好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

滋賀パン屋めぐり!COTAPAN~コタパン~は行列ができる人気店

   

DSC_8682

どうも。

チーズパンが好き♡と気づいてから美味しいパン屋さん情報が気になるnaoです、こんにちは。

一昨日もインスタグラムで「滋賀パン」などと検索していたら……

なんと、ステキなパン屋さんをハッケーン!

ということで、翌日である昨日、そう2018年度最後の日である昨日にそそくさとお邪魔してまいりました!

滋賀県は近江八幡市にある「COTAPAN-コタパン-」です。

 

スポンサードリンク

滋賀パン屋:COTAPAN-コタパン-近江八幡市

DSC_8683

コタパンさんは、滋賀県は近江八幡市の小舟木エコ村という素敵な住宅街にあるパン屋さんです。

「近くに消防署やトライアルというスーパーがある」と聞くと、「あぁ、あの辺り!」とピンとくる方もいらっしゃるかもしれませんね。

前述のとおり私はインスタで知ったのですが、1年ほど前にオープンされたパン屋さんのようです。

営業日は週に2日!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Leaf (リーフ) 2019年 05月号 [雑誌]
価格:500円(税込、送料無料) (2019/4/1時点)

楽天で購入

 

つい先日(2019年3月25日)発売されたリーフ(京都滋賀の情報誌)に掲載された内容によると……

母娘の2人で切り盛りしているパン屋さんだそう。

私が伺った日は、お父様と思われる方も厨房にいらっしゃいました。

住宅地の中にあり、日曜日+基本的には木曜日週2日のみのオープンだそうです。

ただ、パンに使うあんやクリームも全て手作りされているとのことで、開店日以外は仕込みをされているんですって!

日曜日の午前10:10頃にはすでに行列が!

10時オープンで、私は日曜日の午前10:10頃にお店に到着。

駐車場お店の前に3台分ありました。

人気店なので基本的には駐車場は常に埋まっているのですが、タイミングが良ければ3台とも全て空いていることもあり、運しだいといった感じです( ̄ー ̄)ニヤリ

私はお店に到着した10:10は、開店10分後。

既にお店の前には15人ほどの行列ができていました。

久しぶりの休日の外出。

列に加わってのんびりと待たせていただきました♪

並んでいる位置からは店内が見えなかったのですが、買い物を終えた方が一組出てきたら次の人が入るというシステムです。

写真撮影は店員さんに確認してから!

並んでいる方も多かったので、お店やお店の前に置かれた看板などの写真も撮影しなかったのですが、それで良かったです!

と言うのも、店内に写真撮影関するお願いの張り紙がされていました。

店内・外観ともに、写真を取る前にスタッフさんに声をかけてくださいとのこと。

特に外観は住宅街という場所柄、ご近所さんの映り込みなどの問題もあるので注意が必要なようです。

店内も人がいっぱいなので、トレイを持った状態での写真撮影は難しそう。

写真撮影をされる方は、お気を付けくださいませ♪

35分ほどで店内に入れました!

外で35分ほど並んで、いよいよ入店!

お店に入っても、列を崩さずにレジまで進む方式です。

京都のたま木亭さんなども、混雑しているのでこのシステムですよね。

因みに私がお店に入ったころには、多くの商品がプライスカードのみとなっていました。

既にたくさんのパンが完売になっていたようです。

お目当ての商品がある方は、お早めに!

(と言っても住宅街という場所柄、そんなに早く並んでもご迷惑でしょうから限度があると思いますが(;´∀`))

COTAPANさんで3つのパンを購入!

DSC_8683

お待たせしました!

私がこの日購入したパンを紹介しましょう!

購入品は全部で3つ。

過去の経験から、1日でおいしく食べられる数は3つということがわかっているので、今回も3つ購入いたしました。

品切れも多かったのですが、消去法ではなく欲しいと思える品々が残っていたのでラッキーでした♪

蓮根とベーコンとフロマージュ:250円

DSC_8677

まずはリュスティックから。

蓮根とベーコンとフロマージュ:250円(税込)を頂きました。

最近「チーズパン好き」を自覚したので、フロマージュという文言と、チーズが表面で焼けている見た目レンコンもベーコンも好きなので美味しいに決まってる!と思いチョイス。

DSC_8682カットしてみると……

えっっっっ???

250円でこんなにもフィリング(具材)がっ?

と驚くほど、ゴロゴロとレンコンやベーコンが入っています。

ひと口食べると、パン自体の旨味と、レンコンのシャキシャキもちっ(←伝われ!)の食感が最高。

そして……旨いっ!おいしい!すばらしい!

