしか790円か500円くらいだったような……。

スーパーなどのご近所お出かけ用に重宝していました。私は普段着に関してはラクが一番だと思っていて、これはゆったりと着られることと、1枚で着られるところが気に入っていました。

あるときスーパーでふと振り返ったら、全く同じものを着ている方と遭遇しました(笑)。

Vネックあるあるなのですが、着続けていくうちに伸びてV字が深くなってきました。1枚出来ると、常に胸元を気にしなければいけないのが面倒になってきたので今回処分します。

その3:コロコロクリーナー(付け替え用)

DSC_0634

コロコロクリーナーの付け替え用です。私にしては珍しく、使い切りではなく「新品のまま処分」です。

と言うのも……

いつ買ったんだろう?全く覚えておりません……(笑)。

というのも、コロコロクリーナーって、普段は月に2~3回程度しか使わないんですよね。絨毯ではなくフローリングなので、普段はフロアシートを使っています。

ところが最近、就寝時に喉の乾燥を防ぐためにガーゼマスクをするようなりました。当然ながら、洗濯して繰り返し使用しているのですが、毛羽があるとくすぐったいし、喉にも良くないだろうと思って、マスクの内側にコロコロクリーナーを使用するようになりました。

粘着力がある間は同じシートを使い続けているので(笑)、これでもなかなか減らないんですけどね。

そしてやっとなくなって、「いよいよコイツの出番だぜ!」と思ったら、粘着力が全くなくなっておりました(笑)。

本当にもう、色んな意味で反省しかない。今後気を付けます。

その4:積ん読だった雑誌

DSC_0637

普段あまり雑誌を買うことはありません。何故なら、1冊読み切れないから。

最初にパラパラっと見て、「この特集おもしろそう!あとでゆっくり読もう!」と思ってから一向に進まないタイプです。

それを自分でわかっているので、雑誌を買うことはなくなりました(最近はもっぱら、電子書籍での読み放題を利用しています)。

こちらの雑誌はありがたいことに、とある事情があっていただきました。

わ~い!と喜んで、じっくり読もうと思ってから……半年近く経過(笑)。

今回、本当にそろそろ処分しなきゃなと思って、時間を取って雑誌を読み処分することができました。

長らく放置して申し訳ない!!!

その5:12年モノのフォトフレーム

DSC_0651

コロコロクリーナー以上に反省点が多いのが、こちらのフォトフレームです。

購入したのは確か2008年。12年モノです。寝かせすぎですね。

そして、本当に反省しなきゃなのですが、ついぞ1度も使われることがありませんでした。

実は12年前に購入した際は、とある「メニュー表」にしようと思っていたのです。

結局メニュー表は別の形状になり、使わないまま数年経過。

5年ほど前に処分を決意すると、ハハが「ちょうどフォトフレーム探してたから使う」とのこと。

それ以降、この状態で飾られていました……ええ、買った時の表紙(?)のまんまです。

一昨日くらいに冷静に「ん?これって意味あるん?」と思い、なんとな~く「気」的にももう良くなさそうで、反省して処分したほうがいいのではないかと思ってハハに直談判。

処分する運びとなりました。

私が手に取らなければ、どちらかの家庭で写真を入れられて飾られていたのに……買ったままの状態で12年も放置して、本当に申し訳ない。

今後の反省に生かすことにして、心の中で謝りつつも処分です。

その6:天井からぶら下がっていた紐

DSC_0652

こちらの麻紐は、玄関の天井からぶらーんとぶら下がっていました。

自宅の玄関って普段あんまりちゃんと見ていないんだなぁと実感。

聞きかじりですが、風水的にも天井からぶら下がった形状ってあんまりよくないみたいですね。ましてや先が輪になったロープだけがぶら下がっているなんて、風水うんぬんを抜きにしてもあまり縁起が良くなさそうです。

ハハに確認したところ、以前観葉植物のポトスのつるをつっていたのだとか。そういえば玄関にあった気がする!

