好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

2020年も食べたい【カルディ】桜スイーツ・お菓子まとめ!

   

DSC_8364

毎年春になると心をワクワクさせてくれる「桜スイーツ」

桜スイーツと言えば、カルディの桜シリーズが有名ですよね。

これまで桜好きを自称していながら、食べたことがありませんでした。

そこで、2019年はエイヤッ!と重い腰を上げ、カルディの桜シリーズで気になるお菓子を買い集め、食べてみました。

現在9月笑。

かなり遅くなってしまいましたが、多分毎年同じラインナップが発売されるでしょうし、食べたものの記録と感想を残していこうと思います。

 

スポンサードリンク

カルディの桜シリーズ好きな順ランキング!

DSC_8364

若干記憶が薄れているという、本来ならデメリットであるはずのことをメリットとするために、カルディの桜シリーズで好きだったもの=記憶にきちんと残っているもの順に紹介していこうと思います。

あくまでも私個人の好みですが、よろしければお付き合いくださいませ!

また、価格(内税)や内容量、カロリーなどの情報は、2019年2月時点のものとなっています。

第1位:さくらあずきチョコ

DSC_8413

わたくしの中の、カルディ桜シリーズで輝ける第一位を獲得したのが「さくらあずきチョコ」です。

こちらは1袋43g入りで、143円。カロリーは185kcalです。

DSC_8418

袋を開けると、中からは白い小さな粒々が。

パッケージによると、中にはふっくらほっこりあずきの甘納豆が入っており、あずきを包み込むのは優しい甘さのホワイトチョコ。そして、甘塩っぱいさくら葉パウダーがまぶされています。

ホワイトチョコ「洋」の甘さと、甘納豆の「和」の甘さが絶妙で大好きでした。

気を抜くとパクパク食べちゃいそうなので、1回1粒を厳守していました笑。

仕事がひと段落付いたときなどに食べると、ほっとできるお菓子です。

これはリピしたいなぁ。

第2位:豆乳ビスケットさくら

DSC_8384

この豆乳ビスケットは、さくらが出るまえからちょこちょこカルディで見かけていました。

ある日、ひとりの女性がやってきて、手慣れた感じで迷うことなく5袋程カゴにイン!

へぇ~。おいしんだぁ。と思っておりました。

ただ私は、ビスケットよりも断然クッキー派だったので、もう1つ決め手に欠けたのです。

そこにきて「さくら」。もう買うしかありません。

DSC_8386

豆乳ビスケットさくらは、10枚入りで216円。1枚あたり税込みで21.6円ならお安いですよね。

因みにカロリーは1枚あたり72kcalです。

食べてみると、ビスケットなのに嫌なパサつきがなく、さくらのクリームがとてもおいしかったです。

クッキー類をあまり好んで食べない家族からも、「これはおいしい!」と高評価。

パッケージには「豆乳入りのサクサクビスケットにあまじょっぱいさくらクリームをサンドしました」と書かれています。

これもリピしたい1品です!

第3位:桜塩あんこ飴

DSC_8426

豆乳ビスケットさくらと迷って第3位に落ち着いたのが、私的に衝撃が大きかった「桜塩あんこ飴」です。

内容量は個包装紙込みで80g、価格は213円。

カロリーは100gあたり369kcalです。

実は購入時は「飴かぁ。でもせっかくだから一応買っておくか」と非常に消極的でした。

が!!

食べてみると実においしい!

期待値との差が大きかったこともあり、超お気に入りになりました。

DSC_8427

どのような飴かというと、「ほどよい桜風味のうす皮飴で、十勝産小豆のあんこを贅沢に包み込みました」とのこと。

そう。ここに書かれている通り、飴が薄いからソフトキャンディのようにも食べられるし、パリッとした歯ごたえを楽しむこともできるんです。

そして中にはあんこが入っています。

因みに桜に関してはエキスなどえはなく香料で表現しているのですが、おいしいからアリだなアリ笑。

DSC_8432

あまりのおいしさに、気づけば2つ、3つと食べ進めてしまう危険なお菓子です。

第1位の「さくらあずきチョコ」は食べ過ぎ注意を意識していたのですが、飴だから食べ過ぎることもなかろうと油断すると危ないですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

第4位:桜フィナンシェ

DSC_8393

もともと焼き菓子が好きな私。

カルディの「桜フィナンシェ」もとっても楽しみにしていました!

その割には、購入後1カ月半後に食すという。(賞味期限内でした)

1つものってもったいなくて、すぐに食べられないんですよね~。(貧乏性?)

