好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

【実験結果】こうして、思考は現実になる【実験2】

      2016/05/30

DSC_3832

引き寄せの法則に関する本は数あれど、それは

『引き寄せの法則とはなんとやら?』

という事を教えてくれる本で、実際に【体験】できるものはありませんでした。

 

このパム・グラウト氏の【こうして、思考は現実になる】は、引き寄せの法則を説明してくれた上、自分でも引き寄せ体験ができるように、1~9の実験が提示されています。

 

昨年も一度やったことがあり、とても面白い結果が出たのですが、今年になって、仕事が変わったことにより、生活環境も大きく変わったので改めて読み返してみたくなりました。

 

いつか読み返す自分のために、パム・グラウト氏の著書【こうして、思考は現実になる】の実験結果を書き記しておこうと思います。

 → ☆【実験結果】こうして、思考は現実になる【実験1】☆ はこちら

 

※再度挑戦した実験2の結果が面白かった!↓↓

 → ◇もう一度…こうして、思考は現実になる【実験2結果!】◇

 

スポンサードリンク

 

こうして、思考は現実になる 【実験2 フォルクスワーゲン・ジェッタの法則】実験結果

DSC_3832

因みに、著作権の関係もありますし、何より絶対に本を読んでから実践された方が内容を理解でき、いい結果が出ると思うので実験方法は省略いたします。

 

購入されてもいいですし、人に借りてもいいでしょう。

私は図書館で借りました。しかも2度目。興味がある方は工夫して読んでみてください。

 

【実験2】フォルクスワーゲン・ジェッタの法則

ざっくり言うと…

「48時間以内に、自分でこれと決めたものをみつける」

 

【実験2:結果】

本では、最初の24時間で緑色、もしくは真っ黄色の車を探し、後半の24時間で黄色の蝶や紫の羽を見つけるとしていました。

 

一昨年(2014年)実験した際は、緑の車はよく見るし、黄色の車もなくはない、という事で紫の車にしました。(その時も何台も見かけました)。

今回は、最近あまり黄色の車を見かけないので、黄色の車を見つけることにしました。

後半に見つけるべく黄色の蝶は、昨年も冬に実施し見つけることができました。今年も冬なので黄色の蝶で行こうと思います。

 

実はこの実験をしたのは、まだ2015年の12月20頃でした。

その後、すっかりブログの更新をサボっていて、今更の記録です。

 

黄色い車

自分の中で、実験開始を宣言して、その後すぐに自転車で図書館へ向かいました。

往復約40分の道のりです。

 

実はこの道のり…田んぼの真ん中。

車の通行量はあるにはあるのですが、いかんせん時間帯も午後2~3時と悪く、殆ど車もありませんでした。

実験を始めたばかりだから、気長に行くか。と、のんびり自転車をこいでいると、ふと気になって小路に目をやりました。

どうやら工事中…あっ!ああああああーーーーーーー!

黄色い車…ありました!なんと工事に使われる小型のユンボがぽつり。

9145af2206b7f625c54d651aaf700347_s

いやぁ…あるもんだね。。。。と感心しました。

その後、クリーム色と黄色の中間のような軽自動車を1台、黄色の軽自動車を1台見ました。

 

そして、図書館からの帰り道、大規模工事の隣を通り抜ける際に…

数えきれない工事用車両が(笑)

しかも、ほとんど黄色い車。

 

ということで、この日は15台ほどの黄色い車を発見しました。

24時間以内に、ということですが、開始3時間以内ほどで完了。

 

そのまま次に進むことしました。

 

黄色い蝶々

お次は黄色い蝶々です。

12月末に、黄色い蝶々を見かけろと?!

と、少々荒ぶっておりましたが、引き寄せの法則は信じ込んでいるので、「いったいどこで、どんな形で」で発見するのか興味津々でした。

 

しかし、黄色い蝶々は表れることなく24時間経過。。。

んんん~?と思いながらも家から出ることなく、仕事に集中しておりました。

あ、因みに仕事はWEBライターをさせていただいております。

 → ☆好きなことだけして生きていく!“理想通りの仕事”の引き寄せ1☆

 → ☆好きなことだけして生きていく!“理想通りの仕事”の引き寄せ2☆

 

で、ですよ。黄色い蝶々のことを少し忘れかけていたころ、仕事で指定された記事内に、どうしても必要な写真を検索。

それが…

蝶々

だったのです!

884fc66ff03b7172ab5e4a365b7e6ec5_s

(こちらは少々マイルドな写真にしました…(笑))

もうね。なにげなーく、検索かけて、画像が現れた時の衝撃ったら!

画面いっぱいにおびただしい、黄色をメインとした蝶々の群れがっ(正確には複数の、蝶々の写真が)

 

ちょっと笑いました。

「こうして、思考は現実になる」の実験を試したことがある方ならお分かりかと思いますが、このFP、とってもお茶目なんですよ。

ホント。叶え方とか、届け方が一筋縄ではいかないっていうか、なんというか、プッと笑っちゃうような叶い方も少なくありません。

 

「いやいやいや、確かにそうお願いしたよ?でもこう返す?間違ってはいないけど!!!」

と突っ込みたくなるようなことをしでかしてくれます(笑)。

 

ということで、実験2は2014年に引き続き成功しました。

 

最近じっくり取り組めていなかったので、この後も引き続き実験を続けたいと思います。

結果が出たら、レポいたしますね!

 

関連記事

☆【実験結果】こうして、思考は現実になる【実験1】☆

☆【実験結果】こうして、思考は現実になる【(3は実施せず)実験4】☆

☆引き寄せの法則では、その過程は想像してはいけないの?!☆

 - 引き寄せ, -実験結果