その時はグリーンがきれいで良かったのですが、ポトスを置いていた場所には今は花瓶に花が活けて置かれています。だったらこの紐は取りましょう!ということで今回処分することになりました。

私だけかもしれませんが、自宅って慣れ過ぎていて注意深く見ていない分、いつの間にかこんなことが起こっていたりします。断捨離うんぬんだけではなく、色んな意味でもう少し自宅に興味を持って(?)過ごさねばと思いました。

その7:リサイクル紙

DSC_0654

処分したのはこのプラケースではなく、この中にみっちりと詰まっていたリサイクル紙です。

以前このブログにも書いたことがあると思うのですが、私はこのケースをデスクの足元に置いておき、リサイクル可能な紙ゴミをどんどん入れていっています。

例えば使い終わったティッシュの箱とか、食べ終わったお菓子の箱、化粧品の箱、読み終わって今のところ使う予定のないクーポン雑誌などなど。

実際にリサイクルに出す時は、家の中の別の場所にまとめておくのですが、毎回紙ゴミが出る度にそこに持っていく必要がないことと、一時置き場を設けることによって説明書を兼ねた箱をいつまでも取っておく必要がないので便利です。

例えば化粧品のパッケージ。化粧品を使い終わるまで、念のために置いておいた方が良いかな~と思ったりしますよね。

クーポン雑誌や割引券も、今のところは使う予定がないけれど、もしかしたら「捨てなきゃよかった!」と後悔するかもとか思っちゃいませんか?

でも、これらの紙類を取っておくと、部屋がゴチャゴチャしちゃいます。そこで、この紙ゴミ一時ストックケースが活躍します。

とりあえず現時点で使用しないものは、このケースにガンガン入れていきます。

ケースがいっぱいになるまでには数ヶ月かかるので、また必要になればこのケースから取り出せばOK。結局必要にならなければ、ケースがいっぱいになった時点でリサイクル紙として処分します。

今回は、昨年末からの分が溜まってきたので、家庭のリサイクル紙とまとめました。気分が少しさっぱりしました!

その8:燃えないゴミ

DSC_0655

その7はリサイクル紙用の一時ストックケースでしたが、こちらは燃えないゴミ用のストックケースです。

使い方はその7と同じ。

今回、中身はほとんど溜まっていませんでしたが、リサイクル紙を処分したついでに、家庭の燃えないゴミ置き場にうつしました。このケースも普段はデスクの下にスタンバイしています。

中身が空になって、さっぱりしました!

その9:こまごまとしたプラスチック類

CENTER_0001_BURST20200522090738110_COVER

部屋の中で処分できそうなものが見つからなかったので、洗面所を探索してみました。

すると……絶対に今後使用しないであろうモノを発見。

左の2つは電動歯ブラシのキャップで、複数個分溜まっていました。

右の2つはポンプのストッパーで、クレンジングなどについているアレです。万が一旅行に持っていく際に必要だわ!と思って取って置いたと思われますが、私は旅行に行くならボトルごとではなく詰め替えて持っていく派なので、多分必要ないでしょう。

取って置いたときも「念のため」で、そのまま忘れ去っていたようです。

「念のため」も悪いとは思わないので短期間なら良いのですが、やっぱりこうやって定期的に見直さなきゃだめですね。

ということで、これら4つを処分しました。

全部で9つ断捨離しました!

1_198adc6e8849cd2683941b509e4546d4_s

モニター当選で我が家にやってきた個数と同じ、9つの物を断捨離、使い切りいたしました。

プラスチックのキャップなど、短期間置いておく分には悪くないと思うのですが、時間の経過と共に「絶対使うことがない」と判断できるものも沢山あるので、定期的に見直しは必要だと感じました。

理想は、「自分の全ての持ち物」を認識していることです。

具体的に言えば、「あれ?こんなものあったっけ?」というものを無くして、持ち物をちゃんと管理したい。

そんな風に思っております。

自分の持ち物をもっときちんと管理できるよう、これからもコツコツと進めていきたいと思います。

人生がときめく魔法の片づけノート [ 近藤 麻理恵 ]

 - 心地よい暮らし, -お掃除 ,