もう一歩前へ

めちゃくちゃ頑張ることもなく、立ち止まることもなく

ヒールやパンプスのパカパカを100均アイテムで対応する方法!

   

DSC_0691

試着したときは足にぴったりとフィットしていたのに、購入後いざ履いて出掛けてみるとパンプスやヒールがパカパカして非常に歩きづらいことがありませんか?

この写真に写っている紺色のパンプスが、まさしくそんな一足でした。

しばらく履いていなかったのですが、どうしても履きたいシーンがありました。

色々と試してやっとパカパカしなくなったので、その方法をシェアしたいと思います。

☆ヒールやパンプスのパカパカに困っている方
☆100均でパカパカ対策をしたい方

のお役に立てるとうれしいです!

 

スポンサードリンク

ヒールやパンプスのパカパカを100均で対策する方法

1_FASHION

ヒールやパンプスのサイズが合わず、かかとがパカパカすると非常に歩きづらいものです。

しかも、靴の摩擦によってストッキングがずれてきたりしませんか?

2020年現在、ほとんどの品が揃うと言っても過言ではない100均アイテムで、パンプスやヒールのパカパカ対策を伝授しているサイトもありますが、そのほとんどが「かかと用クッション」を推奨しています。

ただ、私も実際に試してみましたが、厚みがあるクッションはパンプスやヒールのサイズに影響して窮屈になりそうだし、薄いクッションでは全く意味が無くやっぱりパカパカ

今度こそはといくつもアイテムを購入して、100均でも550円以上使ってしまったと思います( ノД`)シクシク…

そして最後、やけくそ的に試した方法が良く、パンプスがパカパカしなくなったので、その方法をシェアしたいと思います。

使ったのは100均のかかと用クッション

DSC_0689

私が使ったのは、ズバリかかと用クッションです(←結局これか~い!!!)

中身の写真がなくてすみません。

外出先で購入して、すぐにベンチで着用したのでわかりやすい写真を撮ることができませんでした。

(歩く度にパカパカするパンプスを履いて出掛けた理由は後述します(笑))

DSC_0689 - コピー

かかと痛い時用「しっかり厚みやわらかタイプ」のクッションです。

DSC_0690

イラストのように、厚みのある三角形をしており、かかとに当てて使用します。

これまではパンプスが窮屈になるかも……と日和って(ひよって)いて薄手タイプばかり購入し失敗を繰り返していたので、今回は思い切って厚手タイプを選びました。

購入後、近くのベンチに座ってさっそくかかとに装着。

歩き出すと、いつもなら1歩目でパカパカするのに大丈夫!

と思ったのもつかの間……5歩程度でパカパカ復活。

しかも、直線は少しマシに歩けるのですが、カーブすると途端にパカパカしてしまいます。

だんだん腹が立ってきて(逆切れ?)、1日だけ履ければあとはどうなってもいいと思って(その理由も後述します笑)クッションを付ける場所を変えることにしました。

付けた場所は……足の指の付け根付近!

実はクッションを固定するための粘着シールが付いていたのですが、今回もダメかもしれないと思いシールのカバーをはがさずに使っていました。

なので、クッションの場所を変えるのは至って簡単でした。

DSC_0694

付けた場所、分かりますかね?これは、かかとから見た写真です。

親指の第二関節(かな?)と小指の第二関節を結ぶラインあたりに厚みが来るようにして、三角形の先端をつま先に向けて敷いてみました。

上の写真が右足。

下の写真が左足。

DSC_0692

よ~く見ると、白い紙が見えると思います。実はこれ、歩いている間に粘着テープの保護シートが取れて、中途半端に靴に張り付いているんです(笑)。今さらはがして貼り直せないし、履いちゃえば気にならないしでこのままにしています。

と、話はそれましたが、かかと用三角クッション(厚みあり)を足底前方に敷いてみたら……

パカパカしな~いヾ(*´∀`*)ノ!!!

え?マジで?

と、我ながら半信半疑でした。

多分、靴の専門店に行けばきちんとこういった処置をしてくれて、もっと早くに解決していたのだと思います。

でも、靴の価格が非常にリーズナブルだったので、自分で処置をしようと考えて遅れてしまいました。

いつでも位置が調節できるようにと思ってシールを貼っていなかったのですが、歩いているうちに保護シールがはがれ、勝手にくっついちゃいました(;´∀`)。

ま、これはこれで良しとしましょう。

私が思うに、試着では足にフィットしていて歩きやすかったものの、実際にしばらく履いてみるとかかとがカパカパすると言うことは、かかとのサイズが緩いのではなく、足が前に滑ってかかとに隙間ができていたのだと思います。

足底にクッションを敷くことで滑り止めになるので、かかとの位置が固定されてパカパカしなくなったのかなと。

これまで何度もかかと用クッションを使ってはダメだった私には、足底にクッションを敷く方法が合っていたようです。

もし今、パンプスやヒールのカパカパに悩んでいる方で、かかと用クッションを買ったけど効果なし~と言う方は、一度足底に挽いてみてください。

もしかすると、パンプスやヒールのパカパカが解消されるかもしれませんよオッケー☆⌒d(´∀`)ノ

余談ですがパカパカパンプスで出かけた理由

DSC_0693

ここからは余談になります。お時間のある方だけ、暇つぶしにご覧いただければと思います(笑)。

色、デザインともに気に入っており、パカパカする以外は履きやすく、足も痛くならないこのヒール。

なんと、2,000円で購入しました!

