スポンサーリンク

スヌーピータウンショップ京都四条河原町店でお買い物!

-お買い物記録

高島屋京都店に用事があったので、用事を済ませた後スヌーピータウンショップ京都四条河原町店に行ってきました。いつもはディズニー好きを公言している私ですが、ディズニーで働く前はスヌーピーの方が好きでした。

と言ってもコミックスは最近まで読んだことがなく、学生時代はミッキーもスヌーピーもキャラクターグッズとしてしか見ていなかったのですが。。。最近になってピーナッツのコミックスを読む機会があり、またまたスヌーピーが気になり始めました。

さて、スヌーピータウンショップ京都四条河原町店のオープンは2019年12月10日と結構前です。ずっと行ってみたかったのですが、オープン直後は混雑しているでしょうし、オープン後、比較的早い段階でコロナ禍に突入してしまっため、今まで一度も行ったことがありませんでした。

今回は平日の昼間、世間ではお食事時(?)という時間帯だったので、店内は非常に空いており(というか、ほぼ私だけで、他にお客さんがいても1~2組のみでした)じっくりと見ることができました!

スポンサーリンク

スヌーピータウンショップ京都四条河原町店

スヌーピータウンショップ京都四条河原町店は、四条河原町の交差点からすぐ近く。高島屋京都店を出て、三条方面に3分ほど歩いたところにあります。キデイランドの2階にあり、歩いていると店外からも一目でわかるディスプレイになっています!

キデイランドの店内左奥に、スヌーピーや仲間たちのかわいいイラストが描かれた階段があり、階段を上がると目の前に売り場が広がっていました。

スヌーピータウン自体はショッピングモールなどで入ったことがあるのですが、かなり久しぶりだったので色々と目新しかったです!

スヌーピータウン購入品

今回購入したのは2点。どちらも一目ぼれの商品でした!

スヌーピータウン限定レスポワール

1点目がこちら。スヌーピータウン限定缶の、神戸風月堂レスポワール12枚入り(2枚入り6袋)です。価格は税込み972円。スヌーピーの仲間たちがたくさん描かれていることと、ともとパステルカラーが好きなので、一目見た瞬間「今日買うのはコレだっ!」と決まりました。

ちなみに中身のレスポワールも大好きです(笑)。関西人なら1度は食べたことがあると思うのですが、インスタから画像をお借りして紹介しましょう。

ワッフルを薄く伸ばして焼いたような(え?違う?)サクッとした食感とくちどけの良さが特徴のお菓子です。紅茶とあわせていただきたいです♡

今回、レスポワールの公式インスタグラムを拝見して知ったのですが、神戸風月堂の別ブランドだそうですね。風月堂と言えばゴーフルが有名ですが、レスポワールもおいしいですよん!

と、話をもとに戻しまして……

正面の側面にはSNOOPY TOWNのロゴスヌーピーウッドストックのイラストが描かれています。

サイドにはレスポワールのブランドロゴが入っています。

缶のサイズは一番大きく出ているところを測って、横約17cm×縦約12.5cm×高さ約4cm。ちょうどいいサイズ感です(後述)。

賞味期限が2022年9月13日なので約4ヶ月ありますね。全部で12枚なので私的には全く問題ありませんが、4ヶ月あるとスヌーピー好きな方へのお土産プレゼントにもいいですね。

さて、先ほどちょうどいいサイズ感です、と書いたのにはワケがあります。というのも、私はこの缶を手帳関連グッズ入れにしたかったからです。修正テープやデコラッシュ、マステ、シールなどのこまごましたアイテムをひっくるめて入れられるケースを探していたのですが、まさしく大きすぎず小さすぎずのいい感じです。

お菓子も入っているのに、ポーチを買うより安かったというのもポイントです(笑)。ということで、1点目はスヌーピータウンショップ限定のレスポワールでした!

JOE COOLのチャームクリップ

2品目はこちら、JOE COOLのチャームクリップです。価格は税込み495円。スヌーピーは色々な扮装(?)をしていますが、私はJOE COOLが一番好き♡ コミックスはまだあまり読んだことがないので、完全に見た目で判断ですけれど。

こちらはパッケージに「プリント、メモの整理や手帳、ノートのブックマークに!」と書かれています。ちょうど自作手帳のマンスリーページ用のブックマークを探していたので、こちらも一目ぼれで購入しました。

袋の上から触ってみた感じ、クリップがしっかりとしていて耐久性がありそう。JOE COOLと書かれた部分からスヌーピーまでは約3.6cmあるので、しっかりとブックマークの役割を果たしてくれそうです。

これでシンプルすぎる自作手帳(ルーズリーフを活用しています)が、少しは華やかに可愛くなるのでは?と期待しています。

ということで、どちらの品も手帳つながりのラインナップでした!そうそう、手帳と言えばスヌーピータウンの帰りに100均のダイソーフィルム付箋も購入しました。

私はバレットジャーナルあな吉手帳を組み合わせた使い方をしているのですが、毎月決まっているやることは、破れにくく耐久性のあるフィルム付箋に書いて使いまわせばいいかな~と思い、人生初のフィルム付箋です。使うのが楽しみです( ̄ー ̄)ニヤリ

行くたびに何か買っちゃうそうなスヌーピータウンでした

今回はあまり時間がなかったので、まだちゃんと見れなかった部分もあるのですが、目覚まし時計アロマディフューザー(素焼きタイプ)キッチンアイテムなんかもありました。

そうそう、食玩っぽいアイテムもあって、かなりかわいかったです。でも、1つ買えば揃えたくなるだろうし、そうなると飾る場所がないのと、買うなら買うでショーケースなどが必要になりそうなので諦めました。

かわいいアイテムや気になるアイテムがまだまだあったので、高島屋京都店に行くたびに立ち寄って何か買ってしまいそうです。次回はいついけるかな?次の買い物も楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました