好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

近江八幡の工場直売!和菓子司近江三方庵で出来立て和菓子ゲット!

      2017/06/11

DSC_1777

2017年3月。

見つけてからすでに数年経過……

ずっと気になっていた、和菓子屋さんの工場直売所に行ってみました(*‘∀‘)

 

そのお店の名前は和菓子司 近江三方庵

和菓子の工場と併設された直売所です。

 

スポンサードリンク

和菓子司 近江三方庵

DSC_1773

近江八幡は古くから商人の街として知られていました。

近江商人たちの精神に「三方よし(さんぽうよし)」という言葉があります。

この三方とは「売り手良し、買い手よし、世間良し」の三方。

簡単に説明すると、企業が利益を上げるだけではなく、買い手にも利益となることはもちろん、世間(社会)までもが喜ぶような商いを…ということです。

ビジネスの世界ではよく「Win-Win」という言葉が使われます。

私も勝って、あなたも勝つ。双方に利益があるという意味ですよね。

ところがどっこい!近江商人たちは、Win-Winという言葉が広まる前から、アナタとワタシどころかセケンまでもが利益を得られるような商いを志していたのです。すんばらしぃ!

ということで、近江八幡市にあるこの和菓子屋さんは近江商人の精神を引き継ぎ「三方よし」から社名を取って近江三方庵とされたのです。

風光明燭な素晴らしい自然環境に恵まれた滋賀には、近江商人が培った教訓すなわち『三方よし』がございます。その教えに従い社名を株式会社近江三方庵と命名させていただきました。
弊社は、消費者の皆様にいつも『安全』で『安心』して『手軽に』お召し上がりいただける『昔なつかしい味の和菓子づくり』が創業のコンセプトであります。従いまして工場内では最新鋭の衛生設備を考慮した、極力人手を介しない為の製造機械が稼動をしております。
また、本来和菓子は自然食品であり、主原材料は滋賀県産羽二重儒米と北海道十勝産小豆を中心に出来うる限り食品添加物を排除し、地産地消に努めてまいりたいと考えております。

引用元:http://kw-net.co.jp/sanpouan/company.html

 → 近江三方庵 公式サイトはこちら

工場直売所でお買い物♪

数年前から気になってはいたものの、どうして今まで行かなかったのかというとそれはひとえに…

入っていいの?って思ってたから笑。

そして、いつでも行けるから…というのも理由の一つ。

いえ、一般の方もお買い物できます!というような張り紙はあるのですが、なんとなく工場に立ち入っていいのだろうか?という気持ちがぬぐい切れませんでした。

でも、食べログを見てみるといとも簡単に不安は払拭されました。

 → 近江三方庵 食べログはこちら!

いざ入店!

DSC_1774

道路に面する入り口を抜けるとすぐ左側にお店の入り口があります。

暖簾をくぐって中に入ると、チャイムがなって奥から店員さんが出てきてくださいます。

ただ、販売スタッフではなく工場でお菓子作りをしているであろう女性の方です。

とてもにこやかに接客していただき、嬉しい気持ちになりました♪

 

お店に入ると左側の壁に沿って机が並んでいて、机の上にお盆があり、そこに和菓子が乗せられています。

透明のカバーがかかっているので、個装していないお菓子も安心!

私が伺った時は10種類以上あったかなぁ。

店員さんが出てきてくださり、オーダーするとお菓子を取っていってくださいます。

春らしい4つをチョイス☆

DSC_1777

美味しそうな和菓子がたくさんで目移りしそうですが、その中でも我ながら春らしい4種類をチョイスしました。

まずは一番の目的であったいちご大福

そして、桜餅桜ういろ

最後は、店員さんにおすすめを聴いてさくら饅頭を選びました♪

近江三方庵 実食!

DSC_1776

4種類のお菓子を持ち帰りました。ここに記載されている日時は製造日。生ものですのでお早めにお召し上がりくださいの文字が添えられています。

いちご大福 195円(税込)

DSC_1778

まずは大好きないちご大福から。

まるくて小ぶり。一口サイズです!(2口で食べたけど)

お餅はやわらかく薄め、白あんの大福でした。あんも程よい甘さで量はそれほど入っていません。いちごの味を最大限に引き出しています。酸味の少ないジューシーないちご!ペロリといただきました♪

桜餅 125円(税込)

DSC_1780

春の訪れを感じると食べたくなるのが桜餅!こちらもこぶりです。

桜餅を食べるとき、桜の葉を食べる派と残す派に別れますが、私は食べる派!今回も葉ごとムシャムシャいただきました♪

程よい塩気が桜餅を引き立てて美味しかったです。

桜ういろ 105円(税込)

DSC_1781

桜…というネーミングに惹かれて購入した桜ういろ。

白色と桜色の部分の食感が違って美味しかったです。白色の部分はもっちりぷにぷに、桜色のところは比較的さっくりめ←伝われ!

桜まんじゅう 115円

DSC_1779

上気の3つを選んだあと、店員さんにおすすめを聴いてみたらこちらがおすすめとのこと!

桜まんじゅうの皮にもあんにも桜の葉の砕いたものが練り込まれていて、白あんのお饅頭です。

餅好きな私はおすすめして頂かなければ自らお饅頭を買う機会がないのですが、今回おすすめとのことで購入。

これ……おいしかったです!

餡が甘すぎず、桜の葉の風味もあってちょうどいい!ペロリといただきました♪

美味しかったです!

4つで税込み540円!

ずっと気になっていた近江三方庵の和菓子が食べられて嬉しかったです!

実はこれ、今年のやりたいことリストの中の一つでもあったのです。

リストアップすることで、素早く形にすることができました。

いつでも行けると思うとなかなか実行に移さないものですね。そんなものがあればやりたいことリストにリストアップするといいですよ!

関連記事

◇【近江八幡でランチ】HAKO TE AKO~ハコテアコ~形文化財登録されているカフェ◇

◇近江八幡オリーブキッチンメニュー&値段!クーポンは先出し必要!◇

◇珈琲館で超お得モーニングを食べました!やりたいことリスト29◇

 - 食べたもの, -やりたいことリスト, -滋賀