好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

ブランディアで捨てるはずの1着の断捨離品が820円査定だった件

   

1_お札

どうも。

先日初めてブランディアを利用して想像以上の査定額にウハウハしているnaoです、こんにちは。

だって、本当に捨てるハズだったんですよ?

と言うことで、どうせ売れないでしょ?と思っていた品が、820円+500円分の楽天ポイント(こちらはこれから入る予定)になった顛末を記しておこうと思います。

 

スポンサードリンク

ブランディアはブランド買取サービス

1_FASHION

テレビCMやネット公告がバンバン流れているので、ブランディアって何?という方は少ないかもしれませんね。

ブランディアはそのサービス名からも分かるとおり、「ブランド品」を買い取ってくれるサービスです。

因みに買取対象のブランドは、公式サイトに一覧表示されています。

公式サイト → ブランディア宅配買取

しかも、ネットや電話で申し込むだけで発送キットが送られてきて、さらに集荷までしてくれるので、文字通り「自宅に居ながら」利用できるサービスです。

もちろん送料などの費用はかからず、完全に無料です。

因みに私は1円でも値段が付いたら販売する予定だったのですが、もし査定額に納得できなければ送料無料で返送してもらうこともできるのだとか。

また、複数査定をお願いしたなら、その中から売る物売らない物分けることもできます。

一度返してもらったものを別の買取業者で査定してもらって、ブランディアの方が高かったな……ということになれば、2カ月以内であれば査定額はそのままで買い取ってもらえるそうですよ。

このあたりは、申し込んで返却してもらっている方のブログもたくさんあるので、興味がある方はググってみてください。

ブランディアを利用したワケ

 
 
 
View this post on Instagram

今日の断捨離品。 そこそこお気に入りで、傷んでもないのだけれど… いかんせん出番が少ない。 トップス単体では好きだけど、合わせるボトムスが難しい。 さらに、顔周りがブラックよりブラウンの方が私には似合う。 断捨離を決めた翌日、楽天のキャンペーンが! ブランディアで査定完了するだけで、なんと500ポイント貰えるそう✨ 元々捨てるつもりだったし、500ポイントだけでもありがたい。 さらに、人によってはまだまだ活用出来る服をただ捨てるのはしのびない。 ということで、初ブランディアへ。 結果が出たら、ご報告します。 . . ~追記~ 断捨離No.45 に記載した通り、820円となりました。 ありがたや、ありがたや。 即買取をお願いして、契約に必要な書類類も断捨離出来ました! ~追記ここまで~ #断捨離記録 #断捨離品 #断捨離 #今日の断捨離 #掃除で運気アップ #1日1捨 #ミニマリストになりたい #服の断捨離 #チュニック

naoさん(@nao.dsr)がシェアした投稿 –

さて。

インスタグラムの断捨離専用アカウントで記録している通り、現在絶賛断捨離中の私。

といっても、カレンキングストンの「ガラクタ捨てれば」という本を読んで以降、ガラクタや純然たる「いらないもの」に関しては処分できていると自分では思っています。

今手元に残っているのは、処分するのはちょっとなぁ……というものばかり。

それは、まだまだ着られる洋服や、文具などの使用できる消耗品です。

文具などの消耗品は、「使い切る」達成感をモチベーションにしているのですが、「まだまだ着られる洋服」だけど「着ない洋服」はどれだけ頑張っても使い切ることができません(;´Д`)

街のリサイクルショップに持って行っても二束三文にもならないだろうし、「それならいっそこの手で……」と、思い切って処分することにしました。

ただ、まだまだキレイだし、生地はいいしで、ハサミを入れるのがしのびない

う~ん。でも、持っていてもしょうがないから、明日の1日1捨にしよう!と思っていたら、楽天のキャンペーン「査定完了」で500ポイント貰えるとのこと。

それなら値段がつかなくてもいっか。と思い、初めてブランディアを利用することにしました。

このように、楽天では「査定完了」だけでもポイントがもらえるキャンペーンが行われることもあるようです。

気になる方は、キャンペーン中かどうかチェックしてみてください!

(ちなみにポイントは後日のようで、いまだ手に入っておりません。気長に待ちます(笑))

ブランディアにチュニック1枚を売った!

1_キュート

今回私が手放したのは、「マダムご用達ブランド」チュニックです。

購入してから3年は経過していると思いますが、着用回数は10~20回のくらいかなぁ?

正直、若い子が好むような流行りのブランドではないので、値段はつかないだろうな~と思っていました。

何故なら、いろんな方のブログを見ていると、有名ブランドのニットでも100円程度だったりするのでね。

ただ私の場合、きれいな洋服にハサミを入れるのが忍びないことと、500円分のポイントがもらえればそれでいい(笑)ので、引き取ってくれるのならいくらでもいい、正直0円でもいいけどそれは先方的に無理だろうから1円でもいいと思っていました。

ネットから発送キットを申し込む

DSC_8117

ネットから発送キットを申し込みました。

「チュニック1枚だけだから、自宅にある適当は箱もしくは紙袋で送っちゃおうかな~」とも思ったのですが、初めてなので書類などもきちんと読みたかったので、申し込んでみました。

申し込んだのが夕方だったのですが、確か翌日には発送キットが届きました。

発送用の段ボールがたたまれた状態でむき出しになっており、中に書類が挟まれていました。

書類をチェックして商品を発送

DSC_8147

中には注意事項が記載された書類送り状査定申込書集荷申込の案内(本人確認コードつきも入っていました。

査定申込書にはあらかじめ氏名、申込番号などが印字されているので、商品の個数段ボールの数を記入するだけでOKでした。

売買が成立し、商品を販売するのなら「身分証明書」が必要ですが、ネットから送信することもできますし、コピーして荷物と一緒に送ることも可能です。

私は1円でも値段が付くなら引き取ってほしかったので、発送キットを申し込んだときに身分証明書の写真をアップロードして登録していたので、チュニック1枚と査定申込書のみを送りました。

