好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

ミメオ足美人ピーリングソックスで足裏つるつる♪履くだけ簡単!

   

DSC_7892

どうも。

2018年もいよいよ後1週間となり「今年の汚れ今年のうちに」と考えているnaoです、こんにちは。

さて。

年末の汚れ落としというとどうしても家屋のことを考えがちですが、それだけなのでしょうか?いいえ違います

と言うことで、今回はミメオの「足美人ピーリングソックス」を試す機会を頂いたので、足裏の汚れ・角質をガッツリケアした様子をお伝えします。

つるつるになった足裏で、軽やかに2019年をスタートしたいと思います。

 

スポンサードリンク

ミメオピーリングソックスで足裏ツルツル

DSC_7866

 商品詳細 → ミメオ ピーリングソックス

ミメオピーリングソックスは、中に液が入ったビニールの靴下を履くだけでつるすべの足裏になれるというアイテムです。

なんと手軽な!

足裏のケアってなかなか手が回らなくて、冬になると特にガサつきが気になりやすい部分でもあります。

見た目がイマイチなだけではなくストッキングが破れやすくなるので、つるつるの足裏を保ちたいですよね。

DSC_7869

足裏の皮がめくれると聞くと少し怖いような気もしますが、このミメオピーリングソックスは乳酸だけで角質を除去するので肌にやさしいのだそうです。

しかも保湿成分であるスクワラン、ヒアルロン酸、12種類の植物エキスも配合。

足裏がつるすべになるだけではなく、しっとりとした美足にしてくれそうな予感です♡

1つのパッケージに1足分(2枚)入っていて、1回分となっています。

ミメオピーリングソックスを使ってみた!

DSC_7892

今年の汚れ、今年のうちに。の精神で、届いたその日のお風呂上がりに早速試してみました。

DSC_7868

使い方はいたって簡単。

液漏れ防止のためにソックス(フットカバー)の上部が閉じられているので、その部分を切ります。

靴下を履くようにフットカバーに足を入れて、60~90分足を浸します

最後は石けんなどできれいに液を洗い、ぬるま湯で流せばOK

3~7日ほどで角質がむけ始めるとのことです。

因みに約2週間後には足裏の古い角質が取れてスベスベになるとのこと。

また、もう一度やりたい!と言う場合でも、3~4週間空けたほうがいいそうです。

使用目安として「本製品の使用目安は、かかとのガサつきが気になりはじめたらお使いください」とのこと。

では、早速使ってみましょう!

DSC_7902

開封するとフットカバーが2枚

上部が閉じられています。切り取り線があるので、これに沿って切ります。

因みに中ほどに見えるシールは、フットカバーに足を入れた後、液漏れしないように履き口を留めるシールです。

カップヌードルの裏についたシールのようなものですね。

DSC_7905

中にはが結構入っています。

チャポチャポするくらい!

そしてローズの香りがします♡

DSC_7903

さっそく足を入れて、履き口をシールで止めました。

このとき、ビニールの角シールの角肌に当たらないようにするのが、心地よく利用するポイントかと思います。

60~90分間も履いているので、角が上がるとチクチクするのでご注意を!(え?私?ええ、チクチクしちゃいましたよ)

DSC_7904

季節は冬。

少しだけストーブで温めたものの、水(分)に足を浸して90分は過酷です。

ということで、フットカバーの上からいつも履いている内側がモコモコのルームシューズを履きました。

液漏れすることなく履けました。

因みに、フットカバーを着用したまま歩くこともできます。

イメージは、大雨の日の濡れた靴を想像したいただければ良いかと。

そう、歩くたびに「ぐちゅぐちゅ」なる感じ(笑)。

気持ちの良いものではありませんが、90分間じっと座ってなきゃいけないということはないので気楽です。

DSC_7906

私は間をとって75分くらいで終了

使用中は特にピリピリやヒリヒリなどの刺激はないのですが、なんとなく「効いてそう」という感覚はあります。

足を出した後は、長時間水分に浸していたのでふやけてはいますが、皮はまったくめくれていません。

果たしてこれで本当に皮がむけるのでしょうか?

とりあえず浴室で、足についた液を石けんをつかってきれいに洗い流してこの日は終了です。

 

さて、最初の2~3日「数カ所、皮が浮いたようになってるくらい」で、めくれる気配もなかったのですが、5日目頃になると恐ろしくベロベロと皮がむけてきました。

自分のことながらちょっと引くくらいのグロテスクさです(笑)。

特に湯船につかると、ベロベロベロ~んと水流にめくれかけの皮がなびき、なんとも言えない心境に。。。。

無理矢理ひっぱって皮膚を傷めないように気をつけながら、できる範囲で皮を取り除きました。

 

1週間が過ぎるころには、足裏全体の皮は文字通り「一皮むけた」状態に。

ただし、指先などはまだ完全にむけきっておらず、あと一歩という感じです。

でも山は越えました(笑)。

 

使ってみた感想を箇条書きにすると……

・そんなにゴツゴツしていない足裏でも一皮むける

・湯船に浸かると皮が勝手にめくれて浮いてくるので、お風呂は家族の一番最後がおすすめ(笑)

・つるすべになる

と言う感じ。

 

さらに個人的に正直な感想をお伝えすると、足裏のガサツキをそこまで気にしていない方はやらなくてもいいのかもと思いました。

私は軽い気持ちで「わ~い!やってみたい♡」とお試しさせていただいたのですが、冷え取りの一環で四六時中天然素材の靴下を重ね履きしているので足裏のガサツキがあんまり気にならないのです。

やはり一皮むけた後は、なんとなく足裏がセンシティブ(笑)になる感覚はありますし、5日目前後の皮が盛大にむけている時は靴下の裏側にもパリパリになった皮が付着しているし、湯船に浸かるときにめくれた皮が浮いていないか気になるし(笑)、と少し大変でした。

ただ、足裏がガサガサになっている人や、一旦リセットしたい!と言う方には効果的だと思います♡

1週間では完全にめくれきれていないので、「この日には足裏をきれいにしたい!」という温泉旅行やお泊りデートの日などの2週間前にはやっておくことをおすすめします(笑)。

まとめると……

DSC_7892

足裏のガサツキにお悩みの方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

ほんと、面白いくらいに皮がめくれます。

何度も言いますが、文字通り「一皮むけた」状態に。

そして、足裏のガサツキがあまり気になっていない人でも私のように「一丁やってみるか!」と興味津々で取り組む方もいると思いますが……

そういった方は、本当に必要かどうかをもう一度考えてから(笑)試すことをおすすめします。

製品自体は素晴らしいのに、必要がないのにやって「めくれかけの皮のお手入れが面倒だった!」ってなると勿体ないですしね!

ということで、今回貴重な体験をさせていただきました。

個人的には素足になる機会が多い夏ではなく、靴下でカバーできる冬~夏前までに一旦 足美人ピーリングソックスでリセットして、その状態を維持できるようにクリームなどでケアする方法がおすすめです!

気になる方はチェックしてみてください♡

♪U STYLEさんのブログリポーターに参加中♪

 

↓↓ 楽天はこちら(利用者のレビューも参考にしてみてください!)

↓↓ Amazonはこちら


ミメオ ピーリングソックス

美容・健康に役立つモニターならブロネット!

気になる方は↓↓をチェック♪

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

 - 美容・健康, -スキンケア, -モニター