好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

二十年ほいっぷ洗顔料(感想)皮脂膜と角質層の2つのくすみケア!

   

DSC_9054

北の快適工房の「二十年ほいっぷ ver.2」洗顔フォームを、お試しさせていただきました。

洗顔って、毎日朝晩するものなので、何を使うのかで肌の状態が大きく変わるような気がしています。

さっそく使用感などをお伝えしたいと思います♪

 

スポンサードリンク

北の快適工房の二十年ほいっぷ ver.2

DSC_9054

商品詳細 → 二十年ほいっぷ

北の快適工房さんの洗顔料「二十年ほいっぷ ver.2」

なかなかにして、特徴的なネーミングです。

この二十年という文言は、開発にかけられた時間の長さを表すものなのです。

皮脂膜と角質層の両方のくすみをクリアに

DSC_9056

二十年ほいっぷは、肌のくすみの原因となる皮脂膜の汚れと角質層の堆積の両方をケアできる洗顔料です。

私たちの顔は様々なトラブルを抱えていますが、くすみさえなければもっと美しくなるのだとか!

確かに、「女優ライト」でくすみを飛ばしていることを考えると納得できる説ですよね。

ただ、皮脂膜のくすみを取り去るために洗浄力の高い洗顔料を使えば、肌からうるおいも除去されてガビガビの肌に。

これでは肌が乾燥して、角質層が厚くなってくすんでしまいます。

かと言ってうるおい重視の洗顔料では、皮脂膜の汚れが落としきれずに皮脂膜のくすみを生んでしまいます。

この両方のくすみにアプローチするために、20年もの歳月をかけて職人さんがつくりあげた洗顔料が二十年ほいっぷなんです。

なんかもう、これを読むと期待値がグイグイあがってきますよね。

先日ブログに書いた通り、ファンケル銀座スクエアで受けた肌診断の結果によると、私の肌はくすみが気になる肌だとのこと。

もう、これ、私のための洗顔料じゃない?

運命を感じてしまいました(人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

価格&内容量

内容量:100g(約1カ月分)

価格:1,886円+税

↓ 北の快適工房 楽天ショップ

【くすみ専用】直火釜練り直送石けん『二十年ほいっぷ』(100g入り)

↓ Amazon利用の方はこちら


[北の快適工房]二十年ほいっぷ

二十年ほいっぷ ver.2を使ってみました!

DSC_9055

ワクワクしながら二十年ほいっぷをいざ開封!

キャップはひねるタイプです。

が、さほど手間には感じません。

私は夜は浴室で洗顔をするので、お風呂の中での撮影でちょっと暗いですが失礼します(笑)。

クレンジング後、単品初回購入得点についてくる専用洗顔ネットに洗顔料を出します。

DSC_9205

因みに洗顔ネットはあらかじめお湯で少し濡らしておきました。

洗顔ネットをもみ込むように、手をこすり合わせていくと……

DSC_9207

笑えるくらいのモコモコ泡(笑)

ここまでほんの数十秒です。

あっという間!

泡を両手に広げて顔に乗せると……

弾力っっっ!!!!

よく、「手ではなく泡で洗いましょう!」なんて言葉を聴きますが、泡の状態によってはどうしても手が肌に触れることがあります。

でも二十年ほいっぷは、泡の弾力と量が半端ないので、本当に泡だけで洗顔できます。

むしろかなりガサツに洗わないと、手が肌に触れることはないかも?!

泡で洗うことさえ意識すれば、完全に泡でふんわりモコモコと洗うことができました。

その上、洗い流しはスッとできて、ヌルヌル残ることはありません。

かといってツッパリを感じることもなく、肌がカピカピすることはありませんでした。

これがくすみケアの実力ね………と実感!

使い続けてくすみ知らずの肌に♡

DSC_9057

二十年ほいっぷを使い続けることで、くすみ知らずの肌になれそうです♡

開発に時間をかけて妥協せずに作り上げられたこの洗顔フォームが、月々2,000円弱なのはかなりコスパが良いのではないでしょうか?

これから使い続けることで、肌がどんな風にかわっていくのか非常に楽しみです。

脱・くすみ肌!

今年の目標です♡

↓ 北の快適工房 楽天ショップ

【くすみ専用】直火釜練り直送石けん『二十年ほいっぷ』(100g入り)

↓ Amazon利用の方はこちら


[北の快適工房]二十年ほいっぷ

♪北の快適工房さんのブログリポーターに参加中♪

美容健康に役立つモニターはブロネット↓↓

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

 - 美容・健康, -スキンケア, -モニター