DSC_8148

チュニックは、用紙類が入っていたチャック袋に入れました。

袋を探さなきゃと思っていたのでラッキー(笑)。

DSC_8151

段ボールは少し大きかったので、4隅(上の写真の赤線の部分)に切り込みを入れ、少し小さくカスタマイズしました。

以前の仕事で発送担当をしていた時期があり、この手のサイズダウンはお手の物(というか、誰でもできますよね)。

なので、私はやりましたが、面倒だ!できない!と言う方はそのままでもいいと思います。

その場合は中で荷物がガサガサしないように、新聞紙でも丸めて入れておくと良いですね(特にアクセサリーとか時計などの貴重品は傷がつかないように)。

あとは段ボールの封をして、送り状の依頼主欄に住所・氏名・電話番号を記載して貼り付けて送ればOKです。

因みに私は集荷を待つのが嫌だったので、コンビニ持ち込みにしました。

コンビニ持ち込みの方が送料も安いんですよね?

査定には関係ないと思いますけど、発送キットをタダで送ってもらって、商品を送るのもタダなので、協力できるところは協力しようかと(笑)。

ま、契約してるだろうから、持ち込みでも集荷でも同じ送料かもしれませんけどね(´∀`*)

ブランディアに発送して5日後に査定が~!

1_金の棒

さて。

日曜日に発送したので、月曜日には到着したと思います。

発送して数日後にブランディアのマイページを見ると、「査定中」と表示されていました。

早ければ2~3日で査定が出るっぽいことをブログで見かけていたので、毎日ワクワクしていたのですが、私の査定結果が出たのは5日後の金曜日でした。

(後日、「当日査定チャレンジ」なるものを実施していて、当日に査定できなかったので次回ご利用いただける買取金額10%アップクーポンがメールで送られてきました)

本当は泣きながら(?)ハサミを入れるはずだった、わたくしのチュニック。

いくらになったのでしょうか?(いや、ブログの最初に書いてるし)

そう、820円也~!

10円くらいにしかならないだろうかと思っていたから、軽く小躍りしましたよ。

そもそも

  • 査定完了でもらえる500円分の楽天ポイント
  • もったいないので、誰かが着てくれればありがたい

の2つだけで申し込んだので、820円もいただけるのなら御の字です。

もちろん振込手数料も先方持ち♡

いやぁ、うれしいですね。

楽天ポイントはまだだけど←

(おとなしく待ちます)

ブランディアの私なりの口コミレビュー

1_clover

ブランディなんて、「♪ぶっらんっどうっるなっら、ぶっらんっでぃあっ!」のCMソングしか知らなかった私が、ひょんなきっかけ(楽天ポイント)でブランディアを使用してみて感じたことをまとめておこうと思います。

まず正直な感想として、使って良かったなということ。

理由はここまででも散々書いた通り、楽天ポイントが貰えたこと、誰か欲しい方に着てもらえる可能性ができたこと、それに加えて0円で処分するはずが820円にもなったことです。

お金お金と聴こえていると思いますが、「誰か必要な方の手に渡る」というのも結構うれしいポイントです(笑)。

ハサミをいれて処分していたら、この洋服の想い出はちょっと悲しい最後だったと思うんです。

最後まで着てあげられなかったなぁ~悪かったなぁ~と。

因みに、母の趣味には完全に合わなかったようで、「いらん」と言われました。

それが、査定が出た段階で小躍りするくらいにうれしく、またブログのネタにもなったということで、楽しい想い出になりました。

40代半ばの私の同級生もあまり知らないであろうマダムブランンドですが、良い金額をつけていただけたと感謝しています。

ブランド品なんて私の所持品にはこれくらいしかありませんでしたが、街のリサイクルショップに持っていったら多分50円にもならなかったでしょう。

このことから、ブランド品を売るのならブランド品買取専門店の方が、価値を分かってもらえると感じました。

私の例でもわかるとおり、またサイトにも書かれている通り、1点からでもOKなので、気になる方はどんどん利用なさると良いと思います。

費用も一切かかりませんしね。

ただ、費用が一切かからないで思うことなのですが、利用した方のブログなどを見ていると、査定→返送してもらう方が結構多い!こういった経費査定代金から引かれてるのかぁ~と思うと、私のようにストレートで売る気満々の者からするとちょっと残念です(笑)

いや、関係ないかもしれませんけどね?

ま、送料などの経費よりも「ものは試しに」程度で一度商品を送ってもらう、サービスを体験してもらう方がブランディアさんにとっても大切なのでしょう。

因みに、ブランディアでポイントを貯めるかどうかの設定ができるのですが、もう販売するようなブランド品はひとつもないし、断捨離中だから購入予定も全くないので(笑)、私はポイントを貯める設定にはしませんでした。

いやぁ、ラッキーでした

1_tiara

820円+500円分のポイント=1,320円。

楽天ブックスで気になる書籍が買えちゃいますね( ̄ー ̄)ニヤリ

ということで、ブランド品とは程遠い私のブランディア体験記でした。

基本的には断捨離品は、売るより、差し上げるより捨てる!の私ですが、今回に限っては売ってよかったです。

今後も一つの考えに縛られずに、柔軟に断捨離を続けていきたいと思います。

(もう、売るようなものはないけど)

 - 引き寄せ, -お掃除