好きなことだけして生きていく!滋賀おひとりさまが行く!

滋賀おひとりさまのnaoが食やお出かけ、引き寄せの法則など興味のあることを書き綴ります

もりもり寿司竜王店でおひとりさまランチ!やりたいことは早くすべき

   

DSC_2447

魚が美味しいことで有名な金沢

その金沢発祥の回転ずし、もりもり寿司が海のない滋賀県でも食べられるんです♪

皆さんもご存知の通り(?)、三井アウトレットパーク滋賀竜王にもりもり寿司が入っており、オープン以来大盛況のお店となっております。

どのくらいかって言うと、平日でも待ち時間アリ

あの(!)滋賀竜王で、平日待ち時間アリの混雑は素晴らしいの一言でしょう( ̄ー ̄)ニヤリ

 

こちら、やりたいことリストNO.22でしたので、やりたいことリストもひとつ達成!

 → ◇やりたいことリスト2017年版!引き寄せの法則で夢を叶える◇

このことについても、後でちょっとだけ語りたいと思います。

 

スポンサードリンク

金沢発祥の本格回転ずし!もりもり寿司

DSC_2447

 → 三井アウトレットパーク滋賀竜王 もりもり寿司

 → もりもり寿司竜王店 食べログ

実はわたくし、365日食べ続けてもいいと思うくらい握り寿司が好き♡

この42年の人生の中で、いろんなものを好きになりそして私の心から去っていきましたが、お寿司お刺身だけは全く去る気配を見せません。

そんな私ですが、アウトレットにはこれまで何度も足を運んでいながらも、いまだもりもり寿司には行ったことがありませんでした。

それは……なんとなく入りづらいから!

値段が……高そうじゃね?

一番大きな理由が、価格が高そうということ。

もりもり寿司は回転ずしを超えた(?)味とのことで、価格の割には安いという声も多くありますが、やはり100円の回転ずしが主流の今、私にとって高価なお寿司に分類されます。

大食いの私が食べたら、いったいいくらになるんだろう。

実際行ったことがある人の話で、「ちょっと食べただけでも3,000円くらいになる」だの、SNSでは「6皿で7,000円いった。おいしかった♡」などを耳にすると、普段の昼食にはちょっともったいないのでは?という貧乏性な気持ちがむくむく。

この思いが、私の足をもりもり寿司から遠ざけていました。

一緒に行く人がいない……ort

この価格帯なので、気軽に誘える人がいないというのも、私をもりもり寿司から遠ざける一因でした。

混雑したお店に一人で入るのはなぁ……と。

家族にお伺いを立てても、100円でも充分美味しいし!と言われ、それもそうだと。

周りにお寿司に情熱をかける人がいないので、行くなら一人しかないな……と覚悟していました。

結果、ひとりで行くなら特に予定を立てる必要もないため、ますます行くのが遅くなりました。

混んでるよね?

3つ目の理由は、常に混雑していることです。

ただこれは「行かない言い訳」だったのかもしれません。

その気になれば、11時ぴったりにお店の前にいりゃぁ待ち時間なしで入れるでしょうし、受付番号さえ取れば買い物しながら時間を潰しても良いとの情報は持っていました。

要するに、行きたいけど行けないとなんとなく思い込んでいたのです。

意を決して!いざ行ってまいりました♪

DSC_2446

私は過去に何度かやりたいことリストを書き直しているのですが、もりもり寿司に行くという文言を一番最初に書いたのは2年ほど前でした。

その後、タイミングごとにリストを書き直しても常にランクインしている項目

しかも、今年の初めに書いたリストは一応6月末が期限となっています。

今からでは絶対に無理なものもありますが、一つでも多く達成したいという気持ちが2年越しのもりもり寿司へ行くという願いを実現しました(オーバーな……)。

あ、今回はちょっとブラックな感想かもしれません。へへへ。

平日 木曜日 11時30頃入店!

11時ちょうどにお店に入ろうと思いつつ、ダラダラしていたら家を出るのが遅くなり11時30頃になりました。

お店の前に出ている予約番号を取る機械には「満席」の文字が。

実は数か月前にも来たことがあるのですが、満席なら今日じゃなくてもいいや、と帰ったことがあったのです。

でも今回は違います!

一人だしカウンターあるし待ち時間短いでしょう。と睨んで受付番号を取得してから店の中へ。

椅子に座った瞬間に、「おひとりさまでしたらカウンターが空いてますのでどうぞ!」と席に案内されました。

会社員2人組とカップルの間に座る私

男性会社員2組と、カップル(推定30歳前後?20代?)の間に2つ空いている席に通されました。

とりあえず近かったので、カップル側に座ることに。

目の前では職人さんが威勢よく声を張り上げていて、活気に満ちた店内!

