好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

ONSENSOU温泉藻配合頭皮ケアシャンプー&トリートメントを使ってみた

   

DSC_9665

温泉で何故美肌になれるのか?

そんな発想から誕生した、頭皮ケアができるシャンプー&トリートメントを使ってみました!

個性的なボトルが印象的ですね。

では、さっそく使用感などをお伝えしたいと思います♡

 

スポンサードリンク

ONSENSOU温泉藻配合頭皮ケアシャンプー&トリートメント

DSC_9666

商品詳細 → 温泉藻配合頭皮ケアシャンプー&トリートメント

パッケージラベルに記載された「ONSENSOU」というネーミングは、「温泉藻」からとられています。

この商品は、「温泉で美肌になれるのはなぜ?」という疑問から生まれました。

研究チームが調査した結果、別府温泉に生息している藻類から、「温泉藻」「温泉酵母」を発見。

美容成分としての効果があるようです!

そこで、忙しい方でも毎日無理なく使えるという観点から、「洗うスカルプケア」として開発されたのが「ONESNSOU」なのです。

確かにどんなに忙しい方でも、日常的に髪は洗いますよね。

使用するアイテムを変えるだけで、美容のための時間も手間も増えることなく頭皮がケアできるのはうれしいです!

ちなみに「温泉藻」「温泉酵母」による頭皮環境の改善で、ふけかゆみ抜け毛薄毛ハリコシ年齢による頭皮やヘアの変化などの悩みに対応することができるようです。

繰り返すパーマやカラーなどでヘアダメージに悩んでいる方、敏感肌の方にもGood!

ホホバ、アルガン、アボカド、マンゴー4種類のボタニカルオイルを配合し、髪にうるおいとつやを与えます。

ONSENSOUを使ってみた!

DSC_9667

さっそく、ONSENSOUを使ってみました!

近年はポンプタイプが多いシャンプー&トリートメントのボトルですが、ONSENSOUのボトルデザインキャップは一味違います。

ちなみにボトルは日本に伝わる美意識の「侘び寂び」を表現しているとのこと。

キャップは、片側を押すことで口が開くタイプです。

シャンプー

DSC_9823

まずはシャンプーから。

透明感のある、きれいなグリーンをしています。

まるでメロンソーダみたい!

使った感想としては、泡立ちがとても良い!

フローラル系の香りなのかな?少し懐かしい感じがして癒されます。

ちなみにこの香りは「ワイルドブルーベルの香り」だそうです。

翌日まで香りが残ることはありませんが、使用中やドライヤーで乾かしているときは、しっかりと香りを楽しむことができます。

洗髪中も洗い流す時も指通りが良くきしみなどは全く感じませんでした。

トリートメント

DSC_9826

続いてトリートメント。

使い方を見て少し驚いたのですが、頭皮をマッサージするようにしてなじませるんです!

これまで私は、トリートメントは毛先を中心につけ、できるだけ頭皮に着けないようにしていたので、ちょっとドキドキしてしまいました。

パッケージに記載されている使用方法は以下の通り。

シャンプーで洗髪した後に、水分を軽く拭き取ってからトリートメントを適量手に取り、頭皮を中心に指の腹を使って、やさしくマッサージしてください。その後、トリートメントを髪全体になじませた後、髪の毛と頭皮のぬめり感がなくなるまで洗い流し、最後に、タオルドライをしっかりと行ってください。

とのこと。

私はいつも、トリートメントをなじませる間に体を洗うので今回もそのように使用したのですが、もしかすると頭皮マッサージ → 髪になじませる → 洗い流す を一連で行う方がいいのかな?と思ったりもしました(;´∀`)

私はショートボブ(かなり梳いています)で上記の写真の量を使用したのですが、洗い流す時にぬめりなどは感じませんでした!

トリートメント後はしっとりとした質感で、アフターバストリートメントを使わずに乾かしてみたのですが、パサつきなども特に感じませんでした。

トリートメントで頭皮ケア、新しい発想です♡

ボトルについて

DSC_9665

侘び寂びを表現した、スタイリッシュなボトル

見た目にも美しいのですが……

結構、しっかりとした質感なんです。

なので、まだ内容量がたっぷりある段階でも、中身を押し出すのに少し力が必要でした。

必要量が出るまでグイーっとボトルを押して、まだ足りないと更にグイーっと押す。

この作業が、人にとっては少し手間に感じるかもしれません。

私も今後「頭を下にして、逆向きで置いておこうかな」と思いました。

きれいなボトルなのですが、プッシュ式のボトルを使い慣れているとワンクッション時間が取られるような気がします。

本体の素材がもう少しやわらかければ、押し出しやすくなるのかなと思います。

頭皮ケアで美髪を手に入れよう!

DSC_9666

年齢を重ねるごとに、髪や頭皮の状態もこれまでと同じというわけにはいきません。

つい先日久しぶりに髪を切ったのですが、前回カットしたときよりも髪の元気が少し無くなっているように感じました。

髪だけではなく頭皮もケアして、若々しい印象のコシとハリのある髪を手に入れたいです!

♪ヴェラス株式会社さんのブログリポーターに参加中♪

* * *

美容健康に役立つモニターさいとはブロネット!もちろん完全無料です!

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

 - 美容・ダイエット, -ヘアケア