もう一歩前へ

めちゃくちゃ頑張ることもなく、立ち止まることもなく

滋賀1月2月に見ごろの花!守山第1なぎさ公園で菜の花が満開に

   

DSC_0341

年始に書いた、2020年今年の目標

その中に「月に1度、季節の花を見に行く」というものがあります。

1月は探してもなかなか見つからず、行くことができなかったのですが……

気付くのが遅かった!

1月に満開の見ごろを迎える花畑があったのです。

その花畑を紹介します。

 

スポンサードリンク

滋賀で1月2月に見ごろを迎える「菜の花」

DSC_0340

菜の花と言えば「春の花」のイメージがあります。

早くても3月、そして4月に桜のピンクと菜の花の黄色が同時に収まる風景写真も良く見かけます。

なのでノーチェックだったのですが、滋賀県は守山市にある第1なぎさ公園の菜の花は早咲きの菜の花だそうで、今守山市のサイトを見ると1月30日に満開だったようです!

知っていれば1月に見に行ったのに~!!

1月見ごろの花をネットで探しても結局見つけられず、2020年の目標をひと月目から残念な結果にしてしまった私です(笑)。

滋賀県守山市第1なぎさ公園

見事な早咲きの名の花が観られる第1なぎさ公園は、滋賀県守山市の湖岸道路沿いにあります。

県内の方には、琵琶湖大橋の守山側の近く、もしくは商業施設ピエリ守山の近くと言えばわかりやすいでしょうか?

料金:無料

駐車場:35台(普通乗用車)

アクセス:【電車・バス】JR琵琶湖線「守山駅」下車 バス 琵琶湖マリオットホテル行き 第1なぎさ公園下車すぐ
     【車】名神栗東ICから約30分または、湖西道路真野ICから約15分
     【タクシー料金】JR守山駅より約3,500~4,000円程度

お問い合わせ:守山市観光物産協会
       077-582-1266

(2020年2月21日時点)

引用:https://www.moriyamayamamori.jp/spot/329

因みに大型バスの駐車場はないため、利用したい場合は近くにある「みさき自然公園」へ連絡をとのことです!

すばらしい菜の花畑が無料で見られるとのことで、口コミなどでは「少し料金を取った方が良いのでは?」なんて声も見かけました。

第1なぎさ公園の菜の花~2020年2月20日~

DSC_0341

数日前にネットで写真を見かけて、もうこんなにきれいに菜の花が咲いているとは!と驚いていました。

そして昨日、ちょうど仕事が休みだったので急きょ出かけることにしました。

空が少し曇っていたので残念ですが、実際に目で見ると写真よりは晴れていて、空の色と菜の花のコントラストが美しかったです。

DSC_0344

奥には比良山系もきれいに見えていました!

頂上付近は少し雪化粧をしていて、とても美しかったです。

因みに、菜の花畑の奥は土手(?)になっていて、琵琶湖の対岸を見渡すことができました。

DSC_0346

立派なカメラ(全然詳しくないので分からないけど、一眼レフというヤツなのか?)で撮影をされている方も。

私もこっそり習って、菜の花のアップを取ってみました。

因みに私が伺ったのは2月20日。

2月19日に更新された公式サイトの開花情報では、「散りはじめ」となっており、「ピークは過ぎましたがまだまだキレイに観ることができます。3月初めには刈り取り作業が行われるので、お越しになる場合は今月中にお願いします。」守山市観光物産協会サイトより)と記載されていたようです。

確かに、よ~く見るとあれ?この菜の花、終わりかけかな?という花がちょこちょこありましたが、全体的に見た感じではまだまだ見ごろ!

みなさん、「わ~!きれい~!」と歓声をあげていらっしゃいましたよヾ(*´∀`*)ノ

HORIZON_0001_BURST20200220121057534_COVER

件の土手(?)の上から見るとこんな感じです。

もう1枚!

DSC_0339

こちらは反対方向を撮影してみました。

引きで見た感じです。

ご覧の通り、そこまで広大な土地というわけではないのですが、菜の花がぎっしりと植えられていて見ごたえ十分でした。

「1日中遊べる場所」ではありませんが(私の滞在時間は15分ほど?)、近くにはピエリ守山もありますし、フードコートで琵琶湖を眺めながらご飯を食べてみたり、ピエリ守山の水春(天然温泉)でくつろいでみたりと、他のアクティビティと組み合わせることも可能です。(コロナウイルスが気になる時節柄、今年は外食や建物内の遊びは控えたいという方もいらっしゃると思いますが(;´∀`))

2021年は1月下旬に見に行こう!

IMG_20200220_121800

滋賀県民なので、過去にも確か菜の花が咲いている頃に前の湖岸道路を通ったことはありましたが、きちんと見に行ったのは初めてでした。

そして1月末から見られるということも、意識したことがありませんでした。

年齢を重ねるごとに、きれいな景色を見に出掛けたい欲が強まっています。

それで今年の目標に挙げていたのですが、1月冬の花といえば「ロウバイ」や「水仙」、「椿」などしか思いつかず(;’∀’)

その結果、1月に花「水仙」を見に行こう → それなら黒岩水仙郷に行ってみよう → 2月上旬ごろが良さそうだ!となり、2月の上旬に行く予定が、新型コロナウイルスが流行し出したので自粛……という流れで今日(こんにち)に至ります。

現在も、不要不急の外出や外食は避けるようにしているのですが、「室内ではない」「人が少ない」ところなら大丈夫かな?と思い見に行きました。

いい気分転換になりました。リフレッシュできた~!

来年は是非、1月下旬の空が青く晴れ渡った日に見に行きたいです!

* * * *

菜の花の箸置き、かわいいヾ(*´∀`*)ノ

こういった小物で季節感が出せる生活に憧れます………。

薬師窯 玻璃箸置 菜の花 9424

 - 旅行・お出かけ, 滋賀お出かけ