因みに内容量は1つ28g、価格は129円。

カロリーは1つ148kcalです。

DSC_8674

こちらは以前ブログ記事にしておりました。

そちらによると、開封後に桜葉の香りがふわ~っと広がったとのこと。

写真が暗くてわかりにくいのですが、ピンク、もしくは普通の焼き菓子の色をしていると思ったら、グリーンがかっていたのも良かったです。桜葉って感じ。

食べてみると、外側はちょっとカリっとした食感で、中がもっちり♡

これ、かなり好きです♡

ちょいと小ぶりですが、ちゃんとコーヒーや紅茶を淹れて、ティータイムのお供にしたら1個でも満足できそうです。

これは見つけたらリピしちゃうかもしれません!

第5位:ほろりくちどけくっきー桜

DSC_8396

クッキー好きの私のランキングに、クッキーがやっとランクインしました!

実は、量が少なく1度に食べてしまったので、味や食べたときの感想は覚えていないのですが……

「ほろりくちどけくっきー桜」に関しては、以前ブログに記事をアップしていました。

そして読み返してみると……思い出してきました。おいしかった!とてもおいしかった!

DSC_8601

見た感じ、ポルボロンのようなはかなげなクッキーです。

商品名にいつわりなし、ですね。

内容量はご覧の通りキューブ状のクッキーが4つ、価格は129円。1つあたり約32円。

因みにカロリーは1袋4個あたり153calです。

桜のお菓子特有のしょっぱさがまず口にひろがり、口の中でほろほろと崩れ、桜の風味が広がります。

うん、おいしい♡

では何故5位なのか……というと、内容量の割には高価に感じることと、開封したら1度で食べ切らなきゃいけないので、お楽しみがあっという間に終わってしまうこと。

これらの点を、第2位の「豆乳ビスケットさくら」と比較してしまいました。

これは、特別なお菓子を食べたいな~と思った時に売っていたらリピしたいです。

第6位:さくら豆

DSC_8419

第6位にランクインしたのは、もへじの「さくら豆」です。

食べた時期が購入から少し経っていたので、中身の写真はありません汗。

内容量は70g、価格は270円と、カルディ桜シリーズの中ではちょっと高級品かな?

カロリーは1袋で332kcalです。

パッケージによると「落花生をさくらの花と葉の生地でやさしく包みました。ほんのり塩味、桜の香りをお楽しみください」とのこと。

上の写真を良く見ると中身が少し見ているのですが、桜の花と葉の生地がうずらの卵のようにみえません?

しっかりと桜風味を感じることができて、また落花生の食感も良くとてもおいしかったです。

多分開封から短期間で食べ終えたんじゃないかな?そのような記憶です。

ただ、和菓子としてはこの手のお菓子はたくさんあるので、一度食べられたからリピは特にしなくてもいいかな~?と言う感じです。

第7位:サクラダックワーズ

DSC_8389

またまた焼き菓子がランクイン!

とにかく見た目がかわいすぎてキュンキュン案件の、「サクラダックワーズ」です。

パッケージのイラストもいい仕事しているんでしょうね。

内容量は1つ標準23gで、価格は120円。

カロリーは1つあたり103kcalと以外と低めです!

こちらも以前ブログ記事にしていました。

ダックワーズは好きなお菓子のひとつなのですが、こちらはさくっと感よりももっちりむっちり感弾力が強い食感です。

これはこれで、アリですね。

食べ応えは充分あるのに、103kcalの低カロリーはダイエット中にもうれしいポイントです。

価格も洋菓子屋さんのダックワーズより、リーズナブルだしね!

ただ、開封した時に桜の風味がほぼ感じられなかったのは残念。

香りをとるか、見た目(のかわいらしさ)を取るか……。

ということで、1度食べられて満足したので、現時点ではリピはなしかな?

第8位:スイート桜ティーアールグレイ

DSC_8407

第8位にランクインしたのは、「スイート桜ティー アールグレイ」です。

何故8位なのか……それは……

お菓子にばかり気をとられ、少し忘れていたからです笑。

かといって、順序を変えてまで上位にランクイン……ということもないなと。

ただ、もう少し早く思い出していれば、もう少し上位だったかもしれません。

10個入りで354円。

飲んでみると、桜漬けを思わせる塩味を感じました。

そして、液体がちょっとまったりしている感じ。うん、サラサラではなく、まったり

最初飲んだ時はそこまでグッと来なかったのですが、家族が「すごくおいしいなぁ!」と言ったので、その気持ちで飲んでみると確かにすごくおいしいかも笑?(流されやすい私です)。

