好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

リンツ福袋1017年の内容公開!三井アウトレット滋賀竜王でゲット!

      2017/06/17

dsc_1319

2017年

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします☆

 

さて、今年は活動的な一年にするぞ…

という心意気の元、

元旦に三井アウトレット滋賀竜王の初売りに行ってきました!

昨年オープン後にチラリと寄ってあまりの行列の長さに断念しましたが、今回はオープン前から並んでゲットできたので、その模様と気になるリンツ福袋の内容を紹介します☆

三井アウトレットパーク滋賀竜王のお正月の混雑状況や、2017年のリンツ福袋の中身が気になる人、また2018年以降の参考にして頂けると嬉しいです(*´∀`*)

 

 

スポンサードリンク

三井アウトレットパーク滋賀竜王のお正月は?

dsc_1320

 

2017年の元旦は晴天!

気温もさほど低くなく、オープン待ちする人たちのとってはうれしい天候となりました。

狙うショップ近くの開門ゲートを狙うべし!

アウトレットには8:00過ぎに到着。

リンツに比較的近い入り口である、北モールの1、2階部分に当たるP1駐車の 2階に車を停めることができました。

福袋を販売している初売り期間は、混雑緩和のためオープン時の入場ゲートが制限されています。

狙うショップの近くのゲートを予め調べておく方がいいですね。

 

三井アウトレット滋賀竜王でリンツの福袋を狙うなら、北モールの入り口がマスト。

P1駐車場の2階部分に並び開場を待つか、北モールのモロゾフ横のゲートからが近いです。

モロゾフ横は屋外待機(多分)になるので、P1立体駐車場で並ぶ方が風避けになるのではないでしょうか?

 

P1駐車場からパークへの入り口は4箇所ありますが、開場時は最も【南モール】に近い緑色が目印のゲートからしか入場できないので注意!

係員の方が【最後列はこちら】のプラカードを持っているのでそこに並びます。

カイロと福袋の案内(新聞広告と同じチラシ)などが入った袋をいただきました。

8:30まではゲート(エスカレーター)前で待機

入場待ちの列は緑色が目印のエスカレーター前。

エスカレーターを上ると、スワロフスキーやローラアシュレイの前に出ます。

入場待ち列に並んだのが8:08、ようやく列が動き出したのが8:36。

進んでは止り、進んでは止りを繰り返し、場内(エレベーターホール)に入れたのが8:45。

そのままリンツに向かい、リンツ到着が8:48でした。

リンツに並ぶなら通路内から向かうべし

列はリンツとクラークスの間の通路内に伸びるので、リンツの正面入口を外側から目指すと損をすることがあります。

列が伸びていると、ぐるっと無駄に一周するはめに…。

そこで、正面入口を目差さずに、スワロフスキー横の通路からリンツに向かった方がいいでしょう。

リンツ福袋の整理券配布は8:30からなので、到着して程なくスタッフさんが配りに来てくださいました。

3,000円と5,000円どちらもまだありましたよ。

私は狙い通り5,000円をチョイス。

整理番号は22番でした。

dsc_1318

整理券は種類問わず一人3枚までですが、スタッフさんから整理券を受け取ったあとは、種類・個数の変更はできまさんのでご注意を!

リンツの公式サイトを見ると整理券は当日の13時まで有効とあるので、てっきり列を崩せるのかと思ったらそのまま待機とのことでした。

販売開始は9:30からなのでリンツだけが目当てならいいのですが、他の店も早く見てまわりたいという人は、やはり早めに並んだ方がいいかもしれません。

昨年オープン後に来てこの列を見かけたときは、開店からかなり経っているのにまだまだ長蛇の列でした( ̄▽ ̄;)

ちなみに、10時頃列の最後尾(通路内を通り抜けて、緑のエスカレーター前まで伸びてました!)を通りかかったのですが、この時点でもまだ整理券は配布されていたようです。

並ぶ覚悟ができるのなら、他の店の福袋を先にゲットしてからリンツ…という手もあるかもしれません。

9:30分リンツを含むショップオープン!

dsc_1321

9:30分、三井アウトレットパーク滋賀竜王のショップがオープンとなりました。

9:30きっかりに開店し、店内に人が入りました。

レジは2台で、福袋の整理券があるわりには列の進みは遅いです。

中で質問するお客さんがいるとピタリと進まなくなりますね(;’∀’)

 

整理券は22番だった私ですが、一人3枚までOKなことと、3,000円、5,000円の2種類あるので何番目なのかハッキリとしたことはわかりません。

ただ、10人強程度だったでしょうか。

そんな私が福袋を手にしてお店を出たのは9:40。

なかなか進まないと思ったけど、それほどでもなかったのかな。

2017年リンツ福袋 5,000円の内容公開

dsc_1319

ではいよいよ、気になる中身を公開していきましょう!