カウンターにもタッチパネルあり

ひとりで行くにあたり、気になっていたのがカウンター席にもタッチパネルがあるかどうか。

実は以前からもりもり寿司に行きたいと思っていたので、ひとりで行った人のブログなどを読んでいたのですが、私が読んだ方が行った店舗にはカウンターにはタッチパネルが無く、口頭で注文だったようです。

声が通らなかったのか、違ったものが出てきたけどまぁいっかと食べたとのこと(ちょっとかわいい)

ひとりで行くのでカウンターであることは覚悟していましたが、カウンターにもタッチパネルがあればいいなぁ…と思っていました。

ちなみに、タッチパネル以外にもメニューが置かれているので、メニューで選んでタッチパネルで注文できましたよ☆

白身3点盛りとサーモン5点盛りをオーダー

DSC_2446

(↑サーモンのお皿、向きが逆だった……家に帰ってから気づく私)

SNSでチェックしていると、とにかくみなさんのどぐろにメロメロだったので、のどぐろだけは絶対に食べようとおもっていました。

出来れば種類を多く食べたいので、3点盛りにないかな~と思っているとありました!

どれがどれかはさっぱりわかりませんが、とにかく種類が異なる鯛×2のどぐろ×1の3点盛り(700円)。

そして、もう一つは迷いに迷って、大好きなサーモン5点盛(600円)をチョイス。

ひとまずこれのみをタッチパネルでオーダー。

 

しばらくすると、威勢のいい職人さんが手渡してくれました。

この職人さん、かなり威勢がよく大声を張り上げているのですが、ひとりの私に対してはアイコンタクト気味に微笑んで静かに渡してくれるので、かなり好感度が高かったです(私的に)。

超いい人じゃーーーーーーん!みたいな。

 

まずは白身魚でしょってことで食べようと思いましたが、どれがどれだかさっぱり。

せめてのどぐろだけでも意識して食べたい……と思った瞬間、近くのカウンターの人がのどぐろを単品でオーダーしていたものが出来上がり手渡されていたので、無事どれがのどぐろか判別できました笑。

 

パク。もぐもぐもぐもぐ。うまい。ごくん。

これを繰り返すこと3回で一皿終了。

 

横のカッポー(カップル)の男性が不躾な目線を何度も送ってきます。

「顔ごとこっち見んでもええやろー。チェッ。(私の心の中)」

体は彼女の方を向いているのに、顔をこちらに向けるので余計に見られてる感ハンパないんっすけど。

私は一切お隣を見なかったので気配しか感じなかったのですが、「自称意識高い系」+「俺イケてる系」をちょうど2で割った感じではないでしょうか?(←超勝手な想像)

 

そんなことはさておき、大好きなサーモンを。

パク。もぐもぐもぐもぐもぐ。うまい。ごくん。

これを5回繰り返して、サーモン5点盛り終了。

 

ふぅ~。

 

この間、隣のカポー(カップル)の男性がジロジロ見てきます。

「女一人で回転ずしってそんなにめずらしいのか?あん?やるのか?表出ろ!(←これは嘘)」と思ったとか思わなかったとか。

店内の様子は圧倒的におひとりさまが少ない

さて。

回転ずしって気軽に食べられるからおひとりさまも多そうですが、そもそもアウトレットにある回転すしだということと、コンビニフードコートスタバタリーズもあるので、おひとりさまはそちらに流れてしまうのでしょうか。

圧倒的におひとりさまが少ない店内でした。

私以外に一人いたかどうか。

おじさん(と呼ぶ年代の方)が一人いらしたような気もするけれど、気付いたときには帰りかけていたのでお連れ様が先に外に出ていたのかもしれません。

それ以外は、いたかもしれないけれど私は見つけることはできませんでした。

 

で、ですよ。

オーダーしてふと目をやると、私の後に席に案内された2人組が……。

カウンターの端の壁の横。

超うらやましい!

タッチの差でそこが空いたのか、もともと空いていたけど私にはこの席を案内してくれたのか確かなことはわかりませんが、私の記憶が間違ってなかったら、私が案内されたときにもあの席は空いていた気がする(入れ違いでまだ空いてはいなかったのかな?)。

 

感じの良い板さんはとても好感度が高いのですが(私的に)、話す相手もいない私の目の真ん前で大声を張り上げてらっしゃるので気になると言えば気になる落ち着かないっちゃぁ落ち着かない

誰かと来ていれば全く気にならないし、活気があっていいのですが。

 

それと、なんといっても隣の失礼な男が不愉快!(あら、言っちゃった!)

何度も顔をわざわざこっちに向けてまでチラチラ見るので、もしかして知り合いで確認されてるのかと思ったほど。

基本的に私はお隣の方の顔を見ないので、結局どんな顔だかはわかりませんでしたがほんっとウザかったです(←)。

ちなみに反対側の男性会社員の二人組はまったくもっていい感じ。(というかこれが普通

 

正直おひとりさまなので、奥の席に案内されていればもうすこし落ち着いて食べられたかもなー、いいなーあの席、二人組なのになー。あの席だったらもうちょっと多く食べてたかもなー。なんて思っていました。

お会計

結局、2皿合計8カン食べて、お腹もいっぱいになってきたし、あと一皿食べるなら別のところでお茶したい気持ちが勝ったので、お会計をすることに。(結局お腹的にも満足だったので、お茶はせず。)