掘り出し物です( ̄ー ̄)ニヤリ

ただ前述の通り、購入後いざ履いてみると歩くたびにかかとがパカパカ

ものすごく気になりますし、腹が立ってくるんですよね(笑)。

そこで100均のアイテムを使って対策を講じてみるも効果が得られず、かと言ってまだまだキレイだし処分する気にもなれずで、しばらく放置していました。

時は流れて、昨年の秋。

とあるディナーショーに参加することになりました。

最初は無難に披露宴用のワンピースでも購入しようと思ったのですが、私のキャラ的にも、今の好み的にもワンピースよりももうちょっとシュッとした(関西弁です、雰囲気伝われ!)パンツドレスっぽいものの方が良いかなと。

だったら、最近お気に入りのネイビーカラーで、パンツ、ブラウス、ヒールを揃えて服は落ち着き気味に、バッグとアクセサリーを華やかにしようと思いました。

スーツワンピも購入すると2万円くらいしちゃいますもんね。

2万円くらいの価格帯のスーツワンピなら、多分手ごろな価格の新品と見た目の質感はそう変わらないと思う。ということで、ネイビーカラーだった、このパンプスに白羽の矢が当たりました。

写真ではわかりにくいですが、先端にラメが入っているからそこそこ華やかだし。

で、ですよ。

気になるのがかかとのパカパカ。

ディナーショー当日の1日さえ持ってくれれば、あとはどうなっても良い。

最悪、ディナーショーは着席スタイルだから、パカパカしててもしょうがないかと思っていました。

そしてディナーショー前のとある日、ネイビーカラーのパンツは既にあったので、ネイビーのブラウスを探しに行くために、このヒールとパンツをはいて買い物に出かけたのです。

案の定かかとがパカパカしてイライラしてきて、買い物どころではありませんでした(笑)。

そこで100均に飛び込んだ顛末が前述の通りです。

一応この買い物以前に、ディナーショー当日用に念の為ヒールを固定するバンドを100均で購入していました。

DSC_0695

でもねぇ。これを20回購入したら、靴の値段超えるなと思って切なくなったんですよね(笑)。

使い捨てだろうし。

だったら靴を買い替えるわ、みたいな。

かかと用クッションを足底に敷くというヤケクソスタイルが功を奏し、ひとまずかかとがパカパカしなくなったので、快適に買い物を続けることができ、ちょうど良いブラウスも見つかりました。

袖の部分がレースになってて、ちょっとだけ透け感があるのでいいかなと。

40代も半ばなので、ちょっと透ける程度でいいですよね(笑)。

DSC_9846

で、バッグは以前ブログで紹介した通りのこちら。

DSC_9836

これにネイビーのパンツと今回のヒールを合わせて、ブレスレッドはスワロ、ネックレスはロングパールの中央をスワロのブローチで留めて、ピアスはパールだったかな?とにかくアクセサリーや小物は光らせようという感じで出かけました(笑)。

他人からどう見えたかはわかりませんが、落ち着いた雰囲気で、かと言って地味すぎず、個人的にはとても気に入ったので良かったです。

ちなみに、ディナーショー用のファッションの総額はめちゃくちゃ安くつきました。

パンツはユニクロで確か1,980円くらい。

ブラウスはまさかのハニーズ(若者向け!!)で、こちらも2,000円以下だったかな?

(でも、まさしく探していた色&デザインでした!)

パンプスは2,000円。

バッグはイノブンで6,900円+税。

アクセサリーは家にあったものたちで。

多分今回のアイテムでダントツに高いのがパールのピアスです。

冠婚葬祭にも付けていくヤツです(笑)。

いやぁ~。なんとなく上手くまとまってよかったです。

ヒールやパンプスのパカパカは足底にクッションを!

1_heart

もう半年も前の話ですが、今日押入れを掃除しようと思ったら、記事を書くために取って置いたかかと用クッションの空袋が出てきたので書いてみました。

これでやっと袋が捨てられます(笑)。

この記事が、かかとのパカパカに悩んでいる方のお役に立てたら幸いです。

↓シリコン系のずれ・滑り落ち防止パッドも良さそうですね。

【楽天スーパーSALE】靴ずれ防止パッド かかと 靴擦れ シリコンパッド 足の痛み ヒール パンプス サイズ調整 インソール 土踏まず 偏平足 扁平足 中敷き 靴擦れ防止クッション 衝撃吸収 靴ズレ 踵 痛いとき 滑り止め テープ やわらか 目立たない 【meru3】

 

 - 心地よい暮らし, -雑記