チョコレートばかりでドリンクチケットなし!

dsc_1324

私の記憶が正しければ、過去5,000円の福袋にはドリンクチケットが入っていたことがあったかと思います。

(その時は私は3,000円の方を買っていた)

今ググってみたら夏に販売されたものなどには入っていたようですね。

そして、アウトレットで購入する分のラッキーバッグには入ってないという声も。

実際にネットで購入できたラッキーバッグにはドリンクチケット相当のチョコレートが入っていたこともあるようです。

アウトレットはその他の店舗に比べると遠方から来られてる方も多いでしょうから、ドリンクチケットは使いづらいですものね。

ドリンクも魅力的ですが、やっぱりチョコレートだけの方が嬉しい♪

内容その1. タブレット×9枚

dsc_1324

では内容の詳細を。

タブレット(板チョコ)タイプは、全部種類違いで9枚入っていました。

写真下段左から…。

  • エクセレンス・シーソルト
  • エクセレンス・70%カカオ
  • エクセレンス・ストロベリーダーク
  • グランデミルクヘーゼル

上段左から…。

  • エクセレンス・エクストラクリーミー
  • エクセレンス・ピエモンテヘーゼルナッツ
  • ミルクアーモンド
  • ホワイト

一番右が…。

  • HELLO クランチヌガータブレット

の合計9枚。

食べたことがあるものが多いのですが、実はまだHELLOのシリーズは食べたことがないので楽しみです♪

スティックは3本

dsc_1324

同じ写真が続きますが、お次はタブレットタイプの隣に見えるスティックタイプのチョコレート。

こちらはテイスト違いで合計3本です。

左から…。

  • HELLO クランチヌガースティック
  • HELLO キャラメルブラウニースティック
  • リンドール・ミルクスティック

の合計3本。

こちらにも、まだ食べたことがないHELLOから2種類入っていました。

並んでいる時店頭で見かけたHELLOは3種類あったのですが、タブレットと同じクランチヌガーが入っていたので、別の物だともっと嬉しかったかのですが…贅沢は言えませんね。

リンドールは2箱合計35個

お次はリンドール。

リンツと言えばリンドール♡もともとリンツを好きになったきっかけがリンドールでした。

リンドールギフトキューブアソート

dsc_1325

まずはこちら。リンドールギフトキューブソートには4種類のリンドールが5個ずつ、合計20個入っています。

  • リンドール・ミルク
  • リンドール・ホワイト
  • リンドール・ヘーゼルナッツ
  • リンドール・エクストラダーク

リンドールをこれだけ買おうと思うと、色んな意味で(お財布事情や体重の面で…(;’∀’))ちょっと躊躇してしまいますが、福袋ならバッチコーーーーイ!

リンドールホワイトコルネ

dsc_1326

リンドールは今回2箱入っていました。もう一つがリンドールホワイトコルネ。

こちらはリンドールホワイトばかり16個入っています。

今、わたくし、リンドールホワイト長者です。

何故なら、さきほどの物と合わせて21個のリンドールホワイトを持っているから( ̄ー ̄)ニヤリ

ホワイトチョコはもともと大好きなのでうれしいです♪

保冷バッグ1個

dsc_1319

この袋、ただの袋ではありません。

チョコレートを灼熱の太陽から(?)守ってくれる保冷バッグです。

店頭でも販売されているものなんですよ。

過去に3,000円、5,000円の福袋を購入しているので、保冷バッグがどんどん増えてきます。

今現在、小×1、大×2。

車に積んでおくと、急遽スイーツを買った時など便利ですね。

でも…小は意外と小さいのでスイーツ用にするなら大がおすすめ☆

今回も大満足の内容でした♡

dsc_1320

2017年のリンツ福袋5,000円の内容でした~☆

いやぁ。大満足です♡

もともと大好きなリンドールがたくさん入っていたこと。

そして、タブレットは近年好みになったダーク系のものが多かったこと。

さらに、気になっていたHELLOが入っていたこと。

ドリンクチケットではなく、全てチョコレートだったことも嬉しかったです☆

 

ちなみに、3,000円の内容をツイッターに上げてくださっている方がいらっしゃいました!

3,000円には、ミニリンドールなるものが入っているようですね。気になるところです。

ちなみに1万円はこんな感じ!

おお~!ダイナミック♪

ちなみにアウトレット店では、1万円の福袋はありませんでした。

私としては、5,000円の福袋の内容がかなり気に入ったので買えて良かったです♪

リンドールは一度食べ始めると止まらないので(過去1日で10個ほど食べたことがある…)、今回は一気に食べないように気をつけよう。

上品に少しずつ食べるぞ~!

2017年素晴らしい年明けになりました。

 

関連記事

◇三井アウトレットパーク滋賀竜王ランチ!もり家で金沢名物かに味噌丼◇

◇京都発【抹茶館】竜王アウトレットで初体験☆並ぶ時間や値段って?◇

◇【滋賀栗東でランチ】広盛園超大盛り!大食い自慢集合!◇

 - おひとりさまLife, 滋賀お出かけ, 食べたもの, -イベント, -三井アウトレットパーク滋賀竜王, -滋賀