好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

国民とともに歩まれた平成の30年

   

DSC_8124

どうも。

今日は京都でひとり時間を堪能したnaoです、こんにちは。

と言うのも、京都高島屋にて開催中の「国民とともに歩まれた平成の30年」を見たかったからです。

 

スポンサードリンク

国民とともに歩まれた平成の30年

DSC_8125

こちらは、今上陛下の御即位30年、御成婚60年記念の特別展。

天皇陛下、皇后陛下のご公務や日常のシーンを切り取ったお写真と、各都道府県から贈られた品々が展示のメインでした。

DSC_8126

入口には、新年の一般参賀の時のお写真(多分)と、天皇陛下のお言葉が。

DSC_8123

会場内は撮影禁止でした。

展示物は、年代別やご公務、ご公務を離れて、など7章ほどに分けられていました。

 

平日の昼間だったのでマダムがメインですが、男性や若い方もいらして盛況でしたよ!

 

写真以外には、天皇陛下と皇后陛下の御即位の時の御装束が展示されていました。

 

興味深く、じ~っくり拝見しました!

皇后陛下の御装束の襟の枚数を数えると、本当に12枚重なっていました!

お、お、重たそう…。

さらに驚いたのが、皇后陛下の檜扇。

実物を見ると、想像以上に大きくて重そうでした。

ガラス越しとはいえ、間近で見られて貴重な機会を頂きました。

 

お写真は、婚約発表から現在まで。

 

被災地を慰問されている写真などもあり、国民を我が子のように思って下さっていることを改めて感じました。

 

お写真から伝わるもの、感じるものが沢山ありました。

 

写真展示を見終わったあと、出口の手前に映像コーナーがあり、平成28年の「天皇陛下のお気持ち」の映像が流れていました。

当時もテレビで見ましたが、今回も拝見しました。

 

会場内をじっくりと見て周り、約1時間30分ほどだったかな?

 

駐車場の関係で2時間で車を出したかったので、あとは地下のスイーツをパパパッと見るだけの滞在でしたが、開催期間中に来られて良かったです。

平成もあと3ヶ月半

DSC_8124

平成もあと3ヶ月半となりました。

陛下が、平成の時代は戦争がなくて良かったというようなことをおっしゃっていましたが、本当にそうだなと改めて平和のありがたさを感じました。

4ヶ月後には新しい時代になります。

これからも、戦争のない時代が続きますように。

日々、感謝の気持ちで過ごしたいなぁ、などと感じた1日でした。

 - 京都お出かけ, -イベント