好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

美白有効成分配合!すっぴん白雪美容液でしっとり色白はだへ♡

   

DSC_8520

どうも。

確定申告を終えて非常に開放感を味わっているnaoです、こんにちは。

3月になってポカポカとあたたい日が増えてきました。

うれしいのですが、気になるのが……紫外線!

今年こそはしっかり美白ケアがしたい。という私の願いが届いたのか、

「純白専科 すっぴん白雪美容液」

をお試しさせて頂けることとなりました♡

さっそく使用感などをお伝えしたいと思います。

 

スポンサードリンク

純白専科すっぴん白雪美容液

DSC_8521

商品詳細 → 専科 純白専科 すっぴん白雪美容液

美容液ですが一見するとクリームのようなパッケージ。

シルバーにピンクのシンプルなパッケージなので、安っぽくなくてGOODです!

DSC_8526

すっぴん白雪美容液は医薬部外品なので、美白&肌荒れに対する有効成分が配合されています。

資生堂が開発した「m-トラネキサム酸」で、メラニンの生成を抑えてシミ・ソバカスを防ぐ効果があるのだとか。

ほかにも、資生堂のテクノロジーの「ナチュエンス処方」が採用されており、日本古来の天然由来美容成分が配合されています。

主な成分は、米ぬか・はちみつ・白まゆエッセンス(コメ胚芽油、ハチミツ、セリシン、加水分解シルク、グリセリン(保湿))となり、さらにWヒアルロン酸も配合されている、非常に贅沢な美白美容液となっています。

DSC_8527

使い方は、化粧水などで肌に水分をあたえた後、パール粒1つ分を顔全体に広げます。

乾燥が気になる部分には、さらに重ねると良いそうですよ!

内容量は35g、価格はオープン価格ですが通販では1,309円程度で販売されています。

すっぴん白雪美容液を使ってみた!

DSC_8525

紫外線が多くなる3月、ありがたく使いはじめました!

美容液というとガラスボトル入り液体タイプのイメージがあるのですが、こちらはチューブタイプです。

キャップはネジ式ですが、締めるときは最後だけカチッと力を入れるタイプ。

これを忘れると、しっかり密封できないのでお気を付けください!←最初、きちんと締められなかった人

DSC_8522

美容液の出し口は直径2mm程度と細いので、簡単に適量を取り出すことができます。

チューブもやわらかいので、出しやすいのが嬉しいですね!

DSC_8524

取り出してみると、柔らかめのテクスチャーです。

乳液寄りのクリームのような感じ。

肌に乗せると、スーッと伸びてかなり塗りやすいです。

私は夜にメインで使っているのですが、使用した翌日は肌がいつもよりしっとりとして、ワントーン明るくなっている気がします。

また、就寝中に眉間にしわを寄せていることが多いらしく(笑)、朝起きると眉間にしわがくっきりと残っていることが多かったのですが、すっぴん白雪美容液を使い始めてからは朝起きても眉間のシワがマシになっているのでうれしいです。

今年の夏は白肌で♡

DSC_8521

保湿効果肌のトーンアップはすでに実感しているのですが、これから更に使い続けることで今年の夏は白肌で過ごせるのではないかと期待しています(*´∀`*)

柔らかいテクスチャーで肌にスーッとなじむので、気温が上がっても心地よく使えそう。

ベタベタしないので、枕カバー髪がくっついてこないのも快適です!

この夏は白肌で過ごしたいと言う方は、ぜひチェックしてみてください♪

♪専科さんのブログリポーターに参加中♪

↓ 楽天はこちら

 

↓ Amazonはこちら


(医薬部外品) 薬用 純白専科 すっぴん白雪美容液 美白美容液 35g(シミ予防+うるおい充満)

美容・健康に役立つモニターはブロネット!

気になる方は↓をチェック♡ 商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

 - 美容・健康, -スキンケア, -モニター