好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

神戸で人気のパン屋さん!イスズベーカリー♪トレロンは絶対おすすめ

   

DSC_2257

神戸おすすめのパン屋さんと言えば、やはりISUZU BAKERY~イスズベーカリー~は外せません。

私も南京町に行くたびに、必ず立ち寄るお気に入りのパン屋さんです。

今回は、5月8日に南京町に遊びに行ったときに購入したパンを紹介します!

新作もあるよ♪

 

スポンサードリンク

ISUZU BAKERY~イスズベーカリー~

DSC_2257

 → イスズベーカリー 公式サイト

私がいつも伺うのは、JR三ノ宮駅から南京町に向かう途中にあるイスズベーカリー本店

いつ行っても店内には人がたくさん、商品も次々と追加されています。

人気のほどがうかがえますね。

店舗は三ノ宮から元町の間に4店舗

isuzu_map

引用元:イスズベーカリー公式サイト

画像をご覧いただくとお分かりの通り、イスズベーカリーは三ノ宮駅から元町駅の間に4店舗あります。

先日伺った時に、元町店の前を通りかかりました。

近くにこれだけたくさんの店舗があったんですね!

神戸マイスターが作るパン

DSC_2255

イスズベーカリーは、毎日飽きのこないパンを作ることをモットーに、お客さんの反応をすぐに反映できるように製造販売一体の直営店方針を取られているそう。

夕方になると品数が少なくなるパン屋さんが多い中、こちらはいつ伺っても選びきれないほどの種類が用意されています♡

行くと必ず買ってしまうもの、今回はじめて購入したもの合計3つを紹介します!

2017年5月8日のチョイスはこの3点

DSC_2256

お店の扉をくぐると、たくさんのパンが迎えてくれます。今回は3つのパンを選びました!

毎回購入!外せないトレロン(ハーフ) 270円(税別)

DSC_2258

一つ目は、絶対外せない。

いや、むしろこれが食べたくてお店にいくこともあるトレロン(1/2本)

公式サイトには1本まるごとの写真が掲載されていますが、70センチほどある一本の細長いパンです。

1本そのままで購入するもよし、多くの種類が食べたい人は1/2本を購入するもよし。

長いままでも持ち帰ることができますし、あらかじめ食べやすい大きさにカットされているものもあります。

1/2本サイズなら、6つにカットされています。

DSC_2260

車に乗り込むやいなや、早速袋を開けてパクリ。

ちなみにこちらは食べる前の写真です(いつも食べかけの写真が多く反省しているのですが、今回は食べる前に撮れました!)。

周りのパンは噛みごたえがあるハードタイプで、内側にマスタードが塗られています。

といっても、それほど辛くはないのでご安心を。

噛めば噛むほど、ソーセージの味わいがにじみ出る美味しいパンです。

5月の新商品!初夏の果実 170円(税別)

DSC_2263

写真では少し暗く写っていますが、可愛らしいオレンジ色のパン

公式サイトによると、レーズン・クランベリー・パパイヤ・パイナップルが練り込まれた生地の中に、レモンカスターが。

表面は爽やかなレモンマカロンとのこと。

上に、柑橘系ピールのスライスが飾られています!

程よい甘さと酸味で、おいしかったです。

鮭とジャガイモのパン 150円(税別)

DSC_2276

正式名称がわからないのですが、こちら鮭とじゃがいもが入っていて、チーズ、胡麻などでトッピングされたパン。

140円だったかなと思ったのですが、レシートをみると150円でした。

これ、もう、めちゃくちゃ美味♪

これで150円ってかなりコスパ良しです。

実は帰宅が遅くなったのでその日は食べず。

なぜか翌日も食べず常温で放置→夕方に冷凍庫へin

数日後、レンジで30秒チンしてから、オーブントースターで焼いて食べたのですが、もう、ウマウマ!

母も同じものを購入していたのですが、おいしかったと満足していました。

次回見かけたら、もう一度買いたいです。

今回も大満足♪ごちそうさまでした!

DSC_2254

今回も大満足のイスズベーカリー。

南京町明賢荘こちらの記事を参照)とイスズベーカリーは、もはや三点セットになっています!

実は南京町に行くたびにもう一つ、神戸で人気のパン屋さんRIKI~リキ~にも脚を運ぶのですが相性が悪くいつも閉店笑。

この日もゴールデンウィーク明けとのことで、お休みをされていました(´;ω;`)。

イスズベーカリーには、営業時間の記載はあれど定休日の記載がないので年中無休なのでしょうか?

いつ行っても開いているので安心です。

次回もトレロンは外せないなぁ。

鮭とポテトのパンも……。

でも新しい出会いも気になる……。

ということで、次回の訪問も楽しみなパン屋さんです☆

関連記事

◇【名古屋市名東区パン屋】ベッカライミヤガワ!本格ドイツパン◇

◇【愛知パン屋】Pont-l’Eveque~ポンレヴェック~【蟹江町】◇

◇ヤキタテイは100円パン屋!ランチも充実種類も豊富で超お得☆◇

 - 食べたもの, -兵庫