しかも、写真では伝わりづらいのですが、結構大きいんですよ。

少しずつですが家族にも切り分けておすそ分けしたのですが、その状態で普通のパン屋さんのパンくらいの大きさでした。

(普通って人によって違うから難しいですが)

ひとつ目から、「あ。このパン屋さん、超いいパン屋さんや!」と確信できるお味です。

あんこクリームチーズ:250円

DSC_8678

2つ目もリュスティックから、あんこクリームチーズ:250円(税込)

以前は「パンとあん」という組み合わせは、好きだけど数多くの種類から選ぶほどではない感じだったのですが、今では「かなり好き」なパンになりました。

しかもハード系

しかもクリームチーズ

これ、食べるでしょ?

と言うことでチョイス。

DSC_8679

うぉ~!

写真ではちょっとわかりづらいのですが、クリームチーズは1カ所にドンと入っているのではなく、チャンク状でいろんなところにちりばめられています。

端っこは味がない……ってならないからうれしい(*´∀`*)!

しかも「あん」

これ、アンパンなどのあんのような水分たっぷり系じゃなくて、どちらかというと甘納豆のようなほっくり系。(味は甘納豆ではありません。あくまでの小豆の形状がです)

これがまたいいんですよ。

噛む → パンの旨味 → 小豆の風味 → クリームチーズの風味 → 噛む → エンドレス。そしてプライスレス←

いやもう、ね、おいしい

ほんっと。おいしいのよ。

キャラメル桜:260円

DSC_8676

実はこちらで紹介している通り、今年は桜テイストのスイーツや飲料にハマっておりまして……

前日にCOTAPANさんのフェイスブックをチェックすると、桜系のパンもたくさん予定されているではありませんか!

 → COTAPANさんのフェイスブック

ということで、せめて1つは桜系が買えますように(人゚∀゚).+゜・。*゜オネガイ゚*。・゚+.

という私の願いが叶いました。

でも、店内に入ると桜キャラメルは残り1つ

私が桜キャラメルの前にたどり着くまで、残っていてくれるのか?あぁ、どうだろう!!

とちょっとドキドキしていたので、列が進んで桜キャラメルを確保できたときの喜びったらもう(もちろん顔は素ですよ。大人だし)。心の中で狂喜乱舞ヾ(*´∀`*)ノ

DSC_8681

えっと。

プライスカードにはフィリングに関しても詳しく説明があったんだけど、私何度読んでも覚えられないの。

でも、ひと口食べた瞬間に

うまっ!!!(゚д゚)ウマー!!!!!

という衝撃。

甘い系のパン(ベーグルだけど)で、口に入れた瞬間こんなにおいしいのってスゴイ!

ベーグルはもっちもちだしボリュームあるしで、1つたべると確実にアゴをやられます(笑)。

でもそれすらうれしいし、やっぱりおいしい

ピンクの色付けは確かチェリーと書かれていたかな?

口に入れるとまずはチェリーの風味がぶわっっっと広がって、クリームチーズもかなりいい感じで、茶色いのが(←知識&記憶力不足)がキャラメル風味を醸し出してきて、所々に粒状の桜チョコがはいってるの。

もうね………サイコーです。

「何?何なの?!」と意味不明にテンションが上がるレベルで大好きですこれ。

ほんっとにおいしかったぁぁぁぁぁぁぁぁ~。

3点で760円大満足でした♡

DSC_8683

いやぁ。

ほんっとうに、ほんっとうに美味しかった!

でね、イマドキのパン屋さんより断然コスパが良いんですよ。

私が想像する「パン屋さんのパン」より「大きめでフィリング多めで安め」なんです。

なので、「美味しさ+コスパの良さ」満足度が100倍くらいになるんですよ。

「そりゃぁ~並ぶよ!」と思ったもの。

そして次からも並んででも買いたいって思ったもの。

いやぁ。素敵なパン屋さんに巡り合えて幸せです。

因みに完売情報フェイスブックにて知ることができます。

11:30~12:00頃には毎回完売されているのかな?

また「機会があれば」ではなく、「機会を作って」訪れたいパン屋さんでした。

美味しかったです!ごちそうさまでしたヾ(*´∀`*)ノ

【関連記事】

京都人気No.1パン屋たま木亭!私のおすすめメニューはこれ♡

【大津市パン屋】ウッドペッカーのパンはどれもこれもおいしい♡

 - 食べたもの, -パン屋めぐり, -滋賀