好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

バランスボールを椅子にして1年!感想とダイエット効果について

      2019/07/15

DSC_5857

一年ほど前に、バランスボールを椅子(ワークチェア)にしたというブログ記事を書きました。

 → バランスボールを椅子にする!相場値段よりお得に購入しました♪

 → バランスボールを椅子に!サイズはやっぱりコレがベスト!失敗例あり

「使ってみた感想を随時更新します♪」なんて調子のいいことを言っていたのですが、バランスボールの椅子がすっかりなじみ、感想を書くことをすっかり忘れていました。

そして今!

じつは、バランスボールの椅子をやめて、2週間前からスタンディング形式(椅子なし、立って作業する)を始めました。

ということで、1年間ワークチェアとしてバランスボールを使った感想などをまとめておきたいと思います。

 

スポンサードリンク

バランスボールを椅子にしてよかったコト

DSC_5854

詳しくは過去記事をごらんいただくとして、バランスボールを使用する以前は、写真のワークチェアを使用していました。

座面の歪み解消のためバランスボールを使用

座り心地も良く快適だったのですが、私の組み立て方が悪かったのか座面が歪んでいまして。

長い時は1日8時間ほど使用するので、座り続けると骨盤や背骨が歪みそうで怖かったのです。

そこで、座面が歪む心配のないバランスボールを採用しました。

バランスボール椅子に期待する効果

一番の望みは座面の歪みから解放されることでしたが、口コミを読むと色々とうれしい効果があるようです。

そこで、私もこうだったらいいなぁと思った効果が以下の通り。

  • ウエスト・お腹まわりが引き締まるダイエット効果
  • 集中力アップ

この他にも、ぽよんぽよんして気分転換になるだとか、腰痛持ちだった方の腰痛が治っただとか、ストレッチができるとかいろいろな効果があるようです。

私自身はワークチェア―による腰痛はなかったのですが、気分転換や仕事中のストレッチなどの効果もあればいいなぁと思いました。

バランスボール椅子の効果

2018年6月から2019年5月末まで、約1年間使用してみて感じた「良かったこと」は……

ぽよんぽよんで気分転換になる。

そして、ウエストとお腹まわりが引き締まった気がする。

かな?

集中力に関しては自分で言うのもなんですが、ワークチェア時代からあるときはあった(常にではない笑)ので、バランスボールにしても特に変化はありませんでした。

バランスボールを椅子にした一番の目的である「座面の歪みがないこと」は、使う前からわかっていたことなので大きなメリットにはなりませんでした。

気分転換はさておき、多くの方が気になるであろうダイエット効果について書いておきましょう。

バランスボール椅子を始めるにあたって書いたブログには、体重が60~61kgと書いています。

バランスボール椅子を使い始めてからの体重の最小値は56.8kgです。

約4kgのマイナスです。

ただし、このブログにも書いているように、ダイエットも同時進行していました。

そのため、バランスボールだけが理由ではないと思います。

ただ、いつも身に着けている活動量計の数値がアップしましたし、同時進行のダイエットではトレーニングなしなのに、ウエストまわりやお腹まわりが引き締まった実感はあります。

そして今、この記事を書きながらお腹を触ってみると………

ぼよ~ん!

えぇぇぇぇぇ!もしかして、バランスボール椅子かなり効いてた?

やめて1カ月、お腹がぷよぷよしています。(最近食べ過ぎてはいるけれど)

たった今、ブログを書きながらこのことに気づいてしまったので、デスクワークとは別に読書などをするときにバランスボールに座ろうと思います(まだ部屋の隅に転がっているのでいつでも座れる)。

バランスボール椅子のデメリット

DSC_5906

かつてのブログ記事にも書いた通り、使い始めてからサイズを微調整し問題なく使っていました。

めちゃくちゃ良い!ということもなかったのですが、特に悪い点も見つからなかったので、当たり前のように1年間使い続けてみたのですが………

問題が起こりました!

それは、腰痛を感じるようになったことです。

バランスボール椅子で腰痛になる

腰痛対策としてバランスボール椅子を始める方が多いのに、この結果は「え?マジで?」ですよね(笑)。

じつは私も、この腰痛がバランスボールのせいだとは思っていませんでした。

何故気付いたかと言うと、5月末頃に観劇旅行に出かけたため、しばらくバランスボール椅子を使用しませんでした。

すると、いつのころからかうっすらと感じていた腰の違和感がなくなっていたのです。

じつは腰の違和感に関しては、せんべい布団を疑っていました。

というのも貰い物のお高級なマットレスを使っていたのですが、経年劣化のため半年ほど前に処分し、布団に変えていたのです。

その布団がマットレスと比べるとかなり薄いので、ふとんのクッション性が落ちたせいで腰が痛いのだと思っていました。

観劇旅行中はホテルのベッドを使用していたので、「やっぱりせんべい布団が原因か………マットレスを買おうかな~」と思っていたら、家族がひと言。

家族「バランスボールなんじゃないの?」

私「えっ?まさかっっ!!!」

まさかとは思いつつも、一理あるな……と思い、しばらく家にある適当な椅子で仕事をすることにしました。

布団は相変わらずのせんべい布団なので、これで腰痛が復活しなければ原因はバランスボールと言うことになります。

その結果………

観劇旅行から帰って1カ月以上経過しますが、腰痛は復活していません!!!!

マジカーーーーーーーーー(゚Д゚;)!!!!!

ひどい腰痛ではなかったのですが、長時間同じ姿勢をとった後に体を動かすのって痛いですよね。

イデデデデみたいな。

そんな感じの腰痛が、いつのころからかずっとずっと体に染みついていました。

前屈するときもイデデデデ、体をねじるときもイデデデデ。動くときもイデデデデ。

あれ、結構ひどい腰痛かも。

せんべい布団を疑う前は、年齢のせいだと思ってました(笑)。

私の使い方が悪かった

さて。

バランスボール椅子を使うメリットとして、腰痛が改善されたという声がたくさんあります。

もともとワークチェアで腰痛があった方にとっては、この効果はホンモノだと思います。

ただし私はワークチェアでは腰痛を感じていませんでした

なので、バランスボールにすることで座り方が多少なりとも代わり、そのせいで腰に負担がかかっていたのだと思います。

最初のころは姿勢を正して座っていたのですが、次第にバランスボールに慣れた私は、悪い姿勢でもバランスをとれるようになり(!)、最終的にはバランスボールに座りながら足を組む始末。

片足だけバランスボールの上で胡坐をかいたり、骨盤が完全に後ろに倒れた状態で座ったり。

これじゃダメですよね。

腰だけじゃなくて、背骨だとか股関節だとか、色んな所に負担がかかっていそうです。

バランスボール椅子、卒業!

DSC_5854

と言うわけで、私の「バランスボールをワークチェアに!」計画は、1年で終了することになりました。

が!座面の歪んだワークチェアはすでに処分済み。

とりあえず、家にある適当な椅子(組み立て式ではないので、座面は絶対に歪まない)で仕事をしていました。

そしてある日の事。

バランスボールを使う前からちょっと気になっていた、スタンディングデスクが本気で気になり出し始めました。

ということで、次回はそのお話をしようと思います。

書きました!

 → スタンディングデスクを自作してみた!家にあるものを重ねただけ

人間工学に基づいたフットレスト【送料無料】スタンディングデスク 幅120 デスク 足置き ラック 付き 木製 フットレスト パソコンデスク アイアン オフィス コンパクト 北欧 木製 ナチュラル おしゃれ pc パソコン スタンディングジャパン standingjapan standing japan

 - WEBライターという仕事