好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

メイベリン EVラスティング ジェル ライナーがにじむ場合の対処法

      2017/04/17

DSC_1574

前回に引き続き、購入したメイクアップアイテムのご紹介。

何度かこのブログでもお伝えしているとおり、資生堂 ザ・ギンザでメイクアップレッスンを受けたことによって、メイクアイテム欲しい熱がむくむく。

加えてこの数ヶ月、美活熱が盛り上がっております!

こんなに持続した美活熱は人生初めてかもしれません!(←暇なのか?いや、生活にゆとりがあると表現しよう)

 

ということで、2月にアイライナー「メイベリン EVラスティング ジェル ライナー」を購入しました♪

約2カ月使ってみた感想をアップしてみようと思います!

 

スポンサードリンク

メイベリン EVラスティング ジェル ライナー 1,200円(税別)

DSC_1574

 → メイベリン EVラスティング ジェルライナー 公式サイト

袋を破る前に慌てて外袋を撮影したので、薄暗い写真でてすみません。

なぜこれを選んだのか?

今まではリキッドタイプのアイラインを使用していました。

が、前述のメイクレッスンによると、私の目の形(顔?)にはリキッドアイライナーよりペンシルアイライナーのほうが向いているとのこと。

基本的には普段使用しているタイプのメイク道具でのメイクを教えてくださるので、ペンシルの方が良いとおっしゃるのならよっぽどそうなんだなぁ…と思って購入しました。

ただメイクに疎い私は、ジェルライナーとペンシルライナーの違いを認識していませんでした!きっと違うんですよね?届いてから気づいた。。。。

メイクレッスンではマキアージュの物を使用。今思えば、素直にこれを買えばよかったのですが、ネットで買い物をするついでに評判の良かったこちらをポチっと購入してみました(←雑)。

極細ジェルペンシルだそうだけど…

DSC_1975

パッケージによると、極細ジェルペンシルとのこと。

「とろけるような極細ライン」とのことなので、まつ毛とまつ毛の間の隙間(結構あるんです、隙間)も埋めやすいのでは?と思って選びました。

パッケージにも書かれている通り、直径2mm。商品に偽りはありません。そう、直径2mmで極細なんですね?ジェルライナー業界では!

それまで、リキッドタイプを使用していたので、ペン先は本気の極細でした。だって針の先のようにとがっているのですから。

そんな私から見ると、2mmは全く極細ではありませんでした。(´・ω・`)ショボーン

口コミでは、ペン先が折れやすいと書かれていたので、びびって短めで書くとこれがまた書きづらい!

もういいやっ!と思って、5mmほど出してから書くとずいぶん書きやすくなりました。

にじまないための対処法は「粉」が鍵!

もう一つパッケージに書かれている「長時間にじみにくい」の文字。

これも購入の決め手となったのですが、使用して数回はふと気づけば目の下が黒い

ガッツリにじんでるや~ん!状態でした。

この対処法として、お粉(パウダー)をしっかりはたくを実行するとにじまなくなりました。

フェイスパウダーでもいいですし、目もとなのでアイシャドーでもOK。

とにかくアイラインを引く前に、しっかりをはたいてオイリーな部分をカバーしておけばにじむ確率はどんどん下がっていきます。

リピートはあり?なし?

DSC_1974

2カ月使った感想としては、ペンシルタイプ(ジェルライナー?)ってやっぱり使いにくい……というものでした。

まつ毛に隙間の多い私としては、やはりピンポイントで点をかけるリキッドタイプの方が書きやすい

ただ、私の目の形にはペンシルタイプが良さそうなので、まつげの隙間を埋めるのはリキッド、アイラインを引くのはペンシルにしてもいいかなぁ♡なんて思っています。

メイベリンのこのジェルライナーに関しては、リピ今のところ考えていません

この使い心地なら新たな出会いを期待して他のものを試してみたいし、なによりこれを使い終わったらまずはメイクレッスンで使ったマキアージュロングステイアイライナーを使ってみたいです。

ただ、せっかく購入したのでなくなるまでは上手に使えるように工夫を重ねて、日々精進したいと思います☆

関連記事

◇資生堂ザ・ギンザのメイクレッスン体験!【画像あり】リストNo.9◇

◇【TATOO】人生初の眉マスカラに挑戦!超初心者にもおすすめ◇

◇100均メイクブラシ使ってみた!安い!プチプラだけど天然毛♡◇

 - 美容・健康, -メイクアップ