好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

肌をメイクする石鹸【IYASAKAうるはだソープ】を使ってみた!

   

DSC_5341

#肌をメイクする石鹸

この#がついてるのが、とてつもなくかわいいじゃぇねか!よう?ようぅぅぅぅぅ?

とオヤジのようになってしまいましたが、IYASAKAさんの肌をメイクする石鹸をお試しさせていただきました。

最近は洗顔フォームのよさにも目覚めたのですが、もともとは洗顔石鹸ラバーズの私。

石けんと聞くと、心が躍ります♡

IYASAKA#肌をメイクする石鹸の使用感などをまとめました!

 

スポンサードリンク

#肌をメイクする石鹸 IYASAKAうるはだソープ

DSC_5340

 商品詳細 → IYASAKA #肌をメイクする石鹸(IYASAKAうるはだソープ)

ちょっと刺し子を思わせるような、和テイストの箱に入れられています。

こちら、肌をメイクするという言葉通り、汚れを落とすだけではなく与えるケアもできるとのこと。

洗顔もメイクのひとつと考えているんですって。

ヒアルロン酸の2倍もの保湿力を持つリピジュアを始め、美肌の鍵となるセラミド、限界量ギリギリまで配合されたコラーゲンに、コエンザイムQ10エイジングケア成分も配合されています。

成分だけを見ると、あれ?これって美容液だっけ?みたいな。

ちなみにこの石けんは汚れを落とすだけではなく、以下の3つの働きをもっているそうな。

  • 毛穴汚れを吸着するパック効果
  • 明るい肌へ導くマッサージ効果
  • 美容液クラスの成分による美容パック効果

洗うだけでパックマッサージをしたも同然のになれるなら、こんなにお手軽お得なことはありません♪

内容量&価格

内容量:100g

価格:3,000円+税

 商品詳細 → IYASAKA #肌をメイクする石鹸(IYASAKAうるはだソープ)

肌をメイクする石鹸 IYASAKAうるはだソープを使ってみた!

DSC_5341

手に取ると、結構大きめでずっしりとしています。

石けんは溶け崩れするかしないかで、持ちが随分変わるのでそのあたりもしっかりチェックしたいと思います♪

泡立ち

DSC_5344

軽く濡らした石鹸泡立てネットをこすり合わせると、簡単もっこもこの泡ができました。

水分量が多すぎると、軽めのシュワシュワ泡になります。

個人的にはシュワシュワスフレ泡よりも濃密泡の方が好きなので、水分量に気をつけて泡立てています。

簡単に弾力のある濃密泡が作れるので、泡立ちはGOOD

肌あたり

濃密泡を肌の乗せると、ふわふわで気持ちいい♪

はじめて使った時は、このまましばらく肌に乗せていたい……と感じたものです。

ただし調子に乗って長時間肌に乗せていると、すこしだけピリピリ感じました。

手早く洗えば問題ありません。

肌が丈夫な人は、泡パックに使っても効果が高そうですね(羨ましい!)。

因みにぬるま湯ではピリピリとした刺激を感じることがありますが、水での洗顔では感じません

(朝は水で夜はお風呂でお湯で洗っています)

香り

原材料を見るとラベンダー油と書かれていますが、ラベンダーの香りは一切しません(笑)。

むしろ香りに関しては、独特な香りです。

正直、いい香りとは言えないでしょう。

でも、こんな風に原材料そのものの香りがするということは、肌に不要な添加物が配合されておらず肌に良い成分がたっぷり入っている証拠なのでは?と感じました。

最初はやや鼻につきましたが我慢できないほどでもなく、実際に顔を洗う際には息を止めているので臭いを感じることはありません。

今となっては慣れてしまい(笑)、泡立てるときでも香りはあまり気にならなくなりました。

泡切れ

じつは私、この石けんをかなり気に入っているのですが、その理由の一つに泡切れのよさがあります。

保湿を謳った洗顔料やクレンジングでは、いつまでたってもすすげているのかいないのかわかりづらいヌルつきが残るものがありますよね。

でもこちらは、数回すすぐと簡単に泡が落ちます

特に洗面所で使用する朝に最適です。

私はおでこのきわギリギリまで石鹸をつけるので、時折地肌泡が付着するのですが、その泡すら軽くすすぐとサッとおちてくれます。

これはありがたい!

必要以上にすすがなくてもいいので、朝の忙しいときにも手間取りません

洗い上がり

泡切れがよくさっぱりとした洗い上がりですが、しばらく化粧水を塗らなくてもつっぱらない優秀な石けんです。

タオルで拭いた後も急速にパリパリすることもなく、不快感を感じません

しかも洗顔後は肌がワントーンアップします。

毛穴の汚れパック効果でしょうか?

使い続けるうちに、ずっとずっと気になっていた洗顔後の小鼻の角栓の飛び出しが徐々にマシになってきました。

この調子で角栓の飛び出しに終止符を打ちたいです。

溶け崩れ

DSC_5342

(写真は未使用の状態です)

気になっていた溶け崩れですが、溶け崩れしにくい石鹸といえるのではないでしょうか?

基本的には風通しのいい洗面所の窓際で保管。

夜、入浴時に浴室に持って入り、お風呂から上がるときに持って出ます。

1カ月弱使用していますが、まだまだ大きさを感じることができます。

石けん1つに3,000円+税と考えると、高いな!と思うかもしれませんが、配合成分持ちのよさを考えるとコスパがいい石鹸と言えそうです!

 商品詳細 → IYASAKA #肌をメイクする石鹸(IYASAKAうるはだソープ)

肌をメイクしてくれました……?!

DSC_5341

残念ながら、公式サイトにあるように

「私のファンデーション?石けんなの。」

などと言い切れる肌にはなっていませんが(;´∀`)、亀の歩みでも美肌効果を実感できそうな気配がしています。

何より朝洗顔に気持ちよく使えることと、毛穴の角栓の飛び出しがマシになってきたのが嬉しい。

そしてこれは幸か不幸か肌全体のトーンアップが行われたので、シミ部分が若干目につくという(笑)。

ま、このわずかな違いは、これは自分の肌だから気づくことなのでしょうが。

肌全体がくすんで見えてシミが目立たないよりも、肌全体がトーンアップしたほうが絶対的にいいですもんね。

お気に入りの石けんがまた一つふえました♡

♪JBRM.Incさんのブログリポーターに参加中♪

美容・健康に役立つモニターサイトはブロネット

あなたもチェックしてみませんか?↓↓

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

 - 美容・健康, -スキンケア, -モニター