ちなみにお会計もタッチパネルでお願いすることができるので、大きな声で店員さんを呼ぶ必要はありません。

2皿って少ないかな?でも女の人が8カンだったら普通だよね?(普段私を知る人なら少ないと思うだろうけど)などと思いながら会計

因みに、他にやることもないし、お寿司が出てからは瞬時に写真を1枚だけ撮って(皿が逆向きなのにも気づかずにね…(;’∀’))、黙々と食べたので滞在時間は20分程度だと思う。

これって店にとってそんなに迷惑なお客さんじゃないとおもうんだけど、どうなんだろ?と思いつつも席を立ちました。

(私的に)高感度の高い職人さんに「ごちそうさまでした」と席を立つと、最後まで好感度高く「ありがとうございました~!」とアイコンタクトしっかりめで答えてくださいました。

 

で、お会計ですが……。

お会計の人、2皿を見て若干引き気味だったかも笑。

というのも、お会計の時は別に嫌な感じも受けなかったのですが、最後レシートをもらう時の定番の「ありがとうございました」がなかったから笑。

私「ごちそうさまでした~」

会計「じゃぁ、これ、レシート、ハイ」みたいな。(あくまでもみたいな。です)

やっぱり2皿じゃねぇってことなのかしら?

ちなみに言い訳をするようですが、私は店員さんに丁寧に扱ってほしいとはあまり思っていなくて、ネタにはするけれど(するんかい!)、「いらしゃいませ」とか言われなくても良いし、できれば買い物をしなかったお店では店を出るときには「ありがとうございました」などの声掛けは無くそっとしておいてほしいタイプ。

ただ、タイミング的に慣れているものがなかったので、おおぅ!と違和感を感じただけです。

「いただきまーす」に対する言葉が「おかえりー」じゃヘンでしょ?そんな感じ←。

2年越しの願いを叶えて思ったこと

ヤバい!なんか、ディスってるみたいになってきた(汗)!!

いやまぁ、あくまでも少数派の個人的な感想ってことで。

なぜなら、リピーターも多いし、買い物はせずもりもり寿司だけのためにアウトレットに来る人も多いそうですよ!

ということで、2年越しの願いを叶えて思ったことを書き記しておきたいと想います。

 

できることはすぐにやるべし!

店を出てから一番最初の感想が「もっと早く来てればよかった」です。

2年越しの願いの結果がこれでしたから笑。

「もっと早くするべきだった」って、何にでもいえることだと思うしずっとそう思ってきたのに、今回のことがあって改めて「できることでやってみたいことはすぐにやるべきだな」と心の底から再確認しました。

もし今回の訪問が大満足だったとしても、やっぱり早く来ておくべきでしょうし。

そうすれば、お気に入りのお店が一軒ふえるんですものね。

 

先延ばしにした結果が想像より良くないものだと、温めていた時間がもったいないですよね。

なのでこの経験をして以来、ほんとできることはさっさとやろう!という気持ちになっております。はい。

冒頭でも少し書いた2017年の最初にまとめたやりたいことリストは、一応6月末を一区切りと考えていたので、残り半月でできることはどんどん体験していきたいと思います!

味について

仕事もていねいで、おいしいんです。

ただ、私選ぶものを間違えたのかもしれません。

サーモンってネタの良さがわかりにくい気がしませんか?

もっと味の違いがわかりやすいであろう、マグロ5点盛りとかにすればよかったと反省。

でも、サーモンが一番好きだからねぇ………。

 

のどぐろサーモン全てとても美味しかったのですが、100円寿司でも充分においしいと感じる私なので、もう一度ここに来なきゃいけない理由があまりないかもしれません。(職人さんは感じよかったけど)

こだわり派の確かな舌をもつお客さんや、むしろお寿司が苦手な人の方が美味しさを感じられるかもしれない。

総合的には、フードコートにある同じ系列の会社(らしいよ)の◇三井アウトレットパーク滋賀竜王ランチ!もり家で金沢名物かに味噌丼◇の方が満足度が高かったです!こちらはもう一度食べたい♪

あくまでも私個人の意見ですが(←本日2回目)、総合的に考えると気軽に来られてお一人様もめずらしくなくて、中途半端に意識高い系を気取った男も来ないであろう(←余程ムカついたらしい)、ふつーの回転ずしの方がいいかな。

でも行けてよかった♡

なんやかんやと書きましたが、それでもずっと行きたかったお店なので行けて良かったです。

今後、気になるお店にはサクっと行くべし

これを肝に銘じたいと思います。

最後に……ちょっとディスった感じになってすみません。

おひとりさまのボヤきだと思っていただければ幸いです。

関連記事

◇三井アウトレットパーク滋賀竜王ランチ!もり家で金沢名物かに味噌丼◇

◇京都発【抹茶館】竜王アウトレットで初体験☆並ぶ時間や値段って?◇

◇バター&デリーモのランチメニューは超お得♪パンケーキやクレープも◇

 - おひとりさまLife, 食べたもの, -やりたいことリスト, -三井アウトレットパーク滋賀竜王, -滋賀