ただ、9月現時点で、まだ飲み切ってはおりません。

こちらは、気が向いたらリピートしたい1品です。

第9位:さくらのソフトクッキー

DSC_8398

さくらのソフトクッキーは、内容量記載なし(というか1枚)で、価格は118円。

カロリーは1枚あたり155kcalです。

こちらに関しては情報が少なく(!)、1枚なので瞬時に食べ切っており、当時ブログ記事も書けていなかったので、ほぼ記憶にありません笑。

でも、衝撃を受けたなら記憶に残っているはずなので、普通に美味しかったのだと思います。

ではクッキー好きの私のランキングで、なぜこれほど下位になったのかというと、このくらいの「おいしい」クッキーなら、スーパーの食品売り場でもっとコスパが良いものが販売されているからです。

原材料を見ても、バターではなくマーガリンですしね。

今、原材料を写メったものを見てみると、中には桜風味のチョコレートが入っていたようです。

たしかピンク色をしていたような気がします。

普通に美味しかった、という感想です笑。

第10位:SAKURA甘酒

DSC_8410

第10位というと聞こえが良いのですが、実質最下位となったのが「SAKURA甘酒」です。

実はこちら……まだ1回しか飲んでいません。

購入する際に、本当はこれと同じような感じの「桜ラテ」が欲しかったのですが、売っていなかったので甘酒にしました。

それでも意気揚々と飲んでみたのですが、思ったよりお酒っぽい風味

パッケージによると「優しい風味の酒粕に爽やかなSAKURAの香りを合わせました。まろやかな口当たりと、桜葉が香る上品な味わいの甘酒(パウダー)です」とのこと。

原材料名にもしっかりと「酒粕パウダー」と記載されています。

一口飲んで、あーこっちの甘酒かぁ……と思って以来飲む機会がなく、そのまま気温が上がってしまいました。

もう少ししたら秋めいてくると思うので、再チャレンジしたいとおもいます。

もしかしたらドハマリして、リピートするするする~!とか言ってたりして笑。

現時点では……リピしないでしょう。

番外編!さくら抹茶ポッキー

DSC_8374

こちらはカルディではありませんが、ブログで紹介していない桜のお菓子が残り1つだけになったので、番外編としてまとめて紹介します。

みなさんおなじみのグリコのポッキーから、「さくら抹茶味」です。

私はピンクと黄緑の色合わせが可愛いと常々思っていて、こちらもパッケージにやられた口です。

DSC_8377

うん。やっぱり可愛い!

はじめに見かけたスーパーでは、約300円くらいしていました。

こんなにたくさんなくてもいいから、もっと安くしてくれ~!と思っていました(300円でオーバーですね、すみません)。

ただ、別の系統のスーパーに行くと、200円くらいで売っていたので「買いだね!」と購入。

DSC_8378

満を持して食べてみると……

桜~!!どこーーーーー????

と言う感じでした笑。

実際に、私と同じような意見をTwitterで見かけたり。

ただ、家族曰く「じっくり味わえば桜を感じられる」とのこと。

そこで私は秘策にでました。

そもそも、抹茶よりも味が繊細な桜の分量が少ない(ポッキーがさくら、抹茶がチョコ)からわからないんだ!

ということで、まずは持ち手部分である、チョコレートが付いていない部分から食べ始めることにしました。

すると、最初に桜を感じることができたので、チョコ付の部分まで進んでも桜を感じながら食べることができました。

食べられて、あぁ満足!

ということで、こちらも余程セールになっていない限りはリピートはなしです。

桜スイーツに狂った2019年

DSC_8364

2019年の春先はインスタの影響でしょうか。

頭の中が、桜シリーズ、桜スイーツ、桜フレーバー、桜のお菓子でいっぱいでした笑。

1年というかワンシーズン色々食べてみると、結構満足できました。

関連記事として……

DSC_8366

ペプシコーラの「春一番」桜フレーバーを飲んでみたり……

 → ペプシJコーラ春一番(さくら風味)を飲んでみた!味の感想は…桜?

(あまり美味しくなかった。いや、全然おいしくなかった笑)

DSC_8459

エスコヤマで桜スイーツを食べてみたりしました。

 → エスコヤマで桜スイーツ!桜と苺のミルク大福で春を先取り!予約可能

こちらはかなり美味しかった♡

2020年も気が向けば色々な桜スイーツ・お菓子を食べてみたいと思います!

【送料無料 即日発送可能】おしゃれはんこ認め印 12mmさくら柄

 